ハムスターの臭い原因は?お風呂は入れる?便利な対策グッズは?

ハムスターは広い飼育スペースが必要なく、吠えることもないため、初心者も飼いやすいペットとして人気です。

ただし、生き物を飼うとどうしても「臭い」という問題が出てきます。今回の記事では、ハムスターの臭いの原因と対策、お風呂は必要か?についてご紹介します。

 

 

そもそもハムスターはどれくらい臭いの?

ハムスター_少年

ハムスターは「げっ歯類」と呼ばれ、排泄物の量が多くて独特の強い臭いがするモルモットと同じ仲間です。しかし、ハムスターは臭いがほとんど気になりません。

体がとても小さく、糞も少ないので、犬や猫、モルモットなどと比べるとずっと臭いの少ないペットといえますよ。

 

ハムスターの臭いの原因の多くは「おしっこ」

ハムスターの臭いが気になる場合、原因のほとんどは尿です。つまり、おしっこの対策さえ適切に行えば、臭いは気になりません。

ハムスターを飼うときは、ハムスターの家に「トイレ」と「トイレ用の砂」を準備しましょう。100%トイレを覚えてくれるわけではありませんが、特にゴールデンハムスターであれば、おしっこをする場所を一か所に決めてくれることがほとんどです。

そうすると、毎日トイレ砂を変えてあげれば臭いの元はなくなります。

 

ハムスターの臭いは「食べ残し」が原因のことも

ゴールデン(食事中)

ケージからの臭いが気になるとき、ハムスター自身ではなく、食べ残した食べ物が臭っていることがあります。キャベツやニンジンなど生野菜を与えた後は食べ残しを回収し、腐ってしまうのを避ければ臭いを防止できます。

食べ残しの回収に加えて、月に1~2回程度、大掃除してケージを丸ごと綺麗に洗えばほとんど臭いは気になりませんよ。

 

ハムスターの体が臭いとき、お風呂にいれてもいいの?

ハムスター

ハムスターに尿や汚れがついてしまうと、ハムスターの体が臭くなってしまいます。そんなとき、「犬や猫と同じようにお風呂にいれたほうがいいの?」と考える方も多いかもしれませんね。しかし、ハムスターにはお風呂は不要なばかりではなく、健康のために厳禁といわれています。

もともとハムスターが生息していた所は、シリア、イスラエル、モンゴルといった砂漠や草原で、水と縁遠い地域です。カラッと乾燥した地域の生き物ですから、お風呂とは無縁な生き物なのです。

さらにハムスターは短い毛が密集した毛に覆われているのですが、濡れてしまうとなかなか乾きにくい毛質です。水に濡れると水分が蒸発するときに体温が奪われてしまいますので、体温調節が苦手なハムスターをお風呂に入れると体調を崩すリスクがあります。

 

ハムスターの体の臭いや汚れがどうしても気になるときは?

女性_臭い

 

臭いが気になるときの対策

  • 濡れたタオルでお手入れ
  • ブラッシング

ハムスターの体の臭いや汚れが気になるときは、毛先の柔らかい歯ブラシでそっと拭い取ってあげてください。

もしくは固く絞った濡れタオルで優しく拭いてあげましょう。長毛種の場合は、汚れをとるだけではなく定期的にブラッシングしてあげると汚れがたまりにくく、臭い対策として効果的です。

 

ハムスターの体の臭い対策や飼育グッズは?

キンクマハムスター

体の臭い対策

  • たっぷりの床材
  • 砂場

飼育グッズ

  • 新聞紙、ウッドチップ、ペーパーチップなど
  • 砂場のついた飼育ケージ

ハムスターの体がすっかり汚れてしまう前に、日常的に体の臭いや汚れを落とす方法もあります。

 

床材

まず、床材をケージに敷くことで、ハムスターの汚れが取れます。ジャンガリアンなどの体の小さいドワーフハムスターなら5〜10cm、ゴールデンハムスターなら10cm以上を目安に、たっぷりと床材を敷いてあげてください。

床材をたくさん入れてあげると、ハムスターは床材の中を潜って動き回るので、柔らかな床材と毛が擦れることで体の汚れも落ち、毛艶が良くなります。ペットショップに行けば、ウッドチップやペーパーチップ、牧草など色々な種類の床材が売られていますが、経済的なのは新聞紙です。細く裁断した新聞紙をたっぷり入れてあげましょう。

ただし、ハムスターは床材を頻繁に交換されるのを嫌がるので、汚れた床材だけを定期的に交換するようにしてください。

 

砂場

ケージの広さに余裕があれば、砂浴びができるよう、細かな砂を入れた砂場も用意してくださいね。ハムスターは砂遊びも好きなので、砂で体の汚れを落として臭いを防止することができますよ。砂が飛び散らないよう、屋根付きのハムスター用トイレを使うのがおすすめです。

臭いが少なく世話もしやすいハムスター。日常的にケージや体を清潔に保つ工夫をすれば、臭いも気にならず快適なペット生活が送れますよ。

 

染みついたにおいにおすすめの消臭剤「カンファペット」

カンファペット

トイレやごみ箱のにおい、またカーペットやカーテンに染みついてしまったにおいには消臭剤「カンファペット」がおすすめです。

カンファペットは一般的な「においを香りで上書きする」消臭剤とは違い、においの発生源を分解・変質させ、無害化することによってにおい自体を消し去ることを可能にした消臭剤です。

強力な除菌・消臭効果があるにも関わらず、ペットにとっては全くの「無害」です。原料は全て人間の食品用として認可されたものを使用しており、「財団法人 日本食品分析センター」でもその安全性を認められています。ペットの目や口に入っても安心・安全ですよ。

今なら初回限定で詰替えパックが1個無料になります。ぜひカンファペットの瞬間消臭効果を実感してみてくださいね。

内容量ボトル300ml
+詰替え用300ml
価格1,520円

カンファペットの商品購入ページへ