イングリッシュセッターの性格、体重や被毛の特徴は?寿命や病気、飼い方、しつけや歴史は?

イングリッシュセッターはイングランド原産の世界で最も有名なセッター種で、単にセッターと呼ばれることもあります。

多くは実猟犬として飼われていますが、最近ではペットやショードッグとしても人気を高めています。

今回の記事では、イングリッシュセッターの性格、体重や被毛の特徴、寿命や病気、飼い方、しつけや歴史についてご紹介します。

 

イングリッシュセッターの性格は?

インセッ2

 

性格

  • 穏やかで優しい
  • 人懐っこい

穏やかで優しく人懐っこい性格をしています。知らない人や他の犬たちとも仲よくつきあっていくこともできますよ。寂しがり屋で甘えん坊な一面があり、飼い主との共同作業を好みます。長時間の留守番は苦手です。

活躍するフィールドによって性格も変わります。美しい形態美を特徴とするショータイプは穏やかで落ち着いた家庭向きの性格を、フィールドタイプは猟欲が強い活発さが前面に出た性格をそれぞれしています。

 

イングリッシュセッターの体重や被毛の特徴は?

インセッ1

特徴

  • 体高 61~68cm
  • 体重 25~30kg
  • 被毛 ダブルコート
  • 被毛カラー レモンベルトン、ブルーベルトンなど

イングリッシュセッターは体高が61~68cm、体重が25~30kg前後の大型犬に分類される犬種です。

筋肉質な体に垂れ耳とやや四角いマズル、頭部にあるストップが特徴的です。大股でゆったりと歩きますが、走るスピードは速いです。首を長く伸ばして頭を上げる姿には美しさを感じるほどです。

被毛はダブルコートで光沢のある絹のような美しい長毛で全身覆われています。見た目も美しい猟犬種として知られています。被毛カラーは斑点のある「ベルトン」で、レモンベルトンやブルーベルトン、ブラックベルトンなど多岐にわたります。

 

イングリッシュセッターのしつけは?

インセッ3
イングリッシュセッターは賢く、飼い主への服従心もあるのでしつけは難しくありません。

猟犬としての本能を抑制するために、子犬の頃からのしつけは欠かさないでくださいね。マイペースで気ままなところがあるので、なかなかいうことを聞かないかもしれません。トレーニングの繰り返しと定期的な復習をしてあげてください。

飼い主との信頼関係を育てるためにも、散歩などの運動中にしつけをすると効果的ですよ。

 

イングリッシュセッターの寿命や病気は?

平均寿命は12~13年前後です。

病気は大型犬によくみられる「股関節形成不全」や「肘関節形成不全」「胃捻転」に注意します。股関節や肘の「関節疾患」は成長期に十分な「運動」「栄養」「休息」を与えることで改善できますが、手術が必要になることがあります。

「胃捻転」は食事を複数回に分けたり、食前食後は運動を控えさせたりと、飼い主側の注意で防げる病気です。普段から気を使ってあげてください。

またイングリッシュセッターは親からの遺伝で「難聴」と「盲目」が起きやすい犬種です。どちらも近親交配などによって同じ毛色の犬同士を交配させると発症します病気です。事前に必ずチェックするようにしてください。

 

イングリッシュセッターの飼い方は?

インセッアイ
イングリッシュセッターは猟犬として野山や水辺を駆け回っていたので、旺盛な運動欲求があります。

毎日朝夕に少なくとも1時間程度の散歩をしてあげてください。有り余るエネルギーを発散させることで、穏やかで従順な長所を引き出してあげることができます。十分な運動をさせていないとストレスが溜まり、攻撃的な行動に繋がってしまいます。

散歩だけでは満足しない場合もあるので、自転車引き運動やドッグランや野山で自由運動させることも効果的ですよ。

被毛は長く、ゴミなどが絡みやすいです。手入れはブラッシングを毎日、散歩後にもしてあげてください。見た目を重視する場合は、2カ月に1回程度バリカンやハサミでトリミングをして、ムダ毛をこまめに取り除いてあげてくださいね。

 

イングリッシュセッターの歴史は?

イングリッシュセッターはセッター種の中で最も古い歴史をもち、起源は14世紀とされています。

エドワード・ラヴェラック氏が1825年から35年以上かけてイングリッシュセッターの繁殖に取り組み、現在のイングリッシュセッターの基盤を作りました。

イングリッシュセッターにはショーで活躍している「ラヴェラックセッター」と狩猟の現場で活躍する「ルーエリンセッター」の2種類います。

 

イングリッシュセッターにおすすめのドッグフードは?

カナガンドッグフード

イングリッシュセッターにおすすめのドッグフードは「カナガンドッグフード」です。

カナガンはグレインフリーのドッグフードです。合成添加物を使っていないので、高品質ですよ。

「高タンパク質・低炭水化物の総合栄養食」ですので、子犬からシニア犬まで食べさせてあげることができます。

原材料は人間の食事と同じ品質水準のものを使っているので、栄養バランスも品質も最高クラスですよ。

 

イングリッシュセッターにおすすめな最高級ドッグフードはこちらの記事からも確認できます。

 

様々な魅力に溢れた犬

イングリッシュセッターは凛としていながら飼い主に甘えん坊な魅力あふれる犬種です。

外見と内面の両面であなたを魅了してくれること間違いなしですよ。海や山でのアウトドアを愛犬と一緒に楽しみたいという方にこそおすすめな犬種です。

イングリッシュセッターの販売価格や餌代などはこちらの記事です。