GRANDS(グランツ)は安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

「GRANDS(グランツ)」は愛猫の健康な毎日を考えて作られた、人工添加物を一切使っていない無添加のキャットフードです。フランスの港町にある工場で作られています。

工場から出荷する前には外部機関によって衛生検査もしっかり行われています。GRANDSは全部で3種類用意されており、チキン&サーモン全年齢用・チキン成猫用・サーモン成猫用があります。

この記事では「GRANDS(グランツ)サーモン成猫用」を紹介しています。含まれる原材料や成分から徹底評価しました。評価は「子猫(離乳~1歳)」と「成猫(1歳以上)」に分けて、それぞれ行っています。


 

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」の評価の内訳は?

shutterstock_609193409

主原料評価

動物性タンパク質を使用しているかどうかを評価しています。

本フードの場合、主原材料に動物性タンパク質源である「フレッシュサーモン」を使用しています。

サーモンにDHA(ドコサヘキサエン酸)がは多く含まれており、効果として血液をさらさらにしてくれます。さらに血流に作用することで毛艶がよくなったり、皮膚のトラブルをサポートしてくれる効果も期待できます。

 

その他原料の評価

粗悪な原材料を1つも使用していないかどうかを評価しています。

本フードの場合、粗悪原料を1つも使用していません。

GRANDSに使用されているすべての原料と成分表は「GRANDSの詳しい原材料と成分一覧は?」にてまとめています。

 

合成酸化防止剤

合成酸化防止剤とは人工的に合成された化学物質のことで、愛猫の体に悪影響を及ぼしかねない危険なものです。そんな合成酸化防止剤が使用されていないかを評価しています。

本フードの場合、合成酸化防止剤が使用されていない(原材料表に合成酸化防止剤の名称がない)ことが確認できました。

 

人工添加物(着色料、着香料、発色剤など)

猫はにおいで食べ物を判断するため、着色料や発色剤はほとんど意味を成しません。着香料が使われているのも、粗悪な食材をごまかそうとしているためかもしれません。

ほとんどが石油や化学物質でできているので、与え続けると猫の体に悪影響を及ぼす可能性があります。

そんな人工添加物が不使用であるかどうかを評価しています。

本フードの場合、これらの人工添加物が使用されていませんでした。

 

タンパク質

AAFOC最低基準

  • 子猫:30.0%以上
  • 成猫:26.0%以上

AAFCOが定めるタンパク質(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうか評価しています。

本フードの場合、「32.0%」と、子猫・成猫の各基準を満たしています。

 

粗脂肪

AAFOC最低基準

  • 子猫:9.0%以上
  • 成猫:9.0%以上

AAFCOが定める粗脂肪(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうかを評価しています。

本フードの場合、「16.0%」と、子猫・成猫の各基準を満たしています。

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」のメリット・デメリット

shutterstock_293058839

 

メリット
  • グレインフリー
  • 無添加
  • 動物性原材が豊富
  • 500gでの包装で酸化を防げる
  • 小粒で食べやすい
  • お試しあり
  • 定期便あり
  • 定期便利用で獣医師への相談が可能

 

デメリット
  • 価格は高め
  • 購入は通販のみ

 

メリットとデメリットを比較した結果

ほとんどデメリットというデメリットが見つからないほど、メリットが多いキャットフードです。動物性原材料をふんだんに使い、こだわりの食材で作られています。

さらに穀物も添加物も一切使っていません。とは言えうちの子が食べるとは限らないと思う方も多いでしょう。

そんな方のためにきちんとお試しサービスも用意されています。そんな猫のことを考え抜いて作られたGRANDSは、良いものだからこそ価格は高めとなっています。

価格よりも質を選ぶ方におすすめしたいキャットフードです。

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」の口コミや評判は?

 

原材料も良いものが使われており、安心して食べさせられることがわかっても、実際使ってみた飼い主さんたちの意見が気になりますよね。GRANDSについての良い口コミと悪い口コミをまとめました!

 

良い口コミ評判まとめ

良い口コミ評判
  • 食い付きが良い
  • 小分けで鮮度を保てる

GRANDSは香りと味にこだわって作られたキャットフードです。そのためか、食い付きが良いという口コミが見られました。

サンプルの時点ですごい食べてくれて、そのままGRANDSに切り替えた方もいました。もう一つ見られた意見として鮮度を保てるというもの。

多くのキャットフードは1.5㎏で1袋にまとめてられているので、最後の方になると鮮度が落ちているという経験をした方もいるでしょう。その点を解決すべく、GRANDSは500gで1袋となっています。

500gというとおおよそ10日前後で食べきる量とされています。ですので、同じ1.5㎏の量でもGRANDSなら最後まで鮮度を保つことができます。

 

悪い口コミ評判まとめ

悪い口コミ評判
  • 食べなかった
  • 高い

GRANDSの口コミは全体的に少なく、さらに悪い口コミというと本当に数がありませんでした。その中でも強いて上げるなら、食べなかったということと価格が高いということ。

良い口コミとは逆に、サンプルでは食べてくれたのに定期便にした途端食べなくなった、という声もありました。キャットフードについては愛猫との相性もあるため、絶対にこれならどの子も食べる!というものがないため難しいところです。

また、価格については原材料も良いものを使っていることもあり、他と比べると高めとなっています。その分中身はとてもおすすめできるものになっているので、余裕のある方にはぜひともお試しいただきたいフードではあります。

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」はどこが一番安い?

 

GRANDSは、公式サイトなどのネット販売のみでの取り扱いとなっています。そうなるとどこのサイトで買うのが一番安いのか、気になっている方もいるのではないでしょうか?

そこで、各サイトでの販売価格を調査しました。

 

公式サイトamazon楽天
4,290円
(別途送料660円)
取扱なし取扱なし

 

取り扱いは公式サイトのみ

今回は公式サイト・amazon・楽天の3サイトで比較を行いました。しかし、amazonと楽天では取り扱いがなく、購入は公式サイトでのみということがわかりました。

 

お得で便利な定期便を利用するのがおすすめ

公式サイトでの販売しかないことに不便と思ってしまった方もいるかもしれません。しかし、他で売っていたとしてもおすすめしていたであろう、公式サイトの定期便が非常に便利でお得です。

500gが3袋で4,290円ですが、定期便だと初回から10%の割引を受けられます。さらに買う回数が増えれば増えるほど割引率は上がり、最大20%オフになります。

送料は別途660円かかりますが、これも3㎏(6袋)以上の購入で無料になります。お届けのペースも好きに変更ができるので、愛猫の食べるペースに合わせて届けてもらえます。

そしてこの定期便を使っていれば、LINEで獣医相談サービスを受けることもできます。これだけのサービスが充実しているGRANDSの定期便、ぜひお試しください。

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」の詳しい原材料と成分一覧は?

shutterstock_319985351

GRANDSの原材料

赤字で示した部分がペットにとって「粗悪」といえる原料です。

主原料フレッシュサーモン
その他原材料脱水サーモン、フチキンファット、チキンプロテイン、サーモンオイル、エンドウ豆、さつまいも、ベジタブルファイバー、ポテトスターチ、ポテトプロテイン、チコリ、ビール酵母、マンナンオリゴ糖、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、ユッカエキス、スピルリナ、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A,D3,E)、アミノ酸類(タウリン,L-カルニチン)、ミネラル類(銅,ヨウ素,鉄,マンガン,セレン,亜鉛)

 

GRANDSの成分分析値

成分名成分含有率乾燥重量比
粗タンパク質 32% 35.2%
粗脂肪分 16% 17.6%
粗繊維 4.5% 5.0%
粗灰分9%9.9%
水分10%

※乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

GRANDSの原材料を確認してみたところ、猫に害があるとされる成分は一切含まれていないことがわかりました。穀物を使わない代わりにじゃがいもやさつまいもなどを使用することで、食物繊維も豊富に入っています。

他にもチコリやビール酵母に含まれるオリゴ糖により、お腹の調子も整えられます。さらにクランベリーやブルーベリーを配合することで、猫がかかりやすい尿路結石のケアもすることができるのです。

猫に必要な栄養素がバランスよく摂れるように作られています。また、メインのサーモンはノルウェー産の新鮮なものを使用。

栄養面だけではなく、猫にとっても美味しく食べられるキャットフードです。

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」のQ&A

shutterstock_1068584093

賞味期限

  • 開封後:約1ヶ月

キャットフードの賞味期限はあくまで目安です。

保管方法によっては記載されている賞味期限よりも早く品質の低下が進行することもあります。開封後は袋をしっかりと密閉し、できるだけ早く消費するようにしてくださいね。

 

保管方法

キャットフードの保存場所で気をつけるポイント

  • 高温多湿でない
  • 温度の変化がない
  • 直射日光が当たらない

キャットフードは封を切った瞬間から、空気に触れることで脂質の酸化や品質の劣化が始まります。酸化や品質の劣化は愛猫の健康に悪影響を与える恐れがあるため、開封後はしっかりと密閉し、できる限り空気に触れる時間を短くすることが大切です。

また温度や湿度の変化もキャットフードを劣化させる原因になります。風通しが良く、直射日光が当たらない場所を選んで保管するようにしてください。

特に夏場は室内でも高温になりやすいため、場合によっては冷蔵庫での保存をおすすめします。

 

子猫やシニア猫に与えても大丈夫?

今回紹介しているGRANDSサーモン成猫用は、1歳以上の愛猫に適したレシピで作られています。そのため、シニア猫も対象となるフードです。

仔猫にあげても問題はありませんが、これとは別にGRANDSチキン&サーモン全年齢用が用意されています。それと比べると、粒のサイズの大きさや、成分構成が異なっているので、そちらだけ注意が必要です。

可能であれば子猫には全年齢用の方を与えるようにしましょう。

 

せっかく買ったのに食べてくれない!どうしたら良い?

猫ちゃんによっては、いきなり慣れないフードを出されて警戒して食べない子もいるでしょう。上記でも紹介していますが、新しいフードを与える時は徐々に時間をかけて切り替えるようにしましょう。

他にも現在食べているフードに、GRANDSを細かく砕いてふりかけ状にしたり、少しふやかしてあげると良いでしょう。

 

人気のモグニャンキャットフードとGRANDSを比較!

モグニャンキャットフード

モグニャンGRANDSサーモン成猫用
内容量1.5kg1.5kg
メイン食材白身魚フレッシュサーモン
通常購入価格(税抜)3960円4290円
カロリー379kcal/100g361kcal/100g

当サイトでも高評価であるモグニャンと、GRANDSを比較してみました。メインで使われている動物性原材料yはどちらも魚が使われています。

モグニャンが白身魚に対し、GRANDSは赤身であるフレッシュサーモンが使われています。容量はどちらも1.5㎏で同じですが、価格は若干GRANDSが高くなっています。

比較してみると大きな違いは原材料が白身魚かサーモンか、ということになります。どちらも公式サイトにてそれぞれのサービスがあるので、愛猫の好みのよると言ったところでしょうか。

どちらも高品質のキャットフードですので、安心して食べさせられることは間違いありません。モグニャンの詳しい説明はこちらの記事でご確認ください。

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」の体重ごとの目安給餌量、1日あたりの価格は?

shutterstock_450492844

体重目安給餌量1日あたりの価格
1kg26g59円
2kg43g98円
3kg59g133円
4kg73g165円
5kg86g195円
6kg99g223円
7kg111g250円
8kg123g277円
9kg134g302円
10kg145g327円
15kg197g443円
20kg245g550円
30kg331g745円
40kg411g924円
50kg486g1093円
※成猫期を想定した場合

目安給餌量は「避妊・去勢済の成猫のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

キャットフードの目安給餌量は、ライフステージや活動量などで計算方法が異なります。こちらで紹介しているのはあくまで「目安」となるので、その日の体調や運動量、太り気味や痩せ気味などを飼い主さんが判断した上で、その子に合った適量を与えるようにしてください。

愛猫に合った目安給餌量の計算方法などはこちらで紹介しています。

 

うまく前のフードから切り替えるには?

現在食べさせているフードからGRANDSに変えたい場合、一気に変えるのではなく徐々に切り替えるようにしましょう。場合によっては食べなくなってしまうこともあるので、切り替えには注意が必要です。

方法としては、1週間~2週間かけてゆっくりと、徐々にGRANDSを前のフードに交えて増やしていくことです。例えば初日には約1割程度を、二日目には約2割…といった具合に、少しずつ食べ慣れさせていきましょう。

 

編集部まとめ

shutterstock_57381559

「GRANDS(グランツ)」はフランスと日本の企業が「愛猫の健康」を一番に考えて共同で研究開発したキャットフードです。

猫が消化を苦手とする穀物が一切使用されておらず、原材料の75%を良質な動物性タンパク質源であるフレッシュチキンやフレッシュサーモンなどの肉類が占めています。そのため嗜好性が非常に高く、本来肉食である猫が本能的に求める自然に近い食事スタイルが再現されています。

また動物愛護先進国であるフランスにある製造工場は衛生面の厳格な品質管理が徹底されているうえ、合成酸化防止剤や不要な添加物の使用もされていないため、安全性が非常に高いです。

発売されて日の浅い本フードは口コミこそまだ少ないですが、厳選された食材の自然の旨味と栄養素がぎゅっと詰まった、安心安全なキャットフードであるといえます。

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」の商品購入ページへ

フード画像余白編集.pptx-15

 

キャットフード「GRANDS(グランツ)」の基本情報

shutterstock_161885363

赤字で示した部分がペットにとって「好ましくない」といえる原料です。

商品名GRANDS(グランツ)
分類 総合栄養食
定価4,290円(税込)
定期価格3,432円(税込)
【最大20%オフ】
内容量1.5kg
カロリー 361kcal/100g
賞味期限開封後:約1ヶ月
生産国フランス
販売元 株式会社シー・コネクト
対応年齢成猫(1歳以上)~高齢猫
メイン食材フレッシュサーモン
穀物不使用
酸化防止剤 不使用
人工添加物 不使用
粒の大きさ直径:約10mm