一人暮らしにおすすめのペット10選!猫や犬以外にも!?

一人暮らしをしていると、「家に帰って出迎えてくれるペットがほしい」という気持ちになりますよね。

今回の記事では、一人暮らしでもおすすめのペットをご紹介します。かわいさだけではなく、どれくらいお世話に時間をかけられるのかを考慮してみてくださいね。

 

一人暮らしでもペットは飼える?

ペット

一人暮らしでもペットを飼うことは可能ですが、自分の生活スタイルに合ったペットを選ぶことが大切です。

 

自分の生活に合っているか?

確認したいポイント

  • ペット飼育可の部屋か
  • トイレの世話はマメにできるか
  • エサの時間は確保できるか
  • ケガや病気のケアはできるか
  • 自分の身に何かあった場合はどうするか

「最後まで責任を持って飼育できるのか」はもちろん、飼い主責任である上記5項目をきちんと守れるのかについてもしっかりと考慮するようにしてくださいね。

 

飼う前に注意すべきポイント

チワワ 服 ポイント

注意したいポイント

  • 留守番ができるか
  • 周りの人に預かってもらえる環境か

 

留守番ができるか

世話がしやすいペットであっても、日中も飼い主さんの世話が必要になるペットは一人暮らしの方に不向きといえます。

飼い主さんの手を借りずに留守番ができることが、一人暮らしでペットを飼う上での欠かせない条件であるといえます。

 

周りの人に預かってもらえる環境か

ケガや旅行などでやむを得ず家を空けなければならない時に、代わりに預かってもらえる人や場所を見つけやすいペットを選ぶことも大切です。

万が一の時のこともしっかりと考えた上で、最後まで面倒を見てあげられるペットを選ぶようにしてくださいね。

ペットホテル料金やサービス内容について詳しく知りたい方はこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット1. 猫

アメリカンショートヘア_2匹

猫は犬に比べると留守が苦になりにくいので、一人暮らしでも比較的飼いやすいペットです。一人暮らしで飼う場合は、キャットタワーやおもちゃを用意して一匹でも寂しくないようにしてあげることと、発情期に鳴き声が近所迷惑にならないように去勢や避妊手術を受けておくことがポイントです。毎日必要なお世話は「1日2回のご飯」「帰宅後のマッサージやブラッシング(5~20分程度)」「おもちゃを使った遊び」です。子猫のときは、食事は1日3回が目安です。

毎日のお世話に加えて、週に1~2回の「耳掃除」「歯磨き」、2週間に一回程度の「爪切り」が必要です。

一人暮らしでの猫の飼い方や準備についてはこちら

猫の歯磨きの方法やコツについてはこちら

猫の耳掃除の方法や頻度についてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット2. フェレット

フェレット_戯れ
何とも言えない愛くるしさが魅力のフェレット。一人暮らしの方に大人気のペットのひとつです。人にもよくなつき、家に帰るとお迎えをしてくれるようになることもあります。フェレットは睡眠時間が長いので、犬や猫のように留守中に鳴き声がうるさくなったり、暴れたりしにくいというのも人気の理由のひとつです。

毎日のお世話は「1日2〜3回のご飯」「お水の取り換え」「ケージの掃除」が必要です。フェレットが起きている時間には一緒に遊んであげてくださいね。2週間に1回は「爪切り」「耳掃除」を行い、1ヶ月に1回程度はお風呂にいれてあげてください。寿命は平均6〜8年程度です。

フェレットの性格や値段、飼い方についてはこちら

フェレットの飼い方、お風呂や耳掃除、爪切りなどについてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット3. うさぎ

うさぎ_散歩
大人しい性格とふわふわの触り心地が人気のうさぎ。鳴かない上、トイレもしつけられるので一人暮らしにはとても飼いやすいペットだといえます。臆病な性格なので、いきなり触ったり抱き上げたりすることはせず、少しずつ仲良くなるのが飼育のポイントです。

毎日のお世話は、「餌の補充」「お水の取り換え」「ケージの掃除」「スリッカーブラシでのブラッシング」が必要です。餌をあげながらブラッシングしたり、触って遊んであげたりしてくださいね。2週間に1回は「ケージの徹底清掃」「爪切り」をしてあげる必要もあります。

うさぎの種類や性格、特徴についてはこちら

ネザーランドドワーフの値段や大きさ、性格などについてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット4. ヒョウモントカゲモドキ

shutterstock_95082892
カラフルな体色とユーモアあふれる顔つきが可愛らしく、人気急上昇中のヒョウモントカゲモドキ。10年ほど生きる、見た目によらず長寿なペットでもあります。手乗りをさせることができるので、動物と触れ合いたい方にもおすすめのペットですよ。

ヒョウモントカゲモドキの飼育は、飼育設備をきちんと用意して温度・湿度を管理するとともに、毎日新鮮なコオロギやミルワームといった活餌を与えることがポイントです。

ヒョウモントカゲモドキの飼育環境やエサ、病気など、飼い方についてはこちら

ヒョウモントカゲモドキの特徴や魅力についてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット5. セキセイインコ

shutterstock_249026584
小さな体をいっぱいに使って豊かに感情表現をしてくれるセキセイインコ。場合によっては言葉を喋ったり音楽に合わせて踊ってくれたりします。寂しい一人暮らしに明るさを与えてくれます。体は小さいですが、平均寿命は8〜12年程と意外と長生きです。

毎日のお世話として、「餌の交換」「お水の取り換え」「30分〜1時間程度の放鳥(ケージから出して自由に飛ばせること)」「日光浴」が必要です。日光浴は朝10分くらい、日が当たる場所にケージを移動してあげれば充分です。爪が伸びてきたら、ケガ防止のために爪を切ってあげてくださいね。

セキセイインコの飼い方!必要なグッズやおもちゃ、エサについてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット6. ハムスター

ハムスター
根強い人気を誇るペット、ハムスター。愛らしいしぐさと飼い主をじっと見つめる優しい表情が飼い主を癒やしてくれます。

ハムスターの毎日のお世話としては、「1日1〜2回のお水の取り換え」「ケージの掃除」「餌の補充」「スキンシップ」が必要です。スキンシップをとることで、ハムスターの健康状態をチェックすることができます。週末は床材の取り換えなどケージ内を清潔にしてくださいね。ハムスターは寿命が2〜3年と短いので、健康管理に気をつけて一緒にいられる時間を大事に過ごしてあげてくださいね。

ハムスターの値段やおすすめ6種の性格や特徴についてはこちら

ハムスターの餌!ペレットの価格やNGな食べ物についてはこちら

ハムスターの平均寿命やかかりやすい病気、予防法についてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット7. モルモット

shutterstock_157743200
ハムスターほどポピュラーではありませんが、根強いファンがいるモルモット。感情表現が豊かな動物でもあります。寿命は4〜8年程度と個体差がありますが、ハムスターに比べると長生きで丈夫なペットです。
モルモットの毎日のお世話は、「餌やり」「お水の取り換え」「トイレ・ケージの掃除」が必要です。週末は床材を取り替えてケージを掃除する必要があります。モルモットは寒さに弱い動物なので、冬場は温度管理に注意して飼育してくださいね。

モルモットの飼い方!性格や餌、ケージなどについてはこちら

モルモットの寿命、気をつけたい病気、健康管理のコツについてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット8. 熱帯魚

shutterstock_170277320
種類も多く、繁殖や混泳を楽しむことができる熱帯魚。優雅に泳ぐ姿は、毎日の一人暮らしの生活に彩りを与えてくれます。毎日のお世話は、餌をあげることや水温のチェックが必要です。水質管理がいちばん大切なので、週に1回は水槽の水の3分の1程度を新しい水に変える必要がありますよ。

初心者におすすめの熱帯魚種類ランキングTOP10についてはこちら

熱帯魚の飼い方!必要なグッズの価格や水質管理のコツについてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット9. フトアゴヒゲトカゲ

shutterstock_38080594
フトアゴヒゲトカゲは恐竜のような見た目ですが、人によくなつき、自分の名前を呼ばれると反応してくれることもあります。野生では厳しい環境下で生きているので、体も丈夫で飼いやすいのが特徴です。
フトアゴヒゲトカゲの飼育のポイントは飼育設備を整えて、温度とバスキングライト・紫外線ライトの管理をしっかりと行うことです。ハンドリングもできますが、いきなり触ろうとすると嫌われるので徐々に慣れていくようにしてくださいね。

フトアゴヒゲトカゲの値段や特徴、餌など飼育方法についてはこちら

 

一人暮らしにおすすめのペット10. ハリネズミ

ハリネズミ_寝顔
つぶらな瞳と大きな鼻、トゲトゲの体がユニークなハリネズミ。びっくりすると体を丸めるなど、感情表現が豊かでとても癒されるペットです。寿命は5年~10年といわれているので、ハムスターなどと比べるとより長く一緒にいられるペットでもあります。

毎日のお世話としては、「1日1~2回の餌やり」「お水の取り換え」「掃除」「健康状態のチェック」が必要です。ハリネズミは夜行性なので、活動をしている夜の時間帯にスキンシップをとって、皮膚や歩き方など気になる所はないか確認してみるのがオススメです。

ハリネズミの特徴や飼い方などについてはこちら

 

一人暮らしに人気なペットランキング

デグー 素材

一人暮らしに人気のペットランキング5選

  • うさぎ
  • テグー
  • ハムスター
  • ハリネズミ

一人暮らしでペットを飼う際に気になる「飼育費」「ニオイ」「鳴き声」「散歩の有無」「留守番ができるか」の5つの項目をもとにランキングにしています。

すべての条件を完全に満たしているわけではないですが、一人暮らしの人にも飼育しやすい動物ばかりですよ。参考にしてくださいね。

 

一人暮らしの女性にも人気なペットランキング

うさぎ 素材

一人暮らしの女性にも人気なペット5選

  • うさぎ
  • 熱帯魚
  • テグー
  • ハムスター
  • セキセイインコ

「飼育費」「飼いやすさ」「ニオイ」「散歩の有無」「留守番ができるか」などをもとに、ランキングにしています。

一人暮らしの女性にも飼育しやすい動物ばかりですよ。参考にしてくださいね。

 

一人暮らしでペットを飼ったときのお悩みは?

犬 素材

悩み

  • 体臭・糞尿のニオイ

一人暮らしにおけるペット飼育の悩みで最も多いのが、体臭・糞尿のニオイです。

どんな種類のペットであれ、体臭や糞尿のニオイは必ずします。一人暮らしなどの限られた空間であれば、ニオイはより強いものになります。

また、学生の場合は、エサ代などの必ずかかる費用についてもしっかりと考えておく必要があります。こんなに必要だとは知らなかったなどということがないように事前に調べておくことが大切ですよ。