猫の餌入れと食器台まとめ!種類や選び方は?おすすめ商品も紹介

ペットショップに行くと、様々な猫の餌入れや食器台が販売されています。たくさんありすぎて選ぶのが難しいですよね。

この記事では、猫の餌入れと食器台の種類や選び方、おすすめの商品についてまとめました。

 

猫の餌入れにはどんな種類がある?

shutterstock_1054314116

猫の餌入れの種類

  • プラスチック
  • 陶磁器
  • ステンレス

猫の餌入れには主に3つの種類があります。素材によって、重さや丈夫さに違いがあり、それぞれメリットデメリットがあります。

 

プラスチック

プラスチック製の餌入れはとても軽く、割れないので扱いやすいですよ。しかし、あまりにも軽量の場合には、猫が前足でひっくり返してしまうことがあります。また、傷がつきやすいので細菌が入り込みやすいというデメリットもあります。

 

陶磁器

陶磁器の餌入れは、割れやすいというデメリットがありますが、それ以外は優秀な素材ですよ。汚れが取れやすく、重量があるので、安定感があります。

 

ステンレス

ステンレスの餌入れは、傷がつきにくく手入れがしやすいのが特徴です。錆びにくく汚れも落ちやすいです。しかし、金属製なので冬は冷たく、ステンレス特有の質感や匂いに敏感に反応してしまう猫もいますよ。

 

猫の餌入れを選ぶポイントは?

shutterstock_508351141

猫は、性質的に顔を器の中に入れて食べるので、あまりにも器が小さすぎると、ヒゲなどが邪魔になってしまい食べづらいことがあります。そこに配慮をするだけで、猫が快適に餌を食べられるようになりますよ。

ただ、あまりにも深さがある餌入れの場合には食べづらいというデメリットもあります。自分の家の猫の大きさに合わせて、適切な大きさと深さの餌入れを選んであげると良いですよ。

 

食器台は必要?

shutterstock_450067936

猫には餌を食べやすい高さがあります。猫が床に近い場所で食事をする時、首が背骨よりも下がる姿勢になります。低い姿勢で食事をするのは関節にも負担がかかり、お腹が圧迫されてしまいます。

食器台を設置し、高さを出してあげることで、関節への負担を軽減し、餌の吐き戻しを防ぐこともできますよ。床から5cmから10cm程度の位置に食器を置いてあげると良いですよ。

 

猫の餌入れを置く最適な場所は?

shutterstock_265004666

猫の餌入れは、快適に食事をできるように、静かで落ち着いた場所を選んであげると良いですよ。飼い主から離れすぎず、日々の食事の様子を観察できる場所が適切です。場所はころころ変えずに、一定の場所にしましょう。また、猫のトイレとは距離をとってあげてくださいね。

 

猫の餌入れは洗う?洗わない?

shutterstock_181054145

猫の餌入れは、清潔に保つためにしっかり洗うことが大事です。また、人間用の洗剤は猫には強すぎるので、猫用の洗剤を用意してあげると良いですよ。スポンジも人間用と猫用に分けるようにします。

 

洗い方の注意点

なるべくすぐに洗うのが大切です。食事後の餌入れは、猫のアルカリ性の唾液と、キャットフードの食べかすが原因でどんどん細菌が増えていきます。見た目にはわからない菌の増殖は、洗うことで防げますよ。また、洗剤の洗い残しのないように十分にすすぐようにします。

 

Amazonで人気の猫の餌入れや食器台を紹介!

shutterstock_1033889692

おすすめの猫の餌入れ・食器台

  • 猫壱 脚付フードボウル 猫柄 レギュラー
  • 高質量ステンレス鋼製 犬猫用エサ入れ ボウル ダブルボウル付き
  • Petacc 猫 食器 スタンド 陶器
  • ULIGOTA ペット食器
  •  SuperSunny ペットボウルスタンドセット

 

おすすめ1:猫壱 脚付フードボウル 猫柄 レギュラー

フード画像余白編集.pptx (30)
商品名 猫壱 脚付フードボウル 猫柄 レギュラー
内容量 150ml
原材料 陶器
Amazon価格 1080円

猫壱フードボウルは、高さがあり、猫が首を極端に下げる必要のない陶器の餌入れです。食器台を準備しなくても食べやすいデザインです。食器の内側の縁には丸みと厚みがありますので、食べやすさも抜群です。

 

おすすめ2:高質量ステンレス鋼製 犬猫用エサ入れ ボウル ダブルボウル付き

フード画像余白編集.pptx (31)
商品名 高質量ステンレス鋼製 犬猫用エサ入れ ボウル ダブルボウル付き
内容量 非公表
原材料 トレー:プラスチック
フードボウル:ステンレス
Amazon価格 1,380円

トレーの下の部分が反り返っているので、食べこぼしをキャッチできます。水入れと食器が一つのスペースに収まるのが魅力です。

 

おすすめ3:Petacc 猫 食器 スタンド 陶器

フード画像余白編集.pptx (32)
商品名 Petacc 猫 食器 スタンド 陶器
内容量 非公表
原材料 食器台:木製
フードボウル:陶器
Amazon価格 3,150円

天然木製ペット食器台と陶器フードボウルです。スタイリッシュでインテリア性が高い商品です。この食器台はペットの体エンジニアリング学設計でに基づいています。良い姿勢で食事摂取ができることは何よりも安心できますよね。

 

おすすめ4:ULIGOTA ペット食器

フード画像余白編集.pptx (33)
商品名 ULIGOTA ペット食器
内容量 非公表
原材料 AS樹脂 TPR
Amazon価格 1,688円

ULIGOTA ペット食器は、傾斜のついた高さのあるフードボウルです。首や腰に負担がかかることなく食事ができますよ。また、お皿の底面に滑り止めゴムがついていて滑らないところも嬉しいポイントです。

 

おすすめ5:SuperSunny ペットボウルスタンドセット

フード画像余白編集.pptx (35)
商品名 SuperSunny ペットボウルスタンドセット
内容量 300ml×2
原材料 ステンレス
Amazon価格 1,870円

2個のボウルとスタンドのペット食器セットになっています。シンプルな美しさがある商品です。猫の首の高さを保つ設計です。スタンドの足がゴム底なので滑りにくく、床に傷もつきにくいですよ。

 

愛猫に快適な食事を

shutterstock_536209270

猫にとっても食事はなによりも大切な時間ですよね。猫によって体格や性格、食べるときの癖が違うので、それぞれに合った餌入れを選ぶことが大事ですよ。普段から愛猫をよく観察して、その子にピッタリのものを探してあげてくださいね。