猫の性格まとめ!どうやって決まる?オスとメスの違いは?柄によっても違うの?

ツンデレや甘えん坊、怖がりや強気など、猫の性格は様々あります。性格が決まる要因はいくつかあり、遺伝的なものと生後半年くらいまでの生活環境によって、ある程度の性格が形成されます。

この記事では、猫の性格の違いに関することをまとめました。

 

猫の性格はどうやって決まるの?

猫 素材
猫の性格は複数の要素によって決まります。

 

社会化期の環境

「社会化期」と呼ばれる生後2週~12週(3ヶ月)の時期に、ある程度猫の性格が形成されます。母猫や兄弟猫、経験や環境などから様々なことを学ぶ大切な時期です。この時期は感受性が鋭いので、体験したことは本能で覚えています。社会化期を母猫と過ごさなかった猫は、情緒不安定な性格になりやすくなります。

 

父猫の性格

猫の性格や考え方は、父猫の性格を強く受け継ぎます。性格の中でも「友好的かどうか」といった部分が特に強く受け継がれます。

 

猫の種類

純血種の場合、ペルシャは大人しい、アメリカンショートヘアは明るく活発というように、猫種によって性格の傾向があります。

 

妊娠中の母猫の影響

妊娠中の母猫が過度なストレスにさらされていたり、栄養不足だったりすると、産まれてきた子猫が凶暴化してしまうといわれています。妊娠中は母猫とお腹の中の子猫は一心同体なので、妊娠中の心身の状態は子猫にも影響してきます。

 

オスとメスで性格は違うの?

猫 素材

オス猫

オス猫はやんちゃで遊び好き、好奇心旺盛でアクティブな性格です。去勢したオスは、成長してもやんちゃで甘えん坊のままの猫が多くいます。去勢をしていないオスは成長するにつれ、より頑固で独立心の強い性格になる猫が多くいます。

 

メス猫

メス猫はクールで気分屋、プライドが高くミステリアスな性格です。甘えてきたかと思えば急に嫌がったりと猫らしいツンデレです。しっかり者なので一人遊びも得意で、自立した猫が多くいます。

 

猫に好かれる人と嫌われる人の違いは?

エキゾチックショートヘア 猫
猫に好かれる人と嫌われる人は、主に猫に対して消極的か積極的かに分かれます。

好かれる人の特徴

  • 静かで大人しく、落ち着いている
  • あまり猫に構わない
  • 動かずじっとしている
  • 優しく、ゆっくりと話す
  • 高めの声

猫に対して消極的な態度の人のほうが、猫に好かれる傾向にあります。側にいても落ち着ける相手だと分かってもらえると、猫の方からスリスリしてきたり、膝に乗ってきたりということもありますよ。

嫌われる人の特徴

  • 騒がしく、落ち着きがない
  • 積極的に猫とスキンシップを取ろうとする
  • せかせかしていて、急な動きをする
  • 大きな声をだす
  • 猫の目を見つめる
  • 声が低い
  • 強い匂いの香水や、柑橘系の匂いをさせている

猫は積極的な人が苦手な傾向にあります。しつこく追いかけたり、急に動いて驚かせたりする人は嫌われてしまいます。可愛い猫とスキンシップを取りたい気持ちはわかりますが、何もしないで猫のペースに合わせてあげるほうが、仲良くなる近道ですよ。

 

猫は柄によっても性格が違うの?

猫 素材
猫の性格は、柄や毛色によっても違うといわれています。

 

白猫

クールで警戒心が強く繊細です。白い猫は野生では目立ち、狙われやすいため警戒心が強くなったと考えられます。

 

黒猫

甘えん坊でフレンドリーです。飼い主によく甘えて、鳴き声でコミュニケーションを取ります。

 

グレー

落ち着いていて繊細です。心を許した相手にしか懐かない傾向があります。

 

三毛猫

プライドが高くわがままなツンデレです。女王様気質なので気が強く、孤立する傾向があります。

 

サビ猫

温和で優しくマイペースです。飼い主によく甘えますが少し人見知りな子が多く、お客さんが来ると隠れてしまう猫も多いです。

 

キジ猫

ワイルドで遊び上手です。野性味が強く残っている柄の猫なので、活発で狩りなども好きです。

 

白黒のぶち猫

性格が両極端でミステリアスです。気の強いところがあったり、気の弱いところがあったりと、両極端の性格が混在しています。

 

茶トラ

臆病だけど、優しくアクティブでやんちゃです。明るくのんびりしているので、細かいことはあまり気にしない傾向があります。

 

猫と犬の性格の違いは?

犬と猫 素材
猫と犬は、その生態から性格は全く違います。

 

甘え方

猫はしっぽをピンと立てて飼い主の足にスリスリしたり、ゴロゴロと喉を鳴らして控えめな甘え方をします。

犬はしっぽをブンブンふって、飼い主に飛びついたり、全身で愛情を表現してアピールします。

 

従順さ

猫は群れを作らず、単独で暮らしてきた動物なので、人間を自分より上の存在と認識することがありません。なのでとてもマイペースです。呼んでも来なかったり、飼い主のいうことなんてどこ吹く風で自由気ままです。

犬は群れを作って集団生活していた動物なので、上下関係がはっきりしています。リーダーと認めた人間には歯向かいません。いうことをよく聞き従います。

 

怒り方

猫は、機嫌が悪いと尻尾をブンブンと大きく振ります。完全に怒ると、毛を逆立てて唸り声を上げ、牙をむいて「シャーッ」と声を出して相手を威嚇します。猫は一度怒って興奮すると、飼い主でも見境なく周りを攻撃してしまうことがあります。落ち着くまでそっとしておいてあげてください。

犬は、鼻先にしわを寄せて歯茎をむき出しにし「ヴーッ」と唸ります。最終的に激しく吠えて噛みついてきます。こうなったら、無理をせずに優しく声をかけてなだめてあげてください。

 

猫もそれぞれ個性的

猫 素材
猫も人間と同じように、性格に個性があります。色や柄によっても性格が違ったりと、おもしろいですね。その子によって接し方などを変えて猫と仲良くなってみてくださいね。