猫カフェれおんまとめ!各店舗ごとの特徴やおすすめポイントを紹介!

猫カフェれおんグループは神奈川と東京に5店舗ある猫カフェです。猫カフェの他に、保護猫の譲渡活動にも力を入れています。

この記事では、猫カフェれおんについて、各店舗ごとの特徴やおすすめポイントについてまとめました。

                お知らせ
猫カフェMOCHA公式サイトが、「猫カフェMOCHA立川店」に在籍する一部の猫がネコパルボウイルスに感染していること*を8月2日付けで公表しました。
ネコパルボウイルスは致死率(幼猫の場合75~90%)・伝染性(ワクチン未接種の場合、ほぼ100%)ともに高く、消毒・清浄化が困難な感染症です。人を媒介して感染することもあるため、パルボウイルスに感染している猫と触れ合った後に猫カフェを利用したり、パルボウイルスに感染している猫がいる猫カフェを利用することで感染が拡大する恐れがあります。「同日中の猫カフェのはしご」「野良猫と接した後の利用」を禁止する猫カフェが今後増えると思われますが、猫カフェにいる多くの猫たちや利用者さんが飼育している猫を守るためですので皆様のご協力を何卒よろしくお願いいたします。出典: 猫カフェMOCHA
※2018年8月17日追記
東京都内の下記の猫カフェでは、「猫カフェMOCHA(系列店の僕と猫。を含む)」を利用したお客様の入店をお断りする旨を公表しています。詳細はリンク先の公式ホームページ、ブログ等をご参照ください。
里親募集型保護猫カフェまちねこ
ねこ・JaLaLa
猫カフェ きゃりこ
猫カフェ キャテリアム
はちねこ!カフェ
Cat Cafe ねころび

 

猫カフェれおんとは?

れおん1

「猫カフェれおん」は2008年10月にオープンした横浜初の猫カフェです。「忙しく時間に追われる現代人に、猫と一緒に安らぎの時間を過ごしてもらいたい」、「猫と人の絆や出会いを大切にしたい」というコンセプトでスタートしました。2013年からは、姉妹店として「譲渡型猫カフェにゃんくる」が川崎・鎌倉・桜木町・蒲田に次々とオープンし、保護猫の里親募集活動にも力を入れています。

猫カフェれおんにはメインスタッフとなるアメリカンショートヘアやマンチカンといった純血種の猫たちが常駐しています。譲渡型猫カフェにゃんくるには譲渡可能な保護猫が在籍しています。

猫カフェれおんグループは、神奈川に4店舗、東京に1店舗あり、すべての店舗が駅から近く、ショッピングやデート、観光の合間に気軽に立ち寄ることができます。

 

猫カフェ以外にどんな取り組みをしているの?

DP7gLGUVwAEyOla

保護猫譲渡への取り組み

猫カフェれおんグループでは、猫カフェの他に保護猫の譲渡会場運営をしています。山梨県のNPO法人「リトルキャッツ」と提携しており、全店舗で保護猫と触れ合いながら将来の家族を探すことができます。

仔猫が生まれる時期には、常時25匹ほどの店内に、さらに仔猫を増員して30匹ほどの猫たちによる「仔猫祭り」が開催されます。期間中は、5~10匹の保護猫に里親が決まるほど人気のイベントです。

 

ペットホテル

猫カフェれおん横浜店と、譲渡型猫カフェにゃんくる蒲田店の2店舗では、猫専用ペットホテルを併設しています。従来の動物病院や一般的なペットホテルとは違い、猫の扱いに慣れたスタッフが営業時間中に常駐します。24時間空調コントロールされた快適な空間と専用のゲージで、猫のストレスを極力軽減させる管理体制です。まさに猫カフェならではの猫専用ペットホテルです。

横浜店では、預かった猫を、猫カフェで他の猫達と遊ばせることもできます。寂しがり屋の猫には嬉しいサービスですよ。

 

レンタルルーム

猫カフェれおんグループでは、「変わった会議で、新たな発想を」というコンセプトで、猫カフェの新たな利用法を提案しています。貸会議室としてセミナーを行ったり、イベントスペースとしての利用など、様々な用途での利用が可能です。

現在、猫カフェで行う癒しの「ネコヨガ教室」や、猫好き同士が出会える「ニャンコン」などの様々なイベントが開催されています。

 

猫専門プロダクション

猫カフェれおんは、猫専門のプロダクションとしての活動を行っています。スタッフの猫はとても人に慣れているので、撮影やモデルなどに最適です。

猫スタッフの「フーちゃん」は、フジテレビのサザエさんに猫のタマ役として出演しています。たくさんの撮影スタッフに囲まれても、セットで寝てしまうほどリラックスしていたそうですよ。他の猫たちも雑誌や広告に数多く出演しています。

 

「れおんグループ」の猫を譲り受けたい!主な流れは?

写真 2017-12-15 16 06 24

店舗で猫を選ぶ

まずは、実際に店舗で猫と遊びます。気にいった子がいたら、その旨をスタッフに伝えます。その際、スタッフによるアンケートや、現住所確認のために身分証を提示します。譲渡の条件として、ペット可の住宅に住んでいることが必須条件です。

 

譲渡可否が決定

保護団体のNPO法人リトルキャッツとの協議で譲渡の可否が決定し、後日希望者に電話で連絡されます。譲渡可能であれば、その店舗に受け取り日時を連絡します。スタッフより、引き渡しまでに揃える猫グッズなどの説明があるので、前日までに必ず準備します。

 

受け取り当日

キャリーバッグをもって店舗へ迎えに行きます。当日も店舗で猫と遊んで、最終確認をします。その後、契約書にサインをし、諸費用を支払います。諸費用とは、生体にかかった避妊去勢手術、混合ワクチン、血液検査等の医療費のことで、24,300~31,300円程度かかります。

 

お試し期間

1週間から10日程度、お試し期間があります。先住猫がいる家庭は、相性などを確かめることができます。その店舗に、このまま飼い続けるかどうかを連絡します。問題がなければ、これで譲渡完了です。

 

店舗1. 猫カフェれおん 横浜店

_DSC1460 IMGP3990 いち DSC_0925 画像 1777 画像 994
基本料金 30分600円+ワンドリンク制
以降10分ごとに200円
アクセス神奈川県横浜市中区松影町1-3-2関山ビル2階
JR石川町駅より徒歩1分
営業時間11:00~22:00 年中無休
電話番号 045-211-4152
公式サイトURL http://www.nekocafe-leon.com/shop-list/leon

おすすめポイント

猫カフェれおんは石川町駅より徒歩1分、横浜駅からも徒歩7分のところにあります。横浜観光の名所の1つとして、海外のお客さんも多く訪れる人気店です。

木のぬくもりを感じさせるカントリー調の店内には、マンチカンのレオン店長をはじめとするメインスタッフたちと、里親募集中の保護猫スタッフが楽しく遊びまわっています。

またカフェスペースと猫スペースが分かれているので、ティータイムもゆったり過ごすことができます。

 

店舗2. 譲渡型猫カフェ「にゃんくる」川崎店

IMG_5772 蟾晏エ主コ予IMG_6205 BWmgU00CMAAy3M8 IMG_0785 BZ4-eAFCQAA4LXu OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_0781
基本料金 30分600円+ワンドリンク制
アクセス神奈川県川崎市川崎区小川町13-21セコロTステージ202
JR川崎駅より徒歩5分
営業時間11:00~20:00 年中無休
電話番号 044-201-7502
公式サイトURLhttp://www.nekocafe-leon.com/shop-list/kawasaki-nyankuru

おすすめポイント

「譲渡型猫カフェにゃんくる川崎店」は、「猫エイズ陽性(キャリア)」の保護猫たちだけの猫カフェです。猫エイズは、猫同士の接触で感染してしまうことから、陰性の猫との飼育はできません。そこでこの猫エイズキャリアの店舗が生まれました。

猫エイズとはいっても、人間に感染することはなく、ストレスのない生活をしていれば発症せず普通の猫と変わりありません。とても人懐こく、膝に乗るのが大好きな猫ばかりなので、癒されたい人にもおすすめです。

 

店舗3. 譲渡型猫カフェ「にゃんくる」桜木町店

C4xsdvRVYAEBkw8 DSC_5500 13 12] 8 11 26 DSC_5532
基本料金 30分600円+ワンドリンク制
アクセス 横浜市中区花咲町1-46 桜木町ビル3F
JR「桜木町」駅北口より徒歩2分
地下鉄「桜木町」駅より徒歩0分
営業時間11:00-20:00 年中無休
電話番号045-315-5602
公式サイトURLhttp://www.nekocafe-leon.com/shop-list/sakuragi-nyankuru

おすすめポイント

「譲渡型猫カフェにゃんくる桜木町店」は、2016年4月にオープンした里親募集型の猫カフェです。観光やショッピングの中心である桜木町の南2B口の目の前にあり、仕事帰りなどでも気軽に立ち寄ることができます。

都会のビル群の中にありながら、リビングのようなアットホームな店内では、約20匹のかわいい猫が出迎えてくれます。カフェスペースは、猫のいるスペースと分かれているので、落ち着いてドリンクを楽しむことができます。

 

店舗4. 譲渡型猫カフェ「にゃんくる」鎌倉店

1 6 8 13 18 5
基本料金 30分600円+ワンドリンク制
アクセス神奈川県鎌倉市小町2丁目1-21 原ビル2F
JR「鎌倉」駅東口より徒歩5分
営業時間11:00-20:00 年中無休
電話番号0467-38-7750
公式サイトURLhttp://www.nekocafe-leon.com/shop-list/kamakura-nyankuru

おすすめポイント

「譲渡型猫カフェにゃんくる鎌倉店」は、歴史あふれる観光スポットの鎌倉にあります。また駅から鶴岡八幡宮へと続く小町通りの近くにあります。鎌倉観光でたくさん歩いた後のちょっとした休憩にもぴったりですよ。

約20匹の保護猫たちが、将来の家族を待ちながら暮らしています。店内は清潔・無臭に保たれており、快適に過ごすことができますよ。

 

店舗5. 譲渡型猫カフェ「にゃんくる」蒲田店

闥イ逕ー蠎予蜀咏悄 2016-11-13 20 55 13 闥イ逕ー蠎予蜀咏悄 2016-12-24 14 26 39 闥イ逕ー蠎予蜀咏悄 2016-12-07 12 54 19 闥イ逕ー蠎予蜀咏悄 2017-01-05 15 33 18 闥イ逕ー蠎予蜀咏悄 2017-01-04 17 15 55 闥イ逕ー蠎予蜀咏悄 2017-01-04 17 16 26
基本料金 30分600円+ワンドリンク制
アクセス東京都大田区西蒲田7-4-6 シティ蒲田4F
JR「蒲田」駅西口より徒歩2分
営業時間11:00-20:00
電話番号03-6424-7272
公式サイトURLhttp://www.nekocafe-leon.com/shop-list/kamata-nyankuru

おすすめポイント

「譲渡型猫カフェ蒲田店」は、蒲田にある、れおんグループ初の東京進出となる猫カフェです。

猫専門のペットホテルを併設しています。羽田空港より約30分のアクセスなので、旅行や出張の際などに愛猫を預けるのに便利です。飼い主さんの希望があれば、カフェの猫と一緒に遊ばせることもできます。他のペットホテルと違って猫専門なので、安心して愛猫を任せられますよ。

 

猫カフェ開業支援

_DSC1460

猫カフェれおんのホームページには、猫カフェを開業したい人への相談コーナーがあります。夢や理想の話だけではなく、現実的な側面が詳細に書かれています。金銭面や場所の問題など、これから猫カフェを開業したいと考えている人におすすめです。