ペットサプリメント「オメガダーム」の成分や働き、最安値は?副作用はある?

皮膚病やアレルギー、痒みなどで悩む犬・猫ちゃんは多いと思います。人に比べて表皮が薄くデリケートなため皮膚トラブルが起きやすくなっています。

食事療法にプラス、必須脂肪酸(オメガ3・6)が含まれているサプリメントを摂取することで皮膚トラブルの改善が期待できますよ。

この記事では、犬猫用サプリメント「オメガダーム」の成分や働き、副作用などについてまとめています。

 

サプリメント「オメガダーム」とは?

オメガダーム

「オメガダーム」は世界最大の動物薬専門メーカーのビルバックから販売されています。必須脂肪酸(オメガ3・6)が配合されており、正常な皮膚のバリア機能を保ち、被毛のトラブルなどに効果があります。

1回ごと使い切れる個別包装なので、酸化せずいつも新鮮な状態で与えることができますよ。

 

オメガダームの基本情報、原材料や成分は?

犬 素材

基本情報

サプリ名オメガダーム
内容量4ml×28包
値段1944円
形状オイル
生産国フランス

原材料表

原材料ヒマワリ油、魚油、月見草油、酢酸トコフェロール、パルミチン酸レチノール、酸化防止剤(BHA)

 

成分表

リノール酸(オメガ6)364mg/ml
γ-リノレン酸(オメガ6)7.6mg/ml
エイコサペンタエン酸(オメガ3)44.8mg/ml
ドコサヘキサエン酸(オメガ3)30.0mg/ml
ビタミンA114.8IU/ml
ビタミンE3.8IU/ml
タンパク質<0.5%
脂質>99%
水分0.15%
エネルギー8.3kcal/ml

 

オメガダームの与え方の目安は?

犬 素材
犬(体重10kg以下)1包(4ml)
犬(体重10〜30kg)2包(8ml)
犬(体重30〜40kg)3包(12ml)
1包(4ml)

オメガダームはいつもの食事に混ぜて与えてくださいね。

 

オメガダームに期待される働きは?

犬 素材

オメガダームに期待される働き

  • 皮膚トラブルの改善
  • スキンケア効果
  • アレルギー症状の緩和

オメガダームに含まれている必須脂肪酸(オメガ3とオメガ6)は、犬・猫の体内で合成することができません。ほとんどのドッグフードは、必須脂肪酸は少量しか含まれておらずサプリメントなどで補うことをおすすめします。

必須脂肪酸が足りていないと皮膚が正常に保つことが難しくなり皮膚トラブルが起こってしまいます。皮膚バリアが低下している状態(アトピー性皮膚炎など)において、必須脂肪酸を摂取することで皮膚の正常なバリア機能を回復させる効果がありますよ。

 

オメガダームの注意点は?副作用はある?

犬 素材

オメガダームは、給餌量を守って摂取すれば副作用が起きることはありません。冷蔵庫などの暗くて冷たい場所で保存してくださいね。

 

オメガダームを愛(犬・猫)にあげるデメリットはある?

犬 素材

体質に合わないときは使用を控えてくださいね。皮膚トラブルの原因はアレルギー・細菌・寄生虫など様々なので、炎症などある場合はまず獣医さんに診てもらうことが大切ですよ。

 

オメガダームの購入方法、特典価格の情報はある?

オメガダーム

オメガダームは、Amazon・楽天で購入可能ですよ。