【大阪】犬の里親募集団体おすすめ5選

保護される動物が後を絶たない日本で、ひとつでも多くの命をつなごうと奮闘している団体が全国にあります。

保護犬を新しい家族として迎え、大切にしてくれる里親さんを探しています。

この記事では、大阪の里親募集団体についてまとめました。

 

大阪にある犬の里親募集先1. ペットのおうち(大阪)

犬
団体名ペットのおうち(大阪)
取扱頭数約14,000頭
公式HPhttp://www.pet-home.jp/dogs/osaka/

特徴

「ペットのおうち」は、約150万人が利用しているコミュニティーサイトです。

里親募集の他にも様々なサービスを提供しています。

中でも、ペットの情報を登録しておける「ペットプロフ」は、災害や迷子といった万一の事態が起こった時に役立ちますよ。

 

引き取るまでの流れ

会員登録をして、里子に迎え入れたい犬を探します。専用のメールフォームで掲載者(里親募集者)と連絡を取り、条件が合えば譲渡が決定します。

 

里親になるための条件

条件

  • 転売目的での譲渡は禁止する
  • 犬の受け取りは手渡しのみで行う
  • 不妊手術(去勢・避妊)を受けさせる
  • 終生愛情と責任を持って育てる
  • 受け取りに際し、誓約書に署名・捺印し、譲渡人・譲受人がそれぞれ1通ずつ保管する

 

大阪にある犬の里親募集先2. ジモティー大阪版

犬
団体名ジモティー大阪版
取扱犬数約1,200頭
公式HPhttps://jmty.jp/osaka/pet-dog

特徴

「ジモティー」は、株式会社ジモティーが運営しています。

生活の中で生まれる問題を、地域の人同士で補い合える仕組みを作り、共有することが目的です。

希望する地域の里親情報が探しやすいのが特徴ですよ。

 

引き取るまでの流れ

気に入った犬を見つけたら、ホームページのメールフォームで掲載者と連絡を取ります。譲渡に関するルールは双方の話し合いで決める必要があります。

 

里親になるための条件

条件

  • 譲渡契約書を締結する
  • 複数の里親希望を制限する
  • ペットを生涯大切にする
  • 不妊手術(去勢・避妊)を受けさせる
  • 狂犬病予防ワクチンの接種を行う

 

大阪にある犬の里親募集先3. 大阪アーク

犬
団体名大阪アーク
取扱犬数約200頭
公式HPhttp://www.arkbark.net/

特徴

「大阪アーク」は、認定NPO法人アニマルレフュージ関西が運営する団体です。

動物を救い出そうとしている人々のネットワークを作り、真に効力のある動物保護法の制定を目標としています。

 

引き取るまでの流れ

里子に迎えたい犬がいたら、ホームページ上の「里親申請書」で申し込みます。もしくはダウンロードした「事前調査書」に必要事項を記入し、メール・ファックス・郵送のいずれかで送ることもできますよ。

後日面接が行われ、全ての条件が合えば譲渡されます。

 

里親になるための条件

条件

  • 犬の習性・必要な運動量や物品・フードなどについての知識がある
  • 飼育できるスペースと時間がある
  • 飼育に伴う経済的負担ができる
  • 犬を飼育できる家に住んでいる
  • 留守番時間に配慮する
  • 最後まで責任を持って世話する
  • 先住犬の不妊手術をしている
  • 鎖につないでの飼育は行わない
  • 首輪に飼い主の電話番号を記した札をつける

 

大阪にある犬の里親募集先4. はぴねすDOG

犬
団体名はぴねすDOG
取扱犬数約20頭
公式HPhttp://happiness-dog.com/

特徴

「はぴねすDOG」は、大阪を中心とした関西エリアで活動している犬の保護団体です。

人間に虐げられ命を落とす犬が一頭もいない社会を目指し、保護犬の預かりや里親さん探しを行っています。

 

引き取るまでの流れ

気になる犬がいたら、ホームページの「お問合せフォーム」か電話で問い合わせます。面会のあと1~2週間のトライアル期間が設けられ、問題なければ譲渡決定となります。

 

里親になるための条件

条件

  • 終生飼育できる
  • ペット飼育可の住宅に住んでいる(証明書の提示要)
  • 家族全員の同意がある
  • 不妊去勢手術をする(基本的には手術後の譲渡)
  • 室外拘留以外で飼育する
  • 医療費一部負担を了承する
  • 愛情がある
  • 一人暮らし・長時間家を空ける・乳幼児のいる家庭は要相談とする

 

大阪にある犬の里親募集先5. Love Five

犬
団体名Love Five
取扱犬数約150頭
公式HPhttp://lovefive.net/

特徴

「Love Five」は、保健所・一般家庭・繁殖業者・警察などから保護した犬を、新しい飼い主さんに譲渡している団体です。

譲渡会での里親探しだけでなく、「保護犬カフェ」という新しい試みにもチャレンジしています。

 

引き取るまでの流れ

ホームページの「お問い合わせフォーム」から申し込み、譲渡会や保護犬カフェで犬とのマッチングを行います。事前のアンケートと面談で、里親として相応と判断された場合のみ譲渡されます。飼養講習の受講も必要ですよ。

 

里親になるための条件

条件

  • 終生飼養をする
  • 健康的かつ快適な生活環境を与える
  • 体調不良や怪我をした時は、必ず病院に連れて行き診察や治療を受けさせる
  • 毎年狂犬病予防接種・フィラリア予防をする
  • 必要に応じた混合ワクチン接種をする
  • 役所にて飼い犬の登録(畜犬登録)または名義変更をする
  • 引き取った犬が起こした全ての事象に対して全責任を負う
  • Love Fiveからの連絡には必ず応対する

 

広がる出会いの場!

犬 カフェアート
大阪では、「もっと気軽に保護犬と触れ合ってほしい」という思いから、日本初の保護犬カフェがオープンしました。出会いの場が広がることで、救われる命も増えています。

犬を飼いたいと思った時、まずは保護犬達に会いに行ってみてはいかがでしょうか。