【千葉】犬の里親募集団体おすすめ5選

犬を飼いたいと思った時、ペットショップやブリーダーでの購入以外に、「里親になる」という選択肢があります。

行き場をなくして保護され、新しい飼い主さんとの出会いを待っている犬達が、全国にたくさんいます。

この記事では、千葉の里親募集団体についてまとめました。

 

千葉にある犬の里親募集先1. ペットのおうち(千葉)

犬
団体名ペットのおうち(千葉)
取扱頭数約18,000頭
公式HPhttp://www.pet-home.jp/dogs/chiba/

特徴

「ペットのおうち」は、国内最大のペットコミュニティーサイトです。

新しい家族を探している動物と、ペットを飼いたい里親さんをマッチングできる場所です。

里親募集だけでなく、ユーザー同士で情報を共有できる様々なサービスが提供されていますよ。

 

引き取るまでの流れ

ホームページで里子として迎えたい犬を探します。専用のメールフォームで掲載者(里親募集者)とやり取りを行い、条件が合えば譲渡決定となります。

 

里親になるための条件

条件

  • 転売目的での譲渡は禁止する
  • 犬の受け取りは手渡しのみで行う
  • 不妊手術(去勢・避妊)を受けさせる
  • 終生愛情と責任を持って育てる
  • 受け取りに際し、誓約書に署名・捺印し、譲渡人・譲受人がそれぞれ1通ずつ保管する

 

千葉にある犬の里親募集先2. ジモティー千葉版

犬
団体名ジモティー千葉版
取扱犬数約900頭
公式HPhttps://jmty.jp/chiba/pet-dog

特徴

「ジモティー」は、株式会社ジモティーが運営するサイトで、地域の情報を隅々までいきわたらせることを目標としています。

全国から里親募集情報が寄せられていて、希望の地域にしぼって閲覧することができますよ。

 

引き取るまでの流れ

会員登録をして、里子として迎え入れたい犬を探します。専用のメールフォームで掲載者と連絡を取り、譲渡の際のルールを決定する必要があります。

 

里親になるための条件

条件

  • 譲渡契約書を締結する
  • 複数の里親希望を制限する
  • ペットを生涯大切にする
  • 不妊手術(去勢・避妊)を受けさせる
  • 狂犬病予防ワクチンの接種を行う

 

千葉にある犬の里親募集先3. NPO法人犬と猫のためのライフボート

犬
団体名NPO法人犬と猫のためのライフボート
取扱犬数約60頭
公式HPhttps://www.lifeboatjapan.org/

特徴

「NPO法人犬と猫のためのライフボート」は、保健所などで殺処分されるはずだった犬猫を保護し、新しい飼い主さんを探す活動をしている団体です。

施設内に動物病院があり、保護動物のための医療や外来診療を行っています。譲渡が困難な動物に関しては、施設で終生飼育することで殺処分から救っています。

 

引き取るまでの流れ

里子に迎えたい犬がいたら、ホームページの「お申し込みフォーム」から申し込みます。犬との面会が行われ、問題なければ譲渡されます。

少年犬・成犬に限り、トライアル期間(約1ヶ月)を設けることもできますよ。

 

里親になるための条件

条件

  • 家族全員の同意が得られている
  • 犬を飼育できる住居(ペット可が明示されている物件)に住んでいる
  • ワクチン接種が終わるまでは屋内で飼育する
  • 犬の飼育(しつけ・スキンシップ・散歩・健康管理など)に十分な時間を割ける
  • アレルギーの有無を確認し、必要に応じて医師と相談する
  • 狂犬病予防接種と飼い犬登録をする
  • 終生愛情と責任を持って飼育し、ライフボートの許可なしに他人への再譲渡をしない
  • 伴侶動物としてのみ飼育し、再譲渡・販売・貸出し・展示・動物実験などに利用しない
  • 20歳以上で動物を終生飼育する経済力がある
  • 適切な飼育と健康管理などが可能である
  • 飼育者が60歳を超える場合、後見人をつける(後見人がいない場合は引き取れる犬の年齢に制限あり)
  • 小さな子供がいる場合、保護者が犬の扱いについて監督する

 

千葉にある犬の里親募集先4. ちばわん

犬
団体名ちばわん
取扱犬数約100頭
公式HPhttp://chibawan.net/

特徴

「ちばわん」は、約200名のボランティアさんから成る団体です。

主に動物愛護センターに収容された犬猫を救出し、「いぬ親さん」「ねこ親さん」と呼ばれる新しい飼い主さんとのご縁を結んでいます。

安易な繁殖の反対や、不妊手術の推進に関する活動も行っていますよ。

 

引き取るまでの流れ

「いぬねこ親会」(譲渡会)かホームページで気に入った犬を見つけ、「お申込みアンケート」にて申し込みます。お見合い後、自宅でのトライアル(1ヶ月)がスタートし、問題なければ正式譲渡となります。

 

里親になるための条件

条件

  • 愛情いっぱいの終生飼養ができる
  • 完全室内飼育できる
  • 必ず不妊手術を受けさせる
  • 毎年各種ワクチンを接種する
  • フィラリア予防などの健康管理をする
  • 精神面でのケアや体力回復に努める
  • 譲渡後、近況報告する
  • 関東近県在住である

 

千葉にある犬の里親募集先5. ARCh(Animal Rescue Chiba)

犬
団体名ARCh(Animal Rescue Chiba)
取扱犬数約50頭
公式HParch2013.org/

特徴

「ARCh(Animal Rescue Chiba)」は、保護動物と里親さんの架け橋「アーチ」となる活動をしている有志の団体です。

主に千葉県動物愛護センターから犬猫を引き取り、預かりボランティアさんのもとで家庭生活を学ばせながら、新しい家族を探しています。

 

引き取るまでの流れ

ホームページの「保護犬・猫希望お申し込みフォーム」から申し込みます。ネット環境がない場合は、電話でも受け付けていますよ。飼養環境に問題がなければお見合いが行われ、2週間のトライアルがスタートします。無事にトライアルが終了したら正式譲渡となります。

 

里親になるための条件

条件

  • 生計を立てる仕事を持つ家族がいる、または準ずる収入がある
  • 学生・無職・乳児のいる家庭は不可とする
  • ペット可住宅に住んでいて、室内飼養できる
  • 単身者や高齢者だけの家庭は、保証人と後見人をつける
  • 何があっても終生見て行く気持ちがある
  • 家族全員が飼育に賛成している
  • 関東地方在住である(遠方の場合は要相談)
  • 医療費の一部を負担する
  • 毎年のワクチン接種・狂犬病予防注射・フィラリア予防薬の
    投与を実施する
  • 正式譲渡後、必ず畜犬登録する

 

失われる命を減らそう!

犬
年間殺処分数が全国で上位の千葉県では、一頭でも多くの動物達に生きるチャンスを与えるため、たくさんの人々が活動を続けています。

殺処分という悲しい現実を作ったのは人間ですが、そこから救い出せるのもまた人間です。その一助となるべく、保護犬を家族として迎えてみてはいかがでしょうか。