ペットサプリメント「乳酸菌ゴールド」の成分や働き、最安値は?副作用はある?

腸内環境を整えると栄養を効率よく吸収することができ、免疫力UPにもつながります。乳酸菌は腸内環境を整える効果があるとして注目されています。今回紹介する乳酸菌ゴールドには3種類の乳酸菌が含まれています。

この記事では乳酸菌ゴールドの成分や働き、最安値や副作用などの情報をまとめました。

 

サプリメント「乳酸菌ゴールド」とは?

フード画像余白編集.pptx (12)

乳酸菌ゴールドは、株式会社 ベッツ・チョイス・ジャパンから発売されたペット用乳酸菌サプリメントです。

ビフィズス菌、有胞子菌、フェカリス菌の3種類の乳酸菌が含まれ、腸の健康維持に役立ちます。フェカリス菌と有胞子菌は特に熱、酸に強く腸まで届きます。腸内に乳酸菌がたくさんいると、腸内が酸性に保たれ、悪玉菌の繁殖が抑えられます。

原材料のビール酵母は、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など、豊富な栄養を含んでいます。栄養の補給と共に乳酸菌などの増殖に役立つ働きがありますよ。

顆粒タイプとタブレットタイプがあり、顆粒タイプは犬用と猫用に分かれていますが、タブレットタイプは犬猫兼用となっています。

 

乳酸菌ゴールドの基本情報、原材料や成分は?

バセットハウンド

基本情報

サプリ名jin 乳酸菌ゴールド
内容量45g
値段1,080円
形状タブレット
生産国日本

 

原材料表

原材料澱粉 コーンスターチ 脱脂粉乳 ビール酵母 ショ糖 オリゴ糖 乳酸菌(フェカリス菌, ビフィズス菌, 有胞子菌)

 

成分表

祖たんぱく質8.8%
炭水化物83.4%
祖脂肪0.5%
祖灰分1.6%
粗繊維0.4%
水分5.5%

 

乳酸菌ゴールドの与え方の目安は?

猫
5㎏以下1~3粒
5~10㎏1~5粒
10~20㎏3~8粒
20㎏以上5~10粒

 

乳酸菌ゴールドに期待される働きは?

犬
乳酸菌ゴールドは3種の乳酸菌と、オリゴ糖、ビール酵母の相乗効果で腸の調子を整えます。便の状態の改善、便臭の軽減、消化吸収の効率UP、アレルギーの改善など様々な効果が期待できます。

 

乳酸菌ゴールドの注意点は?副作用はある?

shutterstock_130181810
原材料は食品材料を使用しているので、食べ過ぎても心配ありません。

給餌量を守って摂取すれば副作用が起きることはありません。猫に与える場合タブレットを割って与えると比較的食べやすくなります。

 

乳酸菌ゴールドを愛(犬・猫)にあげるデメリットはある?

犬と猫 素材
乳酸菌ゴールドは、薬ではなく健康維持のための補助食品なので、与える事によるデメリットはありません。

 

乳酸菌ゴールドの口コミ評判は?

猫 素材

良い例

胃酸過多で。

胃酸過多な犬と便通が悪い犬がいるので購入しました。

特に悩んでいたのは胃酸過多気味で胃腸が悪い犬の方でした。
このサプリメントと生のキャベツを細かく刻んであげた所、以降胃腸の調子も良くなり
便通が悪い犬の方も良くなりました。

またリピしたいと思っています。
さくら吹雪さま

オススメです

軟便がなおりました。色々試しましたが、これがいちばんでした。
zuccamanさま

おなかを壊した時に人間用の新ビオフェルミンを飲ませましたが、こちらで犬用の錠剤を見つけたので変更しました。うんちの調子はとても良いです。毎食事に1錠ずつ飲ませているので、次回は取り扱いがあれば、300グラム入りを購入したいです。
購入者さま

 

悪い口コミは特にありませんでした。

 

乳酸菌ゴールドの購入方法、特典価格の情報はある?

フード画像余白編集.pptx (12)
Amazon、楽天、ペット用品通販サイトで購入可能です。