柴犬の歯みがき、必要?頻度や方法は?嫌がる時は?おすすめ商品は?

みなさんは愛犬の歯みがきにどんなイメージを持っていますか。

「なんだか難しそう。」「ちゃんと磨けるか不安・・・」そう感じている飼い主さんは少なくありませんよね。

この記事では、柴犬の歯みがきについてまとめました。

 

柴犬にも歯みがきって必要?

柴犬
柴犬は噛むのが大好きで歯も丈夫そうだし、歯みがきしなくても良いのではないかと思うかもしれません。でも実はそんなことないんですよ。

犬の口の中はアルカリ性で、雑菌が繁殖しやすく歯石がたまりやすい環境です。歯みがきをせずに放っておくと、そこから歯周病になってしまいます。

歯周病は口のトラブルのみならず、細菌が血液を介して全身に広がり、内臓にまで影響を与えることがあるんです。

歯みがきは歯の健康を守るだけでなく、大きな病気の予防にもなるので、積極的にケアしてあげたいですね。

 

柴犬の歯みがき、いつから始める?

柴犬
子犬のうちから慣れさせるのがおすすめです。

犬の歯は乳歯から永久歯に生え変わるので、生え変わった後でも良いのではないかと思いがちですが、柴犬は成長すればするほど歯みがきを嫌がるようになります。

小さい頃からの習慣にして「歯みがきは怖くない」と教えてあげてくださいね。大人の犬も根気よく続ければ慣れてくれます。ぜひ今日から始めてみてはいかがでしょうか。

 

柴犬の歯みがき、頻度は?

柴犬
愛犬の口の中を見ると、歯に汚れが付いていることがあります。これは歯垢と呼ばれ、食べ物のカスをエサに増殖した細菌の塊です。

歯垢は2~3日で歯石へと変化します。歯石は歯垢が硬化したもので、お家での歯みがきでは落としにくくなります。

歯石になる前に汚れを落とすため、歯みがきは毎日するのが理想的です。毎日続ければ少しのケアできれいな歯をキープできますよ。

もし歯石になってしまったら、早めに獣医さんに相談してくださいね。

 

柴犬の歯みがき、方法は?

柴犬
犬用のデンタルケア用品はたくさん市販されていて、何を選んだら良いか迷ってしまいますよね。まずは、飼い主さんが使いやすく毎日続けやすいものを選んでみてください。

最初はガーゼや歯みがきシートのような、指に巻きつけて使うもののほうが犬が嫌がりにくくおすすめです。苦手意識を持たせないように、サッとなでるくらいから始めます。

慣れてきたら歯ブラシにもチャレンジしてみてください。ガーゼや歯みがきシートでは取れなかった汚れも、歯ブラシならきれいに落とせますよ。

歯みがきガムやデンタルケア用のオモチャもありますが、飼い主さんの歯みがきと比べると効果が低く、あくまでも補助的なものと考えます。

歯みがきガムを食べさせる時も、飼い主さんが手で持ってゆっくり噛ませてあげてくださいね。

 

柴犬が歯磨きを嫌がる、どうすればいい?

柴犬
敏感なマズルは、犬にとって触られたくない部分です。

特に繊細で頑固な気質の柴犬は、激しく嫌がったり怒ったりすることがあります。無理矢理口をこじ開けようとすると、余計に反発して二度と触らせないなんてことになりかねません。

毎日のスキンシップの中で、少しずつ慣らしてあげてくださいね。

まずは口の周りをなでることから始めて、愛犬の様子を見ながら、唇をめくったり口の中に指を入れたりしてみてください。

犬が「口を触られる=嫌なこと」と思わないように、焦らずゆっくりやるのがコツですよ。

 

柴犬の歯みがきにおすすめの商品は?

おすすめ1:PETKISS指サック歯ブラシ

PETKISS指サック歯ブラシ
商品名PETKISS指サック歯ブラシ
内容量1本
本体サイズ6.5×2.5×19.5cm
税込価格395円

指にはめて使う指サックタイプの歯ブラシです。

指にフィットする柔らかい素材で、まるで自分の指のように磨けるのが特徴です。指先にヘッドがあるので、奥歯まで届きやすいですよ。

 

おすすめ2:PETKISS波型フィンガー歯ブラシ

PETKISS波型フィンガー歯ブラシ
商品名PETKISS波型フィンガー歯ブラシ
内容量2枚
本体サイズ7.7×1×19cm
税込価格325円

柔らかくて歯茎に優しいスポンジタイプの歯ブラシです。

波型だから歯と歯の間にフィットして汚れがよく取れます。指にはめて使うので、簡単に歯磨きできますよ。洗ってくりかえし使えるのも嬉しいですね。

 

おすすめ3:PETKISS歯みがきシート

PETKISS歯みがきシート
商品名PETKISS歯みがきシート
内容量30枚
原材料 レーヨン系不織布、グリセリン、保存料、ph調整剤、ピロリン酸Na、界面活性剤、キレート剤、ポリリジン
税込価格477円

汚れを浮かして歯垢を取り、歯をコートする効果がある歯みがきシートです。

薬液をふくませたウェット部分と凸凹部分のストライプ構造シートで、ふくだけで汚れを取ることができます。指に巻きつけるタイプで、愛犬の歯の隅々まで磨きやすいです。

 

おすすめ4:PETKISS歯みがきジェル

PETKISS歯みがきジェル
商品名PETKISS歯みがきジェル
内容量40g
原材料ソルビートル、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ポリアクリル酸Na、保存料、リン酸水素二Na、キサンタンガム、アルギン酸Na、ポリリジン、ポリリン酸Na、スクラロース、香料、リン酸二水素Na、ピロリン酸Na
税込価格1,096円

汚れを浮かして歯垢を取り、歯をコートする効果がある歯みがき用ジェルです。

食べられる成分なのですすぎはいりません。愛犬が好みやすいリーフの香りで口の中がスッキリしますよ。

 

おすすめ5:トーラス国産フィンガー歯ブラシ

トーラス国産フィンガー歯ブラシ
商品名トーラス国産フィンガー歯ブラシ
内容量3枚
本体サイズ7.2×2.5×16.0cm
税込価格510円

国産の天然素材でできたフィンガー歯ブラシです。

高密度特殊繊維が細部の歯垢をからめ取ります。3色入りで多頭飼いの方にも便利ですよ。

 

健康はきれいな歯から!

柴犬
毎日の歯みがきは面倒に感じることもありますよね。愛犬が嫌がると余計に「今日はもういいや」なんて思ってしまいます。

でも歯みがきは、愛犬の健康を保つのに大切なことです。

いくつになっても元気で美味しくご飯を食べられるように、しっかりケアしてあげたいですね。