トイプードルがなりやすい病気、膝蓋骨脱臼まとめ!おすすめ商品は?

愛嬌たっぷりの容姿と飼いやすさで人気のトイプードルですが、膝蓋骨脱臼という病気になりやすいことをご存知でしょうか。

低いグレードでは見逃しがちですが、治療をせずに悪化してしまうと最悪の場合歩行困難にもってしまう怖い病気です。

この記事ではトイプードルがなりやすい膝蓋骨脱臼の原因や症状、治療法、治療費、予防法、おすすめ商品についてまとめました。

 

トイプードルの膝蓋骨脱臼、原因は?

犬素材

膝蓋骨脱臼の原因

  • 膝関節周りの骨や靭帯の形成異常(先天性)
  • 打撲や落下など(後天性)

膝蓋骨脱臼は、後ろ足のひざ関節のお皿が脱臼した状態になってしまう病気です。

小型犬は先天性のものが多く、生まれつき膝関節周りの骨や靭帯の形成異常などがあることが原因で発症します。一方、後天性の場合は打撲や高所からの落下などが原因とされていますが、フローリングなどの滑りやすい床や硬い地面、肥満などにより膝に負担のかかることなどが原因となるケースも多いので注意が必要です。

 

トイプードルの膝蓋骨脱臼、症状は?

犬素材
段階症状
グレード1脱臼しても自然に正常に戻る
グレード2時毒、脱臼した足を浮かせて跛行する
グレード3整復してもすぐに脱臼する
脱臼した片足をあげて跛行する事が多い
グレード4常に脱臼している状態で、整復はできない
膝を曲げたまま歩くなどの歩行異常がみられる

膝蓋骨脱臼の症状は上記の表に示したとおり、4段階に分かれています。

グレード1ではほぼ気づかないこと、グレード2でも愛犬自身や人間が手を貸すことで簡単に整復できてしまうことから見逃されがちですが、早期の治療が欠かせない病気です。日常生活に支障がないからといって放ったらかしにしておくことはおすすめできません。

グレード3になると脱臼していることが多く、整復してもまたすぐに脱臼するようになります。そのため、脱臼した片足をあげて跛行することが多くなります。

グレード4では常に脱臼している状態のため整復することもできません。膝を曲げたまま歩くなどの歩行異常がみられるようになります。歩き方が変、膝が腫れているなどの症状がみられたらすぐに動物病院へ連れていき、診察をうけるようにしてください。

 

トイプードルの膝蓋骨脱臼、治療法は?

犬素材

膝蓋骨脱臼は、進行が進み変形が重度になってしまうと手術が行なえません。

治療法は外科手術で、膝蓋骨を正常な位置に戻します。

幼犬の先天性膝蓋骨脱臼の場合は骨が成長する前に治療を行うことが大切ですよ。脱臼に伴う変形性骨関節症がみれれる場合は鎮痛剤の投与を行います。

 

トイプードルの膝蓋骨脱臼、治療費は?

犬素材

膝蓋骨脱臼の治療費

  • およそ18~35万円

膝蓋骨脱臼の治療費は18~35万前後かかります。

この費用には、膝蓋骨脱臼整復手術代(6万円以上)や骨折整復手術代(5万円以上)のほか、検査代や3~5日分の入院費、処方薬などの費用が含まれています。

小型犬とはいえ治療費は高額になるので、いざという時に困らないようにペット保険などへの加入をおすすめします。

 

トイプードルの膝蓋骨脱臼、予防法は?

犬素材

膝蓋骨脱臼の予防法

  • 滑りにくい環境づくり
  • 充分な筋肉づくり

膝蓋骨脱臼の予防法としては、フローリングにカーペットなどを敷いて滑らない環境づくりをしてあげることが大切です。

そのほかにも、十分な栄養摂取と小まめな運動を心がけて筋肉の下地作りをしてあげることも効果的です。肥満は膝への負担が大きいので、体重管理には特に気を配るようにしてくださいね。

 

トイプードルの膝蓋骨脱臼におすすめの商品は?

トイプードル 素材

膝蓋骨脱臼におすすめの商品

  • dfang ペット用専門マット ラグタイプ
  • Skitter PLUS 犬用靴下
  • 機能性ボディサポーターFIX-1
  • 防むせぶペット碗

おすすめ1:dfang ペット専用マット ラグタイプ

ペット用マット
商品名

dfang ペット専用マット ラグタイプ

内容量

185×140cm (グレークロス)

Amazon価格15,984円

dfangの犬専用プレミアムマットです。厚さが5mmになっているので、膝蓋骨脱臼予防用としても使用できますよ。

ティパンマットは100%防水になっているので飲み物やおしっこをこぼしたときでも安心、水で洗って使えるタイプなので衛生的なのも嬉しいですね。

 

おすすめ2:Skitter PLUS 犬用靴下

犬用靴下
商品名Skitter PLUS 犬用靴下
内容量XXS、XS、S、S/M、M、L、XL
素材コットン、ゴム、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
Amazon価格2,160円

犬の靴・靴下専門店であるdocdogが獣医師と作成した犬用の靴下です。

犬の関節上部までをカバーするロング丈、足首を固定するためのストラップも付属しているので既存の製品に多かった脱げやすいというデメリットも解消されていますよ。

 

おすすめ3:機能性ボディサポーター FIX-1

ai
商品名機能性ボディサポーター FIX-1
素材ポリエステル73%、ポリアミド19%、ポリウレタン8%
Amazon価格12,960円

膝蓋骨脱臼のケア・術後の再発防止に最適な機能性ボディサポーターです。

着用するだけで、重要な関節の保護だけでなく脱臼や捻挫などのトラブルを予防してくれます。弱った筋肉の回復補助や正常な歩行姿勢のサポートも行ってくれますよ。

SEK認証の高機能素材が防臭・抗菌・吸湿・速乾・UVカットの役割を果たしてくれるので、ムレにくいのも嬉しいですね。

 

おすすめ5:防むせぶペット碗

食器
商品名防むせぶペット碗
大きさS:15×5×18cm
原材料ABS樹脂
Amazon価格550円

早食いを防止できるタイプのペット食器です。

ABS樹脂なので熱湯消毒に対応しているだけでなく耐久性も抜群、底に4か所ゴムの歯が付いているので床においても滑りにくくなっています。

食器の中にある3つの溝がフードのこぼれにくさと、早食いを防止する役割を果たしてくれます。ゆっくり食べることになるので少量でも満足感を得られるのが嬉しいですね。

 

愛犬と日頃から向き合おう!

犬素材

膝蓋骨脱臼は早期発見・治療が肝要な病気です。

愛犬のわずかな変化に気づけるのは他でもない飼い主さんだけなので、日頃から愛犬をよく観察し、少しでも「おかしい」「どこか調子が悪いのかな」「何かの病気かも」と感じたらすぐにプロに相談するようにしてください。

飼い始める前から愛犬の犬種がかかりやすい病気を把握し、日頃の予防だけでなく治療してくれる動物病院を見つけておくと、いざというときに慌てずにすみますよ。