毛が抜けない、抜けにくい犬種ランキング10選!

最近ではペット飼育可のマンションも増えて室内飼育が増えて、以前のように室外で飼育することが少なくなりました。

室内で飼育するのに悩まされるのが抜け毛の処理です。掃除をするのに手間がかかったり、家族のアレルギーも心配で抜け毛の少ない犬種を飼育したいと思う方も増えていますよ。

この記事では、毛が抜けにくい犬種ランキング10種をまとめました。

 

毛が抜ける犬と抜けない犬の違いは?

犬 トリミング

毛が抜ける犬と抜けない犬の違い

  • 換毛期の有無

犬にはオーバーコート(上毛)とアンダーコート(下毛)という2種類の被毛があります。

毛が抜けやすいダブルコートの犬はアンダーコートが抜けていく換毛期があります。アンダーコートは体温を調節するのに重要な役割を果たしているので、季節によって毛が生えてきたり抜けたりを繰り返します。

寒くなり始める秋ごろになると、アンダーコートが生えてきて、冬を越え春頃になり温かくなると、アンダーコートが抜けていく換毛期となり、たくさんの抜け毛がおきます。

毛が抜けにくいシングルコートの犬はもともとアンダーコートがたくさん生えているため、季節によって増減はありません。オーバーコートも少なく、抜けづらいので毛が伸び続ける犬種が多くなっています。

換毛期がなく、毛が抜けないかわりに定期的にトリミングを行って毛並みを整えてあげる必要がありますよ。

 

毛が抜けにくい犬を飼う場合の注意点は?

犬_カット

シングルコートの犬は毛は抜けにくいですが、全く抜けないわけではありません。毛がもつれやすい犬種が多いので、ほぼ毎日ブラッシングをすることをおすすめします。

ブラッシングを怠ると、すぐに毛玉になり、皮膚の衛生面にもよくありません。

毛が伸び続ける犬種が多いため、定期的なトリミングをして被毛をカットする必要がありますよ。

 

毛が抜けにくい犬種1. トイプードル

トイプードル

トイプードルはシングルコートである上に、抜けた毛が巻き毛にからまるので床に落ちにくいです。

性格も温厚なので室内犬として人気が高い犬種ですよ。

トイプードルについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種2. ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー_犬

ミニチュアシュナウザーは毛質が硬く、ぬけにくい性質があります。

性格が落ち着いているのでトリミングもしやすい犬種ですよ。

ミニチュアシュナウザーについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種3. シーズー

犬 シーズー 素材

シーズーはシングルコートの犬種で毛が抜けにくいです。

緩やかなウェーブがある軟らかい毛を持っていますよ。

シーズーについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種4. ヨークシャテリア

ヨークシャテリア

ヨークシャテリアはシングルコートで抜け毛が少ない犬種です。

その優雅なコートは「動く宝石」の異名をもっていますよ。

ヨークシャテリアについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種5. ビションフリーゼ

犬 仔犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼは、ダブルコートですが巻き毛なので抜け毛が絡みやすいのが特徴です。

抜けた毛が巻き毛にからまるので、床に散らかりにくですよ。

ビションフリーゼについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種6. ミニチュアピンシャー

ミニチュアピンシャー

ミニチュアピンシャーはもともと抜けてもわからないほど被毛が短い犬種です。

シングルコートでもあるので、ほとんど毛が抜けないですよ。

ミニチュアピンシャーについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種7. チャイニーズクレステッドドッグ

チャイニーズクレステッドドッグ

チャイニーズクレステッドドッグは毛がないタイプと毛があるタイプがいます。

毛があるタイプでも全身をシングルコートの細い毛でおおわれているので、毛が抜けにくいです。

気品溢れる美しさとスタイルが魅力ですよ。

チャイニーズクレステッドドッグについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種8. パピヨン

パピヨン

パピヨンは大きい耳が美しく、優雅な印象を与える見た目の犬種です。

長毛ですがシングルコートなので抜け毛は少ないです。

体臭も少ないので、手入れがしやすく飼いやすい犬種ですよ。

パピヨンについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種9. マルチーズ

マルチーズ 犬 素材

マルチーズは艶のある直毛が美しく骨格は細めの犬種です。

シングルコートなので、抜け毛が少ないですよ。

マルチーズについての詳しい記事はこちらです。

 

毛が抜けにくい犬種10. ポーチュギーズウォータードッグ

ポーチュギーズウォータードッグ

ポーチュギーズウォータードッグは、オバマ大統領の家族として有名になった犬種です。

シングルコートで毛の生え変わりがないため、抜け毛がほとんどありませんが、毛が伸び続けるため定期的なカットをすることをおすすめしますよ。

ポーチュギーズウォータードッグについての詳しい記事はこちらです。

 

毛のお手入れを大切に!

犬 ブラッシング

抜け毛の少ない犬は、抜け毛が少ない分、毛がもつれやすいので日々のブラッシングなどのお手入れが大切です。

毛のお手入れにどのくらいの手間や時間をかけてあげられるのかということも考えて、お気に入りの子を探すことをおすすめしますよ。

飼いやすい人気小型犬についての詳しい記事はこちらです。