バセットハウンドの性格や特徴、しつけ、価格、病気は?

愛嬌ある表情が魅力のバセットハウンドは、16世紀に発見された歴史あるフランス原産の狩猟犬です。

この記事では、バセットハウンドの性格や特徴、しつけのポイントや価格について紹介しています。是非参考にしてくださいね。

 

バセットハウンドの性格は?

shutterstock_49432567

性格

  • 友好的
  • 優しい
  • 愛情深い

優れた狩猟犬であるバセットハウンドは、友好的でとても優しい性格をしています。

全犬種の中でも穏やかでのんびりした性格をしているので、小さな子供やお年寄りがいる家庭でも安心して飼うことができますよ。

飼い主家族には愛情深く接してくれるので、家族の一員として暖かく迎え入れてあげれば献身的に家族に尽くしてくれます。

 

バセットハウンドの特徴は?

バセットハウンド
体高33~38cm以下
体重18~27kg前後
被毛タイプシングルコート
被毛カラーブラック&ホワイト&タンのトライカラー、レモン&ホワイトのバイカラーなど

近世以降、狩猟犬として重宝されてきたバセットハウンドは「大きな頭部」「短い足」と「鋭い嗅覚」「長い耳」が特徴的な犬です。

ブラッドハウンドに次ぐともいわれる嗅覚と匂いに対する探究心の強さを活かして、野ウサギやアナグマ猟にも活躍していました。

体高は33~38cm以下で、体重は18~27kg前後です。被毛タイプはシングルコートで被毛カラーは全てのカラーが許容されていますが「ブラック&ホワイト&タンのトライカラー」「レモン&ホワイトのバイカラー」などが人気ですよ。

大きな頭部と短足は地面に鼻を近づけやすいように発達したもので、長く垂れた耳は聴覚からの情報をシャットアウトして、より嗅覚に神経を集中させるために改良されたといわれていますよ。

 

バセットハウンドのしつけのポイントは?

shutterstock_107985116

バセットハウンドは知能や飼い主さんに対する忠誠心が高いので、飼育しやすいですよ。

狩猟犬としてのバックグラウンドがあるのでしつけにも粘り強く取り組みますが、頑固な一面も持っているのでしつけは根気よく行うようにしてください。

特に匂いに対する執着心が強いので、散歩のしつけには名前を呼んだら匂いの探索を止めるように根気と忍耐力を持って訓練することが大切です。

また、吠え声が大きいので集合住宅で飼育する場合には、無駄吠えをしないようにしっかりとしつけることも忘れないで下さいね。

 

バセットハウンドの子犬の価格は?

shutterstock_266506709

子犬価格

  • 20万円

バセットハウンドの子犬価格は、20万円前後です。

人気が高いレモンカラーを希望する場合は25万円を超える値がつくこともありますが、トライカラーの個体であれば15万円前後で購入できますよ。

また、里親募集サイトで里親を募集していることもあります。気になる方は、里親募集サイトをチェックしてみてくださいね。

 

バセットハウンドの子犬選びの注意点は?

shutterstock_93762622

バセットハウンドの子犬を選ぶ際は、健康状態に注意してください。

親からの遺伝疾患が多い犬種であり、「チェリーアイ」などの目の疾患や「関節系の疾患」になりやすいといわれていますよ。

チェリーアイとは、目を保護する瞬膜から第三眼瞼腺が飛び出して炎症を起こす病気で、特に子犬に多く発生します。股関節の不具合が起こりやすいのも特徴の1つですね。子犬を選ぶ際は、立ち姿や歩く姿が不自然でないかの確認も忘れないようにしてください。

ブリーダーに親犬や兄弟を見せてもらうなどして、病気にかかるリスクがないかを確認してから購入することが大切です。

 

バセットハウンドの飼育は屋内?注意する病気は?

バセットハウンド

気をつけたい病気

  • 椎間板ヘルニア
  • 外耳炎

バセットハウンドは屋外で活動する犬種ですが日常的な行動は活発ではないため、屋内飼育がおすすめです。

足が短く胴が長いため「椎間板ヘルニア」になりやすいです。フローリングの床で滑らないようにコルクマットを敷いたり、適度に運動をさせて筋肉を作るなど肥満に気をつけたりすることが大切ですよ。

また、垂れ耳なので外耳炎にも注意が必要です。イヤーローションを使って週に1回程度耳のケアをしてあげてくださいね。

 

多くの著名人にも愛されたバセットハウンド!

バセットハウンド
バセットハウンドは、刑事コロンボにコロンボの飼い犬として登場したこともある犬種です。マリリン・モンローが飼っていたことでも知られていますよ。

優しい性格で飼いやすく犬を初めて飼う人にもおすすめの犬種なので、飼育に適した環境を提供できる方はぜひバセットハウンドの飼育を検討してみてくださいね。