アメリカンファジーロップの飼い方。性格、価格、しつけや入手方法は?

アメリカンファジーロップの魅力は、フワフワでモフモフの毛並みと、優しい印象の長いたれ耳です。おとなしくて飼育がしやすく「アメファジ」の愛称で親しまれていますよ。今回はアメリカンファジーロップの飼い方、性格や入手方法などをまとめてご紹介します。


 
 

 

アメリカンファジーロップの特徴は?

アメリカンファジーロップ

アメリカンファジーロップは、垂れ耳のホーランドロップに、長毛のフレンチアンゴラを交配させて生まれました。毛の長さは5cm以上あり、動くぬいぐるみのようなモフモフの外見が特徴です。長毛のホーランドロップをファジーホーランドと呼び、さらに交配を続けてアメリカンファジーロップの遺伝子が定着しました。

体長は30cm前後、体重はショータイプだと1.5~1.7kgぐらいが理想とされていますが、通常は3kg程度だといわれています。寿命は6~8年が平均的ですが、最近は室内飼いで飼育環境も良くなった結果、10年以上長生きする場合もあるようです。

 

アメリカンファジーロップの性格は?

ホーランドロップの穏やかで人懐こい性格を受け継ぎ、触れたり抱っこしたりを嫌がらない個体が多く、ペットとコミュニケーションをとりたい飼い主にピッタリです。臆病な一面もありますが、飼い主を好きになると、自分から遊びをせがむような行動をしたり、手の下に頭を入れてきてなでてほしいと催促したりもします。個体差はありますが、いつもかまって欲しい甘えん坊な性格なのです。

 

アメリカンファジーロップの飼育で気をつけることは?

shutterstock_285270950

垂れ耳のため通気性が悪く、病気になりやすい傾向があります。また長毛であることから毛玉にもなりやすいので、耳の状態確認とブラッシングはこまめに行ってください。温度調節が苦手なので室温管理にも配慮が必要です。生後1ヶ月以内は26~27度程度、成長後は20~25度程度を保ってあげるようにしてくださいね。

多頭飼いについては、繁殖目的以外は難しい場合が多いです。これは他のうさぎにも共通していえます。メス同士はテリトリー争い、オス同士は優劣をつけるようなケンカをするのでケガにも注意を払う必要がありますよ。

 

アメリカンファジーロップの耳掃除はどうやる?気を付けるポイントは?

たれ耳をめくって耳の中を定期的に確認することは必要ですが、定期的な耳掃除は必要ありません。うさぎは体の構造上耳が脳に近く、耳掃除を失敗すると難聴や斜頚(しゃけい)と呼ばれる片側の首の筋肉が固く縮んで首が傾いてしまう状態などにつながる可能性があります。リスクが高いので慎重に行ってくださいね。

耳掃除の方法は、綿棒に洗浄液(水でOK)をつけて、耳の中をぬぐってあげます。注意点として2つあります。1つは耳の穴の奥の方まで綿棒を入れないこと。もう1つは、イヤースポット(うさぎ耳用洗浄液体)と呼ばれる薬剤を使用しないということです。

イヤースポットはこびりついた耳垢を柔らかくして取りやすくするものです。施術者が奥まで耳垢を取り除けないと、うさぎは強い不快感を覚えます。また、取り残した耳垢がより強固に付着してしまうのです。専門知識を持つ獣医でも使用を避けるケースがあるため、素人は使わないことをオススメします。もし耳から異臭がした場合などは、専門医に診せて指示を仰ぐようにしてくださいね。

 

アメリカンファジーロップのしつけはどうやってやる?

アメリカンファジーロップ2

うさぎは犬のようなしつけは出来ませんが、とても賢くお利口です。一番気になるトイレですが、フンのしつけはできませんが、おしっこは場所を決めてあげると、同じ場所でするようになります。目安として生後一ヶ月以上経過したのち、うんちやおしっこをいくつかの定位置にするようになります。その状態から、トイレを置いてしつけをはじめてください。最初からトイレを設置してしまうと、トイレをベッドだと認識してしまい、トイレは別でするようになってしまうからです。アメリカンファジーロップは長毛種なので、毛が汚れやすく、トイレはすのこ状になっているものがおすすめです。

賢いので自分の名前をおぼえ、簡単な指示ならば理解できます。餌やおやつを使って芸を教えてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

アメリカンファジーロップの入手方法は?ペットショップ?専門店?

アメリカンファジーロップを飼いたいと思ったら、小動物も多く扱う大手のペットショップか、うさぎ専門店での購入がおすすめです。インターネットで取引されている場合もありますが、実際に個体を見て触り、病気がなく健康状態は良好であるかどうかをしたほうが安心ですよ。

飼育環境が悪い場合、毛並みがボロボロだったり、フンやおしっこで汚れていたりする場合もあります。信頼できるお店を探すことが大切ですね。また、事情があって飼育できなくなった飼い主が、里親を募集している場合もあります。里親制度を利用する場合は基本的に無償で引きとることができます。地域情報誌や動物病院、インターネット上の掲示板などで情報がある場合があるので、興味のある方は定期的にチェックしてみてくださいね。

 

アメリカンファジーロップの価格は?

価格はうさぎの中でも高めで、一般的には3~5万円程が相場です。ショータイプの場合は、4~7万円とさらに高値で取引されています。専門店によっては、獣医の健康診断書など付加価値をつけて高値で販売している場合もあります。

販売店で売れ残り成長している個体は相場よりも価格が下がりますが、それ以外で安値の場合、純粋なアメリカンファジーロップではなく混血であるケースも考えられるので注意が必要です。

アメリカンファジーロップは、その見た目の愛らしさからペットとして人気のうさぎです。傾向として太りやすい特徴があるので、餌やおやつの与えすぎには気をつけてくださいね。たくさんコミュニケーションをとって、幸せなペットライフを一緒に送ってあげてくださいね。