老犬のマナーベルト、なぜ必要?選び方や注意点は?おすすめ商品は?

うちの子は粗相なんてしたことないから、マナーベルトは必要ないと考えている飼い主さんも多いのではないでしょうか。

しかし、老犬になるとマーキング防止とは別の意味で、マナーベルトが必要になるシーンも増えてきます。

この記事では、老犬のマナーベルトの必要性や選び方、注意点についてまとめました。

 

マナーベルトって何?

老犬

マナーベルトとはオス犬のオムツのことをいいます。

マーキングによる粗相で周囲が汚れるのを防止するためのグッズで、腹巻のようにお腹に巻いて使用します。

本来はドッグカフェや友人の家などのマーキングさせたくない場所で使用するものですが、病気時や介護の時にも使用できますよ。

 

マナーベルト、老犬にはなぜ必要?

老犬

老犬になると体の衰えや病気によって、尿漏れをしたり、トイレが間に合わなかったりする事も増えます。

寝たきりになってしまった場合などは、介護用のオムツとして必要になります。トイレの失敗で部屋が汚れないように、老犬にマナーベルトを使用している飼い主さんも多いですよ。

 

老犬用マナーベルト、どこに売っている?選び方は?

老犬

ペットショップやホームセンター、インターネットでも購入することができます。

少量のオシッコを吸収するタイプよりも、より吸収力に優れたマナーベルト(介護用オムツ)がおすすめですよ。人間用の介護用尿取りパットでも代用で利くので、ぜひ利用してみてくださいね。

 

マナーベルトはオス専用?メスはどうするの?

老犬

マナーベルトはオス犬専用なので、飼育しているメス犬にマーキングの癖があったとしても使用することはできません。

オスとメスではオシッコの出る位置が違うので、メスの粗相を防止したい場合はサニタリーパンツで代用する必要がありますよ。

 

初めてマナーベルトを付ける時に気をつける事は?

老犬

初めてマナーベルトを使用する時は、短時間の着用から慣らすようにします。

慣れないものを長時間身につけることは、大きなストレスになります。愛犬の様子を確認しながら少しづつ慣らすことが大切ですよ。

 

マナーベルトの注意点は?

老犬

マナーベルトを使う時は、腰にピッタリと巻きつけるようにします。

窮屈そうだからといって緩めに付けると隙間からオシッコが漏れ出したり、マナーベルトがズレてしまいます。きつ過ぎず緩すぎず、愛犬に合ったサイズのものを装着するようにしてくださいね。

また、用を足したままのマナーベルトを長時間使用していると、蒸れてかぶれてしまいます。

小まめに吸水パッドの交換すること、排泄で汚れた部分をキレイに拭いてあげることも忘れないで下さいね。

 

老犬のマナーベルトでおすすめな商品は?

老犬

おすすめ1:ペット用紙オムツ Mサイズ 小~中型犬

 

ペット用紙おむつ
商品名ペット用紙オムツ Mサイズ 小~中型犬
内容量28枚
原材料表面材:ポリオレフィン・ポリエステル不織布 吸水材:吸水紙・綿状パルプ・高分子吸収材 防水材:ポリオレフィンフィルム 止着材:ポリオレフィン 伸縮材:ポリウレタン 結合材:ホットメルト接着剤 外装材:ポリエチレン
Amazon価格1382円

 

おすすめポイント

オス・メスどちらにも使用可能の介護用オムツです。

つけ直し可能のテープなので、何度でもつけ直しができ、簡単に装着できます。ウエストギャザーが体にフィットするので、動いてもズレにくく漏れにくいという特徴もあります。

高吸収なので量の多いオシッコを吸収するのに適していますよ。

 

おすすめ2:CuteBone おむつカバー

CuteBone
商品名CuteBone おむつカバー
内容量3枚
原材料表:PUL。中:マイクロファイバー。裏:ポリエステル。
Amazon価格1759円

 

おすすめポイント

気分が明るくなるかわいい柄なので、外に出るときもおしゃれです。

中はマイクロファイバーなので、オムツからオシッコが漏れてしまっても吸収してくれます。3枚セットなので、洗い替えができて便利ですよ。

 

おすすめ3:サスペンダー life with dog

 

サスペンダー life with dog
商品名サスペンダー life with dog
Amazon価格1404円

 

おすすめポイント

オムツのずれを防ぐことのできるサスペンダーです。

クリップになっているので、簡単に装着できますよ。背中のクロス部分の留め具は、本革なので角がなく優しいつけ心地になっています。

 

マナーベルトを活用して、快適な老犬ライフを!

老犬

愛犬が最近粗相をすることが多くなったと感じたら、それは老化によるものかもしれません。

マナーベルト(介護用オムツ)を上手に使用して、快適な老犬ライフを送らせてあげてくださいね。