トイプードルを飼いたい!ブリーダー?里親?ペットショップ?選ぶポイントは?

ぬいぐるみのような可愛らしさと飼育のしやすさから、幅広い世代に愛されているトイプードル。

トイプードルを飼いたいと思っても、ブリーダー、里親、ペットショップ、どこから迎え入れるのがベストなのか悩んでいるという飼い主さんも多いのではないでしょうか。

この記事では、トイプードルの購入方法やそれぞれのメリット、選ぶポイントについてまとめました。

 

トイプードルを選ぶポイントは?

トイプードル

トイプードルを選ぶ時にチェックしたいポイントは、「目」「耳」「鼻」「口」「被毛」「四肢」「お尻」「全体のバランス」の8つです。

 

涙や目ヤニなどで汚れていないか、澄んだ瞳をしているかどうかをチェックします。

流涙症になりやすい犬種なので、涙やけなどがないかどうかも忘れずにチェックしてくださいね。

 

耳から異臭がしていないか、耳の内側が汚れていないかをチェックします。

 

子犬の鼻がツヤツヤとして適度に湿っているかどうかをチェックします。寝ているときや寝起き以外は鼻が湿っているのが正常です。

 

口の中や歯肉が綺麗なピンク色かどうか、かみ合わせが良いかをチェックします。口臭がないかどうかも併せて確認してください。

 

被毛

艶があるか、毛並みが良いかをチェックします。湿疹などの異常がないかも併せてチェックします。

 

四肢

骨格がしっかりとしていているか、不自然な歩き方をしていないかをチェックします。

骨が細く、骨折や脱臼などのトラブルに注意が必要な犬種なので、念入りに確認してください。

 

お尻

肛門周辺が汚れていないかどうかをチェックします。肛門周辺が汚れている場合は、体長を崩している可能性があります。

 

全体のバランス

引き締まった筋肉をしていて、抱き上げた時にずっしりと重みがあるかを確認します。

 

トイプードルをブリーダーから迎えるメリットは?

トイプードル

親犬や兄弟犬の様子、遊ぶ様子などを知ることが出来るので、飼う前にその子の性格をある程度把握しやすいです。困った場合などに直接アドバイスを求めることも出来ます。

ただ、中には稼ぐことだけを目的としている悪徳ブリーダーもいるため、衛生面など育て方に問題がある場合や購入後の相談にも乗ってくれないケースがあります。

ブリーダーを選ぶときは、「値段が相場と大きく異なっていないか」、「購入後の相談(アフターケア)もきちんとしてくれるか」といった点に気をつけながら、信頼できる安全なところを探すよう心がけてくださいね。

 

トイプードルを里親から譲り受ける?

トイプードル

里親制度で飼い主さんを募集している犬の中には、劣悪な環境で暮らしていた子や虐待を受けていた子など、心に傷を抱えている子も多いです。

無料(輸送費や去勢・避妊手術費用を請求されることはある)で譲り受けることができるというメリットはありますが、これらの点を考慮した上で受け入れを考える必要があります。

犬の命を助けたい、心を開かせてあげたい、我が家で大切に育ててあげたいという気持ちがある方におすすめです。

 

トイプードルをペットショップで選ぶメリットは?

トイプードル

ペットショップは契約したブリーダーから子犬を仕入れて店頭販売をしています。

店頭で直接子犬を見たり触ったりすることもできますし、購入すればすぐに連れて帰ることも出来ます。飼育に必要なグッズも一緒に揃えることが出来るというメリットもありますよ。

 

トイプードルの値段、価格相場は?

トイプードル

トイプードルの価格相場

  • 20~30万円前後

トイプードルは人気犬種なので、他の犬種に比べて高額で取引される傾向があります。

ペットショップで販売されているトイプードルの平均価格は20万円前後、ブリーダーでは20~35万円です。里親は生体価格は無料ですが、ワクチン接種や避妊・去勢手術などを終えている場合は数千円~数万円程度の費用がかかることもありますよ。

 

トイプードルのブリーダーさんをお探しの方へ

トイプードル

日本最大級のブリーダーサイト「ブリーダーワン」には、日本全国のトイプードルのブリーダーさんの情報が詳しくまとまっています。

各子犬についての特徴や飼い主さん募集だけでなく、ブリーダーさんの思いや飼い主さんへ向けた引き取る際の注意事項、メッセージが掲載されているため、安心して引き取れると好評のサイトです。

紹介頭数は日々増減します。トイプードルは特に人気の犬種なため、日々多くの飼い主さんがブリーダーワンを訪れていますよ。現在トイプードルの飼育を検討されている方は、一度サイトを確認してみてくださいね。

 

 

最後まで世話をする覚悟があるのかをもう一度考えて!

トイプードル

トイプードルは賢く活発で社交的な性格をしていますが、個性は様々です。

我が家に合わなかったという理由で「捨てる」「保護施設入り」「保健所で殺処分」といった悲しい結末は、決してあってはなりません。最後まで責任を持って愛情を注げるかを考慮したうえで迎え入れるようにしてくださいね。