関西のおすすめドッグラン5選(兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)

犬を飼っているなら、ときにはドッグランに連れて行っておもいきり遊ばせてあげたいですよね。今回の記事では、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山といった関西エリアのおすすめドッグランをご紹介します。

 

ひょうごアニマルサークル わんわんパーク (兵庫県神戸市)

shutterstock_220938025
ひょうごアニマルサークル わんわんパークは、神戸市北区にある自然に囲まれた愛犬用施設です。

園内にはリードなしで利用できる広大なスペースや、貸切で利用できるプレイグラウンドがあります。バーベキューコーナーやカフェもあるので、家族や友達と休日を過ごす施設としても魅力的ですよね。

新規・ビジター会員の利用料金は、中学生以上で1,500円、小学生800円、3歳以上小学校未満500円です。開園時間は午前10時~午後6時となっています。不定休なので、利用される際は事前にサイトで休園日をチェックしてくださいね。

公式サイト

 

ワン遊ランド(京都府京都市)

犬_シェットランドシープドック
ワン遊ランドは京都の「嵐山・高雄パークウェイ」内に設置されたドッグランです。施設全面に芝生が敷かれており、アジリティ設備も充実しています。

ワン遊ランドは嵐山・高雄パークウェイの通行料金(普通車税込み1,180円)を支払っていれば、追加料金なしで利用可能ですよ。営業時間は8時~20時で、パークウェイへの入場は19時までとなっています。ドライブがてらに利用してみてくださいね。

公式サイト

 

ドギーズパーク滋賀(滋賀県甲賀市)

犬 かわいい
ドギーズパーク滋賀は滋賀県甲賀市に位置し、広さが5,600平方メートルの広大なドッグランです。

施設内は中・大型犬専用エリアと小型犬専用エリア、アジリティエリアに分割されており、ドッグカフェも設けられています。愛犬と休日をのんびり過ごしたい方には宿泊施設も用意されています。アメリカンタイプの快適なトレーラーハウスで愛犬とくつろいで過ごすことができますよ。

ドッグランの利用料金は平日が1,000円、土曜・休日が小型犬1,000円、中・大型犬が1,500円です。ドッグランの営業時間は通常9時~17時ですが、夏期は18時まで、冬期は16時で終了となります。

公式サイト

 

ペットランドミクニ奈良橿原店ドッグラン(奈良県橿原市)

犬と人
奈良県橿原市にある「ペットランドミクニ」内に設けられたドッグランです。

広々とした敷地には、犬の足腰に優しい人工芝が植えられており、デリケートな足を持つ犬種も安心して遊ばせることができますよ。
ペットランドミクニ橿原店は年中無休で営業しており、ドッグランの営業時間は10時~20時となっています。

遅い時間までオープンしているので、仕事が終わった後に愛犬と遊びたい方にもおすすめですよ。

ドッグランのビジター利用料金は、1頭につき平日は中・大型犬が1,200円、小型犬が1,000円で、利用時間は無制限となっています。土曜・休日の場合、利用時間が3時間を過ぎると30分ごとに中・大型犬で600円、小型犬で500円ごとの追加料金がかかります。

公式サイト

 

貴志川ペットランド(和歌山県紀の川市)

ゴールデンレトリバー_ドッグラン
貴志川ペットランドは紀の川市貴志川町にあるドッグランです。

自然に囲まれた敷地は面積が6,600平方メートルと広大なうえ、アジリティ設備も充実しています。

利用料金は中学生以上の大人は1名につき600円、犬1頭につき200円です。営業時間は午前7時~日没となっています。冬場は早く日没が訪れるので、早めの時間に出かけるのがおすすめです。

参考サイト

 

マナーを守って楽しくドッグランを利用しよう

犬 フレンチブルドッグ
ドッグランの利用は、他の犬に病気をうつしたり、他の飼い主に迷惑をかけないことが大前提です。

ドッグランの利用に際して「狂犬病予防注射 証明書」「混合ワクチン証明書」が必要になることもありますので、事前に情報を確認してくださいね。マナーをきちんと守れば、ドッグランで犬を思いっきり運動させることができますよ。愛犬が喜ぶ姿を見ることができるのは嬉しいですよね。

なお、ご紹介したドッグランの料金や営業時間は記事作成時点での情報ですので、最新情報は公式サイトにてご確認くださいね。