愛猫のダイエットにおすすめキャットフード4選!選んだ基準解説

メディアなどでも猫を見る機会が増えている今、テレビで「デブ猫特集」が組まれていることも多いですよね。

ブテッとした憎めない可愛らしさがありますが、愛猫に餌やおやつを与えすぎてしまい肥満になってしまった!と悩んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

この記事では、愛猫のダイエットにおすすめしたいキャットフードについてまとめています。

 

ダイエットにおすすめのキャットフード1. モグニャン

モグニャンキャットフード
得点100点
メイン食材白身魚
酸化防止剤ビタミン
人工添加物不使用
穀物不使用
賞味期限開封後3ヶ月
内容量1.5kg
価格4276円(税込)

モグニャンは高タンパク・低脂肪で栄養価の高い白身魚を主原材料にし、猫の健康な体づくりに必要な栄養素をバランス良く配合されています。

猫に多く見られる尿路疾患のケアに役立つキナ酸を含むクランベリーや抗酸化作用のあるカロテンを豊富に含むカボチャなどが使用されており、体の中から愛猫の健康をサポートしてくれます。

またタンパク質と脂質の割合が3:2とダイエットに適した配合になっているため、体重管理が必要な愛猫におすすめのキャットフードといえますよ。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
通常購入時(円)7512617121225028732235638942157070795811891405
定期購入時(円)601011371692002302582853113364565667669511124

※成猫期を想定した場合

モグニャンについてさらに詳しくまとめた記事はこちらです。

 初回50%OFF! 
 モグニャン半額キャンペーン実施中!

 

モグニャンを初めて定期利用する方限定で、初回50%OFFの価格で購入可能!さらに2回目以降も最大20%OFFの価格でご利用できます。

 

通常購入価格キャンペーン購入価格
 3960円(税抜)1980円(税抜)
1日あたり232円1日あたり116円※
※ 体重5㎏の成猫の給餌量を想定

 

ダイエットにおすすめのキャットフード2. シンプリー

シンプリーキャットフード
得点100点(満点)
メイン食材骨付き生サーモン
酸化防止剤ビタミン
人工添加物不使用
穀物不使用
賞味期限開封後3ヶ月
内容量1.5kg
通常購入価格4276円(税込)
定期購入価格3,564円(税抜)

シンプリーはサーモンをはじめニシンやマス、白身魚などの魚類をタンパク質源に採用しているので、高タンパクでありながらも低脂肪・低カロリーのキャットフードです。そのため、体重管理が必要な愛猫のダイエットフードに適していますよ。

魚類には筋肉を作るタンパク質の他にも、皮膚や被毛の健康を維持するオメガ3脂肪酸も豊富に含まれています。

またクランベリーに含まれているキナ酸が尿路疾患ケアを、オリゴ糖が毛玉排出のサポートをしてくれるなど、猫特有の健康リスクにも配慮されたキャットフードですよ。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
通常購入時(円)7412416820824628231735038341456169694311701383
定期購入時(円)59991351671972262542803063314495577549361106

※成猫期を想定した場合

 

ダイエットにおすすめのキャットフード3. アカナ

アカナ キャット パシフィカ
得点100点(満点)
メイン食材新鮮骨なしニシン
酸化防止剤ローズヒップ
人工添加物不使用
穀物不使用
賞味期限開封後1ヶ月
内容量2.27kg
購入価格5,940円(税込)

アカナ パシフィカは信頼の置ける漁獲者から届けられる新鮮なニシンやイワシ、アブラカレイなどの魚類をふんだんに使用した高タンパク・低炭水化物のキャットフードです。

炭水化物源には低GI食品であるヒヨコ豆やレンズ豆が採用されています。低GI食品はエネルギーが体内へゆっくりと吸収されるため脂肪貯蔵を減少させる他、腹持ちも良いためダイエットに適していますよ

また猫が消化を苦手とする穀物や合成添加物などの使用が一切されていない点も嬉しいポイントですね。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
価格(円)6410714417921224327230132935648259881010051188

※成猫期を想定した場合

 

ダイエットにおすすめのキャットフード4. ファインペッツ

FINEPET'S ファインペッツ キャットフード
得点94点
メイン食材アヒル肉、ニシン
酸化防止剤ビタミン
人工添加物不使用
穀物大麦、全粒米
賞味期限製造18ヶ月
内容量1.5kg
通常購入価格3429円(税抜)
お試し価格1000円(税抜)

ファインペッツは主原材料にアレルギー性が低く低脂肪・低カロリーのアヒル肉とニシン肉を全体の85%に使用しています。本来肉食動物である猫本来の食事スタイルに近いため、嗜好性が非常に高いキャットフードです。

また消化吸収率87%を誇り、少ない量でもしっかりと栄養を補うことができるため、体重管理が必要な愛猫や消化器官が未熟で一度に多くの量を食べられない子猫への給餌におすすめですよ。

グレインフリーかつ無添加でもあるため、安心して愛猫に与えることができますね。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
価格(円)58971321631932212482753003244405457399171084

※成猫期を想定した場合

 

愛猫が肥満!?肥満度のチェック方法は?

デブ 素材 猫

愛猫の肥満をチェックする方法の1つにBCS(ボディコンディションスコア)があります。BCSは1~5で表され、BCS4が「太り気味」、BCS5が「肥満」と判断されます。

BCS4は体脂肪率が24%以上で腰のくびれがほぼわからない状態、BCS5は体脂肪率が35%以上で腰のくびれはなく上から見ると洋ナシのような形になっています。

愛猫の肋骨と腰骨が触れない場合は、肥満の可能性が高いので注意が必要ですよ。

 

愛猫のダイエットにおすすめなキャットフード、基準は?

猫 デブ 素材

ダイエットフードを選ぶ基準

  • 主原材料が動物性タンパク質源
  • グレインフリー
  • タンパク質:脂質=3:2
  • 無添加

ダイエットフードを選ぶ基準は「タンパク源が動物性タンパク質」「グレインフリー」「タンパク質:脂質=3:2」「無添加」です。

 

主原材料が動物性タンパク質源、グレインフリー

猫は、穀類の栄養素をほとんど吸収することができません。

穀類が使用されているフードだと十分な栄養素を吸収することができず慢性的な栄養不足になってしまうので、タンパク質源が動物性タンパク質のフードを選ぶようにしてください。グレンフリーであるかと合わせてチェックしてくださいね。

 

タンパク質:脂質=3:2

猫のダイエットに最適な成分割合は「タンパク質:脂質=3:2」なので、100gあたりタンパク質30g、脂質20gを含んでいるキャットフードがおすすめです。

フードが高タンパク・高脂肪であるほど消化・吸収しやすくなるので、満腹感を感じやすく無駄中食防止につながります。食べ過ぎて太るという悪循環を避けるためにも必ずチェックするようにしてくださいね。

 

無添加

愛猫にダイエットにおいて、健康を害してしまっては元も子もありません。

酸化防止剤・人工香料・人工着色料などの添加物は、猫の体に害になるだけでなく、消化不良の原因にもなります。無添加のフードを選んであげてくださいね。

 

愛猫のダイエット!有名キャットフードを徹底比較!

猫 デブ 素材
フード名得点タンパク質(g):脂質(g)内容量値段(税込)
シンプリー100点37:201.5kg4622円
カナガン100点37:201.5kg4622円
アカナ100点35:202.27kg5940円
ジャガー98点40:201.5kg4280円
モグニャン96点30:161.5kg4622円
ファインペッツ94点32:211kg2460円
NOWフレッシュ90点33:20454g1512円
ピュリナワン86点40 : 132.2kg1540円
ニュートロ83点33:142kg3240円
ナチュラルバランス63点34:171kg1674円
メディファス56点31.5:122kg3240円
アイムス43点30.6:12.61.5kg(375g×4袋)1480円
シーバ43点37:14900g924円
コンボ32点27:8.1700g545円

 

正しい餌選びと運動を組み合わせたダイエットを!

猫 デブ 素材

ダイエットは食事だけでなく、運動も組み合わせて行うことが大切です。

急激なダイエットは猫の体や精神面に負担がかけてしまうので、徐々に生活を変えながらダイエットを進めるよう心がけるといいですよ。最適なフードを選び、愛猫と一緒に健康な体づくりを目指してくださいね。

キャットフードの選び方 メニュー