便秘気味のときにおすすめのキャットフードはこれ!選ぶ基準も解説!

最近愛猫が便秘気味で困っている!そんな飼い主さんも多いのではないでしょうか。

この記事では便秘対策に有効なおすすめキャットフード5選、便秘になる原因、選ぶポイントについてまとめています。

 

便秘対策におすすめのキャットフード1:カナガン

カナガンキャットフード
得点100点(満点)
メイン食材乾燥チキン、骨抜きチキン生肉
酸化防止剤ビタミンE
人工添加物不使用
穀物不使用
賞味期限開封後1ヶ月半
内容量1.5kg
価格3,960円(税抜)

カナガンは、良質な動物性タンパク質である「乾燥チキン」「骨抜きチキン生肉」を主原料に使用しています。腸内環境を整え、便秘解消をサポートする成分を含む「マンナンオリゴ糖」も含まれていますよ。

合成酸化防止剤や着色料、着香料など悪質な原材料を一切使用していない点も高評価できます。

栄養バランスのよいプレミアムキャットフードとしても高い人気を誇る商品なので、愛猫の主食に採用することをおすすめします。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
通常購入時(円)7212116420324027530934147340354667891911401347
定期購入時(円)58971311631922202472732983234375427359121078

※成猫期を想定した場合

 

便秘対策におすすめのキャットフード2:シンプリー

シンプリーキャットフード
得点100点(満点)
メイン食材骨付き生サーモン
酸化防止剤ビタミン
人工添加物不使用
穀物不使用
賞味期限開封後3ヶ月
内容量1.5kg
通常購入価格3,960円(税抜)
定期購入価格3,564円(税抜)

シンプリーには主原料の「サーモン」に加え、「ニシン」「マス」「白身魚」など魚メインのプレミアムキャットフードです。

食物繊維を多く含む「じゃがいも」「さつまいも」も多く含有されているため、腸内を掃除する効果が期待できますよ。

シンプリーは消化のしやすい原材料にこだわって製造されているので、食べ物が原因の便秘にはなりにくいフードだといえます。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
通常購入時(円)7412416820824628231735038341456169694311701383
定期購入時(円)59991351671972262542803063314495577549361106

※成猫期を想定した場合

 

便秘対策におすすめのキャットフード3:オリジン

オリジンキャットフード
得点100点(満点)
メイン食材新鮮骨なし鶏肉
酸化防止剤ローズヒップ
人工添加物不使用
穀物不使用
賞味期限開封後1ヶ月
内容量2.27kg
購入価格7,344円(税込)

オリジンは、高品質な原材料を使って作られた、すべての猫におすすめできるプレミアムキャットフードです。

主原料には動物性タンパク質が豊富な「新鮮骨なしチキン」を使用、食物繊維が豊富で腸内環境を整える効果が期待できる「カボチャ」「リンゴ」なども配合されています。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
価格(円)79132179221262300337372406440596739100212431469

※成猫期を想定した場合

 

便秘対策におすすめのキャットフード4:ファインペッツ

FINEPET'S ファインペッツ キャットフード
得点94点
メイン食材アヒル肉、ニシン
酸化防止剤ビタミン
人工添加物不使用
穀物不使用
賞味期限製造18ヶ月
内容量1.5kg
通常購入価格3429円(税抜)
お試し価格1000円(税抜)

ファインペッツも、主原料に動物性タンパク質が豊富な「アヒル肉」と「ニシン」を使用しています。

食物繊維が豊富な「ポテト」「チコリ」、腸内環境を整える効果がある「ユッカシジゲラ」なども配合されている便秘対策におすすめのフードですよ。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
価格(円)58971321631932212482753003244405457399171084

※成猫期を想定した場合

 

便秘対策におすすめのキャットフード5:クプレラ

クプレラ ホリスティックグレインフリーキャットフード
得点100点(満点)
メイン食材ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ
酸化防止剤ビタミン
人工添加物不使用
穀物不使用
内容量1.81kg
購入価格4,406円(税込)

クプレラは、消化に優れる「魚類(ギンヒラス、白擬す、豪州真ダイ)」を主原料に使用しています。

食物繊維が豊富な「藻類(昆布)」「チコリ」なども配合されていますし、消化不良の原因になる穀類や合成添加物も不使用なので便秘改善が期待できますよ。

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
価格(円)611021381712022322602883143404615727759611136

※成猫期を想定した場合

 

猫の便秘、原因は?

猫 かわいい 素材

原因

  • 食生活の偏り
  • 水分不足
  • 運動不足
  • 高齢化
  • ストレス
  • 遺伝
  • 薬の副作用
  • 排泄時の痛み

猫が便秘になる原因は「食生活の偏り」「水分不足」「運動不足」「高齢化」「ストレス」「遺伝」「薬の副作用」「排泄時の痛み」の8つです。

主に消化に悪い原材料を含むキャットフードを与えていることが原因となるケースが多いです。フードを変更することで便秘が解消されることがありますよ。

 

便秘対策のキャットフード、選び方のポイントは?

猫 かわいい 素材

便秘対策のキャットフード、選び方のポイント

  • 1. 主原料が動物性タンパク質源
  • 2. 適度な食物繊維
  • 3. 適度な脂質
  • 4. 腸内活動を支える成分含有
  • 5. 水分含有量が多い

 

1. 主原料が動物性タンパク質源

動物性タンパク質の含有量が多いほど無駄なく栄養が吸収されるので、排出量が減り腸内に便が溜まりにくくなります。

動物性たんぱく質は肉や魚に多く含まれているので、主原料に肉や魚が使用されているフードがおすすめです。チキンやサーモンといったように名称を明記しているものを選ぶようにしてくださいね。

「○○ミール」や「肉類」としか書いていないものの多くは質が低いフードなので選ぶべきではありませんよ。白身魚は消化吸収に良く、便秘解消にぴったりの食事です。

 

2. 適度な食物繊維

食物繊維は便秘の解消に役立ちますが、たくさん摂取する必要はありません。「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類のバランスが大事ですよ。

水溶性の繊維は主に野菜・果物・海藻類に含有されており、余分な脂質の吸収を抑える効果と腸を整える効果があります。

不溶性の繊維は豆類や穀物類に含有されており、便の通りを良くしたり有害物質を排泄する効果があります。

 

3. 適度な脂質

脂質は、腸内での便の滑りを良くして排泄しやすくする効果があります。

ただ、摂取し過ぎると下痢の原因になるので、15~20%を目安に選ぶようにしてくださいね。

 

4. 腸内活動を支える成分を含む

腸内活動を支えてくれる成分はたくさんありますが、「オリゴ糖」には便秘解消、「乳酸菌」には腸内の善玉菌を増やし腸内環境改善を手助けする効果があります。

排泄しやすい体づくりをサポートしてくれる、これらの成分が含有されているものを選ぶようにしてください。

 

5. 水分量が多い

猫は水分の摂取量が少ないので、便が固くなりやすいです。

水分量10%ほどのドライフードではなく、ウエットフードを与えてあげると食事と一緒に水分補給ができますよ。ウェットフードを好まない猫にはドライフードにトッピングして与えてみてくださいね。

ただしウェットフードを与えすぎると水分不足にはならないものの食物繊維の不足が考えられるのでバランスが大事です。

 

フードを切り替える前に、日々の運動も取り入れてみよう!

猫 かわいい 素材

便秘が悪化すると免疫力が低下、衰弱しウイルスや細菌が侵入しやすくなります。

便秘解消には、フードの切り替えに加えて日々の運動や水分摂取にも気をつかうと効果的です。水分摂取量に気を使いながら、たくさん運動させてあげてくださいね。

免疫力UPにオススメなキャットフードとその理由はこちらの記事から確認できます。

キャットフードの選び方 メニュー