ビーグルの涙やけの原因や対策!おすすめドッグフード3選と化粧水

ビーグルと生活する上で多くの飼い主さんが感じる悩みとして、「涙やけ」が挙げられます。

涙やけは原因を明確にし、適切な判断・対策をすれば軽減することができますよ。

この記事では、ビーグルの涙やけについての原因や対策が期待できるドッグフードや化粧水についてまとめました。

 

ビーグルの涙やけ、原因は?

犬_ビーグル_ドッグラン

涙やけは「流涙症」ともよばれ、過剰に分泌された涙が常に目から溢れている状態です。

涙で濡れた被毛にバクテリアや細菌が繁殖することで、眼の周りの被毛が赤茶色に変色してしまいます。

「涙腺や涙管のトラブル」「異物混入」「アレルギー」「水分不足」などが原因になっていることが多いですね。

 

ビーグルの涙やけ、ふき取り方やケア方法は?

ビーグル 

ケア方法

  • 目の周りを拭く
  • マッサージをする

 

目の周りを拭く

清潔なコットンにペット用の化粧水や純水ミネラルウォーターをたっぷりと含ませ、愛犬の目をそっと覆います。

コットンを優しく押すようにして、涙やけの部分に液体を十分に染み込ませるようにすると良いですよ。

涙やけが十分に柔らかくなったら、優しく涙やけをふき取ります。

最後に、乾いたコットンで水分をとってあげてください。

 

ペット用化粧水「AVANCE」

アヴァンスAVANCE

「AVANCE(アヴァンス)」は、天然の温泉成分をもとにつくられたペット専用化粧水です。

高い抗炎症作用とアンチエイジングの働きがあり、涙やけ・フケ・湿疹などさまざまな肌ストレスから愛犬を守ることが期待できます。

「100%無添加・ノンアルコール」なので、薬とは違い副作用の心配はありません。目の周りにも安心してお使いいただけますので、涙やけのケアにはうってつけの製品ですよ。

 

 

マッサージをする

鼻涙管が詰まっている場合は、目元のマッサージが効果的です。

愛犬を後ろから抱えるようにし、目頭から目下にかけての部分を親指で優しく揉むようにマッサージします。

愛犬の目に指が入らないよう、親指は目と平行になるような形で行うといいですよ。

 

ビーグルの涙やけ、対策は?

ビーグル

対策

  • フードを替える
  • 飲み水を変える
  • 獣医師さんにかかる

涙やけ対策は、根本的な原因を突き止め対処する事が大切です。

原因は様々ですが、普段口にしているものが体に合わずに涙やけを起こしているケースが多いので、フードや飲み水を変更してみるといいですよ。

それでも治らない場合は、獣医さんに相談してみてくださいね。

 

飲み水を変える

ビーミーニー
「bee mee nee」は、天然の珪砂にイオン化した銀などを吹き付けて熱燃焼させたセラミックスの改水触媒です。

水道水に6時間浸けるだけで水の中に溶け込んでいる溶存酸素が分子状酸素へと変化、クラスターを小さくし活性化させる分子状酸素の働きで水道水が浸透力・溶解力・分解力・抗菌力・還元性のある水へと変化します。

bee mee neeを浸した水を飲み続けることで免疫細胞の70%が集中している腸の健康がサポートされるので、お通じだけでなく健康な体質維持サポートにも役立ちますよ。

 

 

ビーグルの涙やけ対策が期待できるドッグフードの選び方は?

ビーグル

選ぶポイント

  • 良質な動物性タンパク質を含む
  • 穀物不使用
  • 人工添加物不使用

質の悪いタンパク質や消化しにくい穀類は、老廃物として鼻涙管に蓄積されやすいです。

涙やけ対策には、鶏肉や魚肉などの消化吸収の良い「動物性」タンパク質を含み、かつ穀物を使用していないフードを選ぶといいですよ。

また、人工添加物も消化しにくい原料のひとつです。涙やけの原因となるだけでなく、様々な疾患を引き起こしてしまう可能性があるので、使われていないものを選んであげてください。

 

涙やけ対策におすすめのドッグフード1.「モグワン」

モグワンドッグフード

モグワンは良質なチキンやサーモンを全体の50%以上も使用した、高タンパク質・低脂質のドッグフードで、高い消化吸収率を誇ります。

香料や着色料も不使用ですよ。

\ キャンペーン実施中! /

最大20%OFF!

詳しくは、「モグワン公式サイト」をご確認ください。

 

 

涙やけ対策におすすめのドッグフード2.「カナガンドッグフード」

カナガンドッグフードは、主原材料に「骨抜きチキン生肉」や「乾燥チキン」などの良質なチキンを50%以上使用しています。

犬にとって必要な栄養素だけを使用して作られていますよ。

「グレインフリー」なので、過去に穀物入りのフードで体調を崩したことのある愛犬にも安心して与えることができるのが嬉しいですね。

 

 

涙やけ対策におすすめのドッグフード3.「オリジンオリジナル」

オリジンは、鶏・七面鳥・ニシンなどの動物性タンパク質を含む肉類を全体の80%も使用した、高タンパクのドッグフードです。

涙やけの原因になりやすい穀物、人工添加物は一切使用されていません。

「小型子犬用」「大型子犬用」「成犬用」というように、各ライフステージや犬種に合わせてフードを細かく選ぶことができるのがポイントですよ。

 

適切なケアで涙やけの対策が期待できる!

ビーグルは涙やけを起こしやすい犬種ですが、しっかりと対策をとることで対処できる場合が多くあります。

フードや化粧水で、内外両方から涙やけをケアしてあげてくださいね。

 

↓別のビーグルの記事を読む↓