豆柴の購入方法3選!ペットショップ、ブリーダー、里親の中でおすすめは?

豆柴は、柴犬の小さいサイズの種類です。しかし、「豆柴」という正式な犬種は存在せず、小柄な柴犬の血を受け継いだ犬を豆柴と呼びます。

飼い主に従順な日本犬の代表格である柴犬は人気犬種です。近年、ペット飼育可のマンションが増えてきて、小型犬サイズの豆柴は特に人気が高いですよ。

この記事では、豆柴の購入方法についてペットショップやブリーダー、里親の特徴をまとめました。

 

人気の豆柴、ペットショップから購入する?

豆柴

豆柴はジャパンケンネルクラブ非公認の犬なので、ペットショップで見る機会はほとんどありません。あくまで小柄な柴犬であるため、血統書にも犬種は「柴犬」と表記されていますよ。

値段は?

ペットショップで販売されることはほとんどありませんが、取引される場合は30~60万円の値が付いています。

 

メリットは?

アフターサービスがしっかりしています。ペットショップ店員(アルバイトを除く)の多くは、トリマーの資格を持っており、ペットに関する知識が豊富なので、相談しやすく安心できますね。

 

デメリットは?

そもそもペットショップでは取り扱われることが少ないので、値段が高くなります。ペットブームにより、金儲けだけを目的とした悪質なペットショップが存在します。豆柴として高額で購入したのに、普通の柴犬サイズに成長してしまうケースが相次いでいます。

ペットショップは日本のペット殺処分がなくならない原因の1つであるという意見もありますよ。

 

人気の豆柴、ブリーダーから購入する?

豆柴

豆柴はブリーダーから買うのが一般的です。ブリーダーには2タイプ存在します。

1つは、昔から特定の犬種だけの繁殖・販売を行っている一般的なブリーダーで、もう1つは流行犬種を取り扱うブリーダーです。素人の新規参入は後者に含まれますよ。後者の場合は、流行が過ぎると値段が安くなるのが特徴です。

 

値段は?

ブリーダーや豆柴の毛色などによって値段には差があります。25~50万円になることが多いです。

 

メリットは?

親や兄弟を見ることができるので、我が家に合った子の雰囲気を知ることができます。ブリーダーはトリマー資格を持った人が経営しています。ペットに対する確かな知識を持っていて、正しい飼育方法や病気の対処法を相談しやすいのが良いですね。いくつかの購入方法の中で、最も安心でき信頼できる方法ですよ。

 

豆柴のブリーダーさんをお探しの方へ

豆柴

日本最大級のブリーダーサイト「ブリーダーワン」には、日本全国の豆柴のブリーダーさんの情報が詳しくまとまっています。各子犬についての特徴や飼い主さん募集だけでなく、ブリーダーさんの思いや飼い主さんへ向けた引き取る際の注意事項、メッセージが掲載されているため、安心して引き取れると好評のサイトです。

紹介頭数は日々増減します。豆柴は特に人気の犬種なため、日々多くの飼い主さんがブリーダーワンを訪れていますよ。豆柴の飼育を検討されている方は一度サイトを確認してみてくださいね。

 

 

豆柴の悪徳ブリーダーについて詳しくはこちらの記事です。

 

人気の豆柴、里親になって引き取る?

豆柴

里親を募集している団体は、社会福祉法人やNPO法人、ボランティア団体など多数あります。保健所や一般家庭などから譲り受けることができるケースもありますよ。ブリーダー直販で売れ残ってしまい、保健所にやってきた子や処分寸前で保護された子もいます。

値段は?

里親制度の場合は、無償で譲り受けられます。ただし、ワクチン接種第や避妊・去勢手術費用などの初期費用(5万円前後)は負担することになります。

 

メリットは?

親犬や兄弟の様子を見られるので、欲しい子の性格やリラックスした普段の雰囲気などがわかりやすいですね。これまでの生活環境を把握でき、これからの飼育について相談もしやすいという利点があります。

 

デメリットは?

保健所の場合は、ブリーダー直販の売れ残りもいるため、必ずしも健康な子が揃っているとは限りませんね。しかし、それでも大切にしてくれる飼い主さんをわんちゃんたちは待っています。

ブリーダーなどと違い、一般家庭から譲り受ける場合は、様々な保証やアフターサービスが受けられないことがあります。特に豆柴はトラブルが起きやすく、成長してみたら普通の柴犬になってしまったということもよくある話です。

 

豆柴の里親になる上での注意点

里親を探している犬は成犬である場合が多く、なつくのに時間がかかることもあります。避妊や去勢が行われていない場合や、なんらかの病気にかかっている場合は、無料で引き取った後に医療費がかかることがあります。里親募集サイトの運営者によく確認してください。

多くの場合、里親になるか正式に決める前に、試験期間を設けて体験生活をすることも可能なので、犬との相性や健康状態を確認してみてくださいね。

また、引き取ってすぐはいきなり生活環境が変わるので、犬は不安な気持ちになっています。最初は警戒心の方が強く、なかなか信頼してもらえないかもしれません。

 

命を預かっているので、最後まで責任を持って、丁寧に接してあげてくださいね。

 

豆柴におすすめのドッグフードは?

ナチュロル

豆柴におすすめのドッグフードは「ナチュロル」です。

選び抜かれた良質な原材料で作られており、世界で初めて「安定・持続型ビタミンC」が配合されました。

日本製なので海外からの輸送による劣化がなく、新鮮な状態でのお届けが可能です。

グレインフリー・グルテンフリー・100%無添加で、愛犬に安心して与えることができますよ。

豆柴におすすめな最高級ドッグフードはこちらの記事からも確認できます。

 

もう一度、購入元の確認を!

豆柴

豆柴を購入する場合は、今一度、以下の点を確認しておいてくださいね。

購入方法は、アフターフォローの手厚いブリーダーさんがおすすめです。これまでの生活状況や新たな生活環境の相談ができるところも信頼できます。

注意したいのは、豆柴という犬種は公式登録されておらず、あくまでも「柴犬」であることです。小柄な犬の血を受け継いではいるものの、場合によっては普通の柴犬サイズに成長してしまう子もいますよ。このような想定外な状況になっても対応できる環境での飼育をおすすめします。

ペットを我が家に迎えたら「家族」です。購入後に後悔しない愛犬選びを心がけてくださいね。

豆柴の飼育に関わるお金について詳しくはこちらの記事です。