トイプードルの性格は?オスとメスで違う?

ぬいぐるみのような可愛さで、常に人気の家庭犬ランキング上位のトイプードル。温厚でなつきやすい性格も人気の理由です。

この記事ではトイプードルのオスとメスそれぞれの性格や、飼育に向いている飼い主さんについてまとめています。

 

トイプードルの性格は?

トイプードルクリーム
 

トイプードルの性格

  • 温厚で人懐っこい
  • 社交的
  • 甘えん坊

温厚で人懐こい

トイプードルは穏やかで人懐っこい性格をしています。人が好きでよく懐いてくれるのも、家庭犬として人気の理由ですよ。子供や高齢の人がいる家庭でも、安心して一緒に暮らすことができます。すぐに家庭にも馴染むことができる、とても飼いやすい犬種ですね。

 

社交的

トイプードルはとてもフレンドリーな性格です。他のペットや動物とも仲良くできるので、多頭飼いも問題ありません。明るくて活発なので、ドッグランでも他の犬と仲良く遊ぶことができますよ。

 

甘えん坊

トイプードルは愛情深く、甘えん坊なところがあります。とてもかわいく、飼い主さんもついつい甘やかしてしまうかもしれません。しかし、かまって欲しくていたずらをしたり要求吠えをしてしまうことがあります。しつけをきちんと行うことが、上手な飼育の秘訣です。

 

トイプードルの性格、オスとメスに違いはある?

トイプードル

トイプードルの性格は、オスとメスで違いがあります。ただ、あくまでも傾向なので、この性別だから必ずこういう性格になるというわけではありません。同じ性別でもそれぞれ個性があり性格も違ってきます。それを踏まえて上で、以下で説明していきます。

 

オスの性格

トイプードルのオスは、元気で甘えん坊な子が多いです。喜んだり、甘えたり、素直に感情表現をしてくれますよ。賢いのでお留守番も大丈夫ですが、甘えん坊なので寂しがることが多いです。たくさん甘えてほしい飼い主さんには向いていますね。

 

メスの性格

トイプードルのメスは、穏やかでオスに比べて少し大人な性格をしている子が多いです。甘え上手ですが、オスに比べると自立した少し控えめなところもあります。強い自立心から少し頑固に感じるところもあるかもしれません。とても賢いので、しつけやお留守番はほとんど問題ありませんよ。

 

トイプードルの飼育、どんな人に向いている?

トイプードル

飼育に向く人

  • きちんとしつけができる人
  • 室内飼いができる人
  • 毎日散歩に連れて行ける人
  • 毎日被毛の手入れができる人

きちんとしつけができる人

トイプードルに限らず、犬を飼う場合はきちんとしつけをする必要があります。かわいいからつい甘やかしてしまうというのは、愛犬のためにも飼い主さんのためにもなりません。

しつけができていれば、「普段の生活」や「一緒のおでかけ」「お留守番」などどんな場面でもお互いに大きなストレスなく暮らすことができますよ。

 

室内飼いができる人

トイプードルは室内飼いが向いています。トイプードルを迎えるなら、室内飼いができる環境は整えてあげてくださいね。小型犬なので、一般的なペット可マンションで飼育することができますよ。

 

毎日散歩に連れて行ける人

活発で社交的なトイプードルは散歩が大好きです。できるだけ毎日お散歩に連れて行ってあげられる人が飼育に向いています。

 

毎日被毛の手入れができる人

トイプードルは抜け毛が少ないことで知られていますが、被毛の手入れは必要です。毛が絡まらないように、毎日ブラッシングをしてあげてくださいね。

1か月から2か月に1回程度のトリミングが必要です。お願いするサロンにより多少の差はあるものの、7,000~9,000円程度かかります。

 

初心者でも飼育しやすい

トイプードル

小型犬の定番であるトイプードルは、人懐っこくしつけもしやすいですよ。初心者でも、飼育しやすい犬種に間違いありません。

ただ、被毛のケアはきちんとしてあげてくださいね。これから家族に迎えたいという人は、しつけやケアをしっかりできるかを確認することが大切です。

 

トイプードルのブリーダーさんをお探しの方へ

トイプードル (3)

日本最大級のブリーダーサイト「ブリーダーワン」には、日本全国のトイプードルのブリーダーさんの情報が詳しくまとまっています。子犬のトイプードルの飼い主さんを募集するだけでなく、各ブリーダーさんの思いや引き取る飼い主さんへのメッセージを掲載しているため、飼い主さんからも安心して引き取れると好評のサイトです

紹介頭数は日々増減します。トイプードルは特に人気の犬種なため、ブリーダーワンには日々多くの飼い主さんが訪れていますよ。現在トイプードルの飼育を検討されている方はぜひ一度サイトを確認してみてくださいね。