チンチラの飼い方、餌やおやつの種類、選び方は?

ペットとして人気の小動物チンチラ。食事やおやつがたくさん市販されていて、見極めるのが難しいですよね。

この記事では、チンチラにおすすめの餌やおやつについてまとめました。

 

チンチラの餌選びのポイントは?

チンチラ

餌選びのポイント

  • 高繊維・低脂質

チンチラの餌選びのポイントは、高繊維・低脂質です。繊維の多いものを食べることで、歯が自然と削れて丁度良い長さに保つことができ、便秘を防ぐこともできます。チンチラの歯は伸び続けてしまう特性があるため、硬さがあることは重要な点です。

チンチラは脂質の消化が得意ではありません。野生下でも脂質の多い食べ物は食べていないので、低脂質であることは大切です。

 

チンチラの主食、種類と選び方は?

チンチラ

種類

  • アルファルファ
  • チモシー

マメ科の植物であるアルファルファは、チンチラに必要な栄養素を含み、繊維も豊富です。主食としてぴったりですよ。茎は太めで硬さがあるので歯にも良いですよ。

チモシーも主食としてよく食べられるもので、アルファルファよりもさらに高繊維です。ただし、栄養価の面ではアルファルファに比べると少し劣ります。

 

選び方は?

アルファルファは栄養価が高いので、基本的な主食として使用できます。ほとんどのチンチラが好むため、好き嫌いの多い子や食欲が落ちた時に利用するのが良いですね。

チモシーはアルファルファよりも高繊維なことから、下痢気味な時の食事としておすすめです。ただし、栄養価の面でアルファルファに劣ります。チモシーを主食にする場合は、副食としてペレットも併用するといいですよ。

 

注意点は?

アルファルファやチモシーなどの干し草は、新鮮でよく乾燥していることが大切です。古くなって傷んだり、カビてしまったものを与えると、体調に悪影響を与えます。

鮮度を保つためにも正しい方法で保管することが肝心です。湿気を防げる密閉の容器に入れて、さらに風通しの良い場所においておきます。干し草自体の乾燥が不十分だと傷みの原因になるので、晴れた日に天日干しするのも良い方法ですね。

 

チンチラにおすすめの主食

牧草市場 スーパープレミアム チモシー 1番刈り 牧草

牧草地として有名なエレンズバーグのチモシーです。茎がしっかりとしていて、瑞々しい取れたてのような状態です。低カロリーかつ豊富に繊維質を含んだ最高品質の牧草になっています。

栄養成分粗たん白質8.0%以上、粗脂肪2.0%以上 、粗繊維36.0%以上、リン0.2%、カルシウム0.5%
内容量
500g

イースター チンチラセレクション

チンチラのメンテナンスフードです。主食にもなり、成長期に適したチンチラにとって食べやすい形をしています。 腸まで届く乳酸菌が配合され、アガリクスやブラゼイ、高機能ビタミンC、ムリルも配合されています。

栄養成分粗たん白質17.0%以上、粗脂肪2.0%以上、粗繊維23.0%以下、粗灰分10.0%以下、水分10.0%以下、カルシウム0.8%以上、リン0.4%以上
内容量
200g x 3(600g)

 

チンチラのおやつ、種類と選び方は?

チンチラ

種類

  • チンチラ用ペレット
  • 種実類
  • レーズン

主食だけでは足りないビタミンやミネラル類をおやつで補うのが良い方法です。

また、おやつを与えることでチンチラとのコミュニケーションになります。上手に利用すれば、もっと飼い主さんになついてくれますよ。

 

注意点は?

おやつはチンチラにとって嬉しい時間であり、飼い主さんにとってもチンチラが喜ぶ姿を見られるのは楽しいですよね。しかし、与え過ぎには注意しなければなりません。

おいしいおやつをたくさん食べてしまうと、普段のごはんを食べなくなってしまうことがあります。主食を食べないと栄養が偏るので体調を崩しやすくなります。

また、油分を多く含むおやつの与え過ぎには注意が必要です。チンチラは、脂質の消化が苦手でお腹を壊してしまうことがありますよ。生の野菜や果物もおやつとして使うことは可能ですが、水分が多すぎると下痢になる可能性があり与えすぎは良くありませんよ。ドライフルーツは砂糖無添加のものを選んでくださいね。

チンチラにおすすめのおやつ

OXBOW エッセンシャル チンチラフード


Oxbow社のチンチラ専用ペレットです。チンチラに必要な栄養素を満たすことができます。

栄養成分粗タンパク質18.00%以上、粗脂肪2.50%以上、粗繊維質18.00%から23.00%、水分10.00%以下、カルシウム0.60%から1.10%、リン0.25%以上、塩分0.50%から1.00%、銅(ppm) 30、ビタミンA(IU/kg)19,000、ビタミンD(IU/kg)900ビタミンE(IU/kg) 190
内容量
1360g

マルカン スイートナッツ&シードPRO MRP-619

落花生やカボチャの種など、さまざまな種類のナッツを組み合わせた嗜好性の高いおやつになっています。

原材料落花生、カボチャの種、ヒマワリの種、アーモンド、クコの実、カシューナッツ、米胚芽発酵抽出物
栄養成分(100g)粗タンパク質20%以上、粗脂肪42%以上、粗繊維7%以下、粗灰分2.7%以下、水分4%以下
内容量
130g

サンシード クランベリーレーズン

小動物が好むドライフルーツ、野生のベリー風味のDrops™で作られたミックススタイルのおやつです。

原材料キャロブ豆、乾燥クランベリー、レーズン、パフ小麦、フレークトウモロコシ、砂糖、野菜油、乾燥ホエイ、乾燥スキムミルク、乾燥スキムミルク、パフホワイトミルク、トウモロコシデンプン、乾燥ホエープロテインコンセントレート、乾燥ヨーグルト、粉末ラズベリー ブラックベリー、パウダーブルーベリー、バニリン、レシチン、アスコルビン酸、二酸化硫黄(防腐剤)
栄養成分粗蛋白質5%以上、粗脂肪6%以上、粗繊維7%以下、水分15%以下
内容量
141g

 

チンチラの餌、与え方は?

チンチラ

1日の目安として、主食の干し草は1/2~1カップ程度です。いつでも自由に食べられるようにケージ内に設置したエサ入れに入れておきます。

副食に使用するペレットは30g程度が目安です。食べ残して古くなったものは、すぐに取り除きます。病気の原因になったり、飼育環境を汚したりする原因になります。

おやつは直接与えると手で持って食べるのでとてもかわいいですよね。ただ、あげ過ぎは注意で、多くてもティースプーン1杯までにしてくださいね。

 

おすすめの餌入れ

YAHUIPEIJP 多機能 牧草フィーダー

ペレットなどを入れるポケットと主食である牧草を入れが一体化した餌入れです。2WAY仕様のコンパクトな設計で、狭いケージの中でも活躍してくれます。

材質はプラスティック製で、汚れも付着しづらく、水で丸洗いもできるので衛生的です。色はイエロー、ブルー、ピンクの3色が揃えられているので、お好きな色を楽しんでくださいね。

本体サイズ (幅x奥行x高さ)17×15×14cm

 

チンチラの健康を考えた食事スタイルを

チンチラ

食餌はチンチラの健康に直結することです。しっかり栄養の摂れるものを適切に選んであげてくださいね。

おやつはチンチラにとっても楽しい時間です。上手に取り入れるとチンチラとの絆を深めるのに役立ちますよ。