ドッグフード「ネルソンズ」は安全?原材料を徹底評価!口コミや評判もチェック

「ネルソンズ」は、穀物不使用と人工添加物不使用にこだわったドッグフードです。ペット大国イギリスで生産しており、中型犬・大型犬におすすめしたい商品となっています。

犬にとって本来必要な食事のバランスに基づいたレシピで、グレインフリー、人工添加物不使用はもちろんのこと原材料の半分が肉となっています。そのため、食いつきにも自信があるフードです。

ここまでの説明でも良いドッグフードであることはわかったと思いますが、実際買うかとなるとまだ悩むところでしょう。というのも、

「どんなところが中型犬・大型犬に良いの?」
「実際に使っている人の意見が聞きたい!」
「どこで売ってる?」

などの疑問が出てくると思われるからです。このような悩みを解決すべく、この記事ではネルソンズについてまとめています!

ネルソンズの特徴からおすすめポイント、そして最安価で購入できるところまでご紹介します。愛犬のためのドッグフード選びにぜひお役立てください。

ドッグフード「ネルソンズ」の商品概要

商品名 プレミアムドッグフード ネルソンズ
特徴 中型犬・大型犬におすすめのグレインフリーフード
内容量 5kg
価格 定価:7,800円(税抜)
主原料 乾燥チキン
穀物 グレインフリー
カロリー 369.4cal/100g
生産国 イギリス
販売元 株式会社レティシアン

ドッグフード「ネルソンズ」をおすすめする口コミを紹介!

ドッグフード「ネルソンズ」をおすすめする口コミまとめ

どちらも今まで使用していたドッグフードが合わず、探し続けて見つけたのがこのネルソンズ。そして与えてみると調子が良くなったとのこと!

ネルソンズには、腸内サポートをする2種類のオリゴ糖が配合されています。実際に口コミでは、便の硬さがちょうど良くなり、さらにお通じがよくなったということです。

これらの成分がきちんと体内で働いていることがわかりますね。さらに、ネルソンズを使っていたら愛犬の悩みに多い涙やけやニオイ、毛艶が良くなったという声もありました。

余計な成分を一切含まず、本来の犬に必要なものだけを使って作られているネルソンズ。愛犬の体を想って作られたことが伝わってくるこのフードなら、安心して愛犬に与えることができますね。

ドッグフード「ネルソンズ」にはこんな悪評も!悪い口コミの原因を徹底解剖してみた

食べなかった・食べなくなった

どうしてもフードとの相性があるので、食べる・食べないは出てきてしまいます。最初は食べていたけど、途中から食べなくなった…などもありますよね。

それこそ口コミで紹介したように、年齢とともにフードを食べなくなるパターンもあり、ネルソンズに限っての話ではありません。もし食べない場合、トッピングをしてあげると食べることもあるようです。

見直しポイント

  • 今まで食べていたドッグフードを混ぜる
  • トッピングなどでアレンジする

下痢になりやすい

与えてみたら下痢をしてしまった、という口コミが見られました。ドッグフードを切り替えると下痢をしてしまうというのはよくある話です。

基本的にフードの切り替えは一気に行わず、今まで食べていたものと混ぜながら徐々に新しいものに切り替えます。1周間ほどの時間をかけて切り替えることが大切です。

また、ネルソンズは5kgと大容量なこともあり、酸化が考えられなくもありません。袋にジッパーが付いていても、毎日の開け閉めでどうしても酸化してしまいます。

もちろん使用している原材料が合わなかったことも考えられますので、愛犬の調子を見ながらこれらの点も注意してみてください。

見直しポイント

  • フードの切り替えをゆっくり行う
  • フードの酸化を防ぐよう対策をする

ドッグフード「ネルソンズ」のメリットデメリット

ネルソンズのメリット
  • 粒が大きめ
  • グレインフリー
  • 2種のオリゴ糖配合
  • 原材料の半分が肉
  • 容量が大きめ
  • 定期購入がありお得に買える
ネルソンズのデメリット
  • 価格が高い
  • 購入は通販のみ
  • サンプルなどのお試しはない
  • 動物性タンパク質はチキンのみ

メリットとデメリットを比較した結果

中型犬や大型犬の大きい子だと、小さな粒は噛まずに飲みこんでしまうことがあります。ネルソンズは中型犬・大型犬におすすめのドッグフードなので粒が大きめに作られているのでその点は安心です。

また、犬が従来食べているものに近づけるため、原材料の50%が肉であったり、穀物を一切使わないなどのこだわりがあります。そんなメリットだらけなネルソンズですが、その分価格はお高めです。

しかも購入できるのは通販のみなので、気軽に買えないということもあります。しかし、公式サイトの定期コースを使えば最大20%オフで購入することができる上に、好きな周期で家まで届けてもらえます。

1袋が5kgと容量も大きいため、お店で買って自分たちで持ち帰るより、買い忘れも防げる上に家まで運んでもらえるのなら通販の方が楽ですよね。

デメリットを比較した上でも、鶏肉にアレルギーさえなければ大きな愛犬に食べさせたいドッグフードです。

ドッグフード「ネルソンズ」とは

口コミやメリットなどをご紹介してきましたが、ここでは、ネルソンズそのものについてご紹介していきます。

ネルソンズの基本情報

ネルソンズは【犬に本来必要な食事】をモットーにレシピが作られた、高品質なドッグフードです。原産地はペット大国イギリスで、中型犬や大型犬などの大きめな愛犬におすすめできるフードになっています。

どのような点が高品質かと言えば、まず原材料の50%が肉であるということ。雑食である犬ですが、食べるもののメインは肉です。

また、穀物はアレルゲンとなることや、消化に負担がかかるということもあり、避けたいところ。そのためネルソンズは、肉が主体でグレインフリーなドッグフードにこだわりました。

他にも腸活サポートをしてくれる成分が配合されているなど、愛犬のことをよく考えて作られているドッグフードとなっています。

商品名 プレミアムドッグフード ネルソンズ
特徴 中型犬・大型犬におすすめのグレインフリーフード
内容量 5kg
価格 定価:7,800円(税抜)
主原料 乾燥チキン
穀物 グレインフリー
カロリー 369.4cal/100g
生産国 イギリス
販売元 株式会社レティシアン

ドッグフード「ネルソンズ」の原材料は?

主原料 チキン(乾燥チキン29%・生肉18%)
その他原材料 サツマイモ(18%)、ジャガイモ(16%)、、鶏油、バターナッツスカッシュ、チキングレービー、サーモンオイル、豆繊維、ミネラル、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、海藻パウダー、グルコサミン、クランベリーエキス、コンドロイチン、ニンジン、グリーンピース、カボチャ、リンゴ、ナシ、ブロッコリー、パースニップ、ペパーミント、パセリ、フェンネル、マリーゴールド、ショウガ、グレープシード
赤字で示した部分がペットにとって好ましくないといえる原料です。

こちらがネルソンズの原材料となっています。パッケージにもきちんとチキンが50%と表記されているのが安心ですね。

他にもグルコサミンが配合されているので、足腰のサポートもしてくれるでしょう。野菜や果物も多く含まれているので、バランスの良いドッグフードです。

ドッグフード「ネルソンズ」の成分は?

成分名 成分含有率 乾燥重量比
粗タンパク質 29.0% 31.3%
粗脂肪分 13.0% 14.0%
粗繊維 3.0% 3.2%
粗灰分 7.5% 8.1%
水分 8.0%

粗脂肪量が14%と控えめなドッグフードです。

おすすめの低脂肪ドッグフードはこちらの記事、ダイエット用ドッグフードはこちらの記事にまとめています。

乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

ドッグフード「ネルソンズ」の評価の内訳は?

主原料評価

動物性タンパク質を使用しているかどうかを評価しています。

本フードの場合、主原料に動物性タンパク源である「乾燥チキン」を使用しています。

チキンはタンパク質が豊富で、リンやセレンなどの免疫力をサポートする栄養素を含む食材です。香りが強いため、他の肉と比べて嗜好性が高いのが特徴です。

その他原料の評価

粗悪な原材料を使用していないかどうかと評価しています。

本フードの場合、粗悪な原料を1つも使用していなませんでした。

ネルソンズに使用されているすべての原材料と成分表は「ネルソンズの詳しい原材料と成分一覧は?」にてまとめています。

合成酸化防止剤

合成酸化防止剤とは人工的に合成された化学物質のことで、愛犬の体に悪影響を及ぼしかねない危険なものです。そんな合成酸化防止剤が使用されていないかを評価しています。

本フードの場合、合成酸化防止剤が使用されていない(原材料表に合成酸化防止剤の名称がない)ことが確認できました。

人口添加物(着色料、着香料、発色剤など)

犬はにおいで食べ物を判断するため、着色料や発色剤はほとんど意味を成しません。着香料が使われているのも、粗悪な食材をごまかそうとしているためかもしれません。

ほとんどが石油や化学物質でできているので、与え続けると犬の体に悪影響を及ぼす可能性があります。

そんな人工添加物が不使用であるかどうかを評価しています。

本フードの場合、これらの人工添加物が使用されていませんでした。

タンパク質

AAFCO最低基準

  • 子犬:22.5%以上
  • 成犬:18.0%以上

AAFCOが定めるタンパク質(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうか評価しています。

本フードの場合、「31.3%」と、子犬・成犬の各基準を満たしています。

粗脂肪

AAFCO最低基準

  • 子犬:8.5%以上
  • 成犬:5.5%以上

AAFCOが定める粗脂肪(乾燥重量比)の最低基準を満たしているかどうかを評価しています。

本フードの場合、「14%」と、子犬・成犬の各基準を満たしています。

ドッグフード「ネルソンズ」の7つのおすすめポイント

ここまでネルソンズの基本情報・原材料・成分など紹介してきましたが、改めてネルソンズの主なおすすめポイントを7つにまとめてました。

おすすめポイント

  • 原材料50%がチキン
  • グレインフリー
  • 粒が大きめ
  • 2種のオリゴ糖配合
  • イギリスのトップブリーダーが考えたレシピ
  • 着色料・香料不使用
  • こだわりの野菜を使用

原材料50%がチキン

犬がメインで食べるものが肉ということから、ドッグフードにおいてもその割合を多くすべきと考えたネルソンズ。主原料となるチキンは全体の半分を占めています。

さらにチキンは、犬にとって必要なタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質のみならずビタミンも豊富に含まれているので、愛犬の健康な体づくりのサポートをしてくれます。

グレインフリー

すべての穀物が犬にとって消化に悪いというわけではありません。そのため、最近ではあえて特定の穀物を配合するドッグフードも出てきています。

とは言え穀物アレルギーになってしまう場合もあるので、アレルゲンであることには違いありません。そこでネルソンズは、少しでも不安を排除するためにグレインフリーを選んでいます。

粒が大きめ

最近では小型犬も食べやすいような小粒なドッグフードが増えてきています。しかし、そんな小さな粒では今度は中型犬や大型犬などの大きな愛犬が噛まずに飲みこんでしまう恐れがあります。

そこでネルソンズは。大きめな子たちのために粒は大きくしています。これであれば、誤って飲み込むこともなくしっかりと噛んで食べてくれるでしょう。

2種のオリゴ糖配合

ネルソンズは愛犬の腸活サポートまでしてくれます。というのも、フラクトオリゴ糖とマンナンオリゴ糖、2種類のオリゴ糖が配合されているのです。

オリゴ糖は、腸内の善玉菌のエサとなります。そのため善玉菌が増え、腸内環境を整えてくれる効果があるのです。

愛犬が便秘でお悩みの方にもおすすめのドッグフードです。

イギリスのトップブリーダーが考えたレシピ

ネルソンズは、イギリスのトップブリーダーが既存のドッグフードに疑問を抱いたことで作られたドッグフードです。当時のイギリスでは穀物がふんだんに使われたドッグフードが多く流通していました。

しかし、それは本来犬が摂るべき食事ではない、と思いグレインフリーのドッグフードを制作しました。そのため原材料も、我々人間が食べているものから選ばれています

着色料・香料不使用

ドッグフードの中には、犬の食いつきや見た目を良くするために香料や着色料をふんだんに使うものもあります。そういったものは添加物であり、わたしたち人間も避けたいと思うもの。

ネルソンズはそのような添加物を一切使用せず、香りも色も素材そのものから出ているものです。お肉をたっぷり使用しているネルソンズだからこそ、添加物をに頼ることなく、そのままで食いつきにも自信があるのです。

こだわりの野菜を使用

原材料を見てみると、その中に「バターナッツスカッシュ」というものがあります。これは日本で言うかぼちゃの一種で、イギリスでは馴染みのある高栄養価食材です。

バターのようになめらかで、ナッツのような甘さが美味しいらしいですよ。そんなバターナッツスカッシュにはビタミンやβカロテン、そして食物繊維などが豊富に含まれています。

ドッグフード「ネルソンズ」はどんな犬におすすめ?

ネルソンズは全年齢・全犬種に対応はしていますが、粒の大きさやおすすめポイントから見ると中型犬や大型犬におすすめしたいドッグフードです。5kg入った大容量なのも嬉しいポイントです。

もし小型犬に与えたい場合は、粒が大きすぎて食べにくいかもしれません。砕いたりふやかしたりして、食べやすいように工夫をしてあげる必要があります。

ドッグフード「ネルソンズ」の賞味期限や与えるときの注意事項は?

賞味期限

賞味期限

  • 開封前:6ヶ月
  • 開封後:3ヶ月

ドッグフードの賞味期限は、あくまでも目安です。

保管方法によっては記載の賞味期限よりも早く品質の低下が進んでしまうことがあるので、購入後は早めに使い切るようにしてくださいね。

保管方法

ドッグフードは、封を切った瞬間から湿気を吸収し酸化が始まります。開封後はしっかりと密閉し、空気に触れる時間をできるだけ短くすることがポイントです。

また、温度や湿度の変化も品質低下の原因になります。「直射日光が当たらない」「涼しくて風通しが良い」場所で保管するようにしてくださいね。

詳しい保管方法やおすすめの保存用グッズは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

与えるときの注意点

生後6ヶ月以上経過していれば1日2回で大丈夫ですが、生後6ヶ月未満の場合は、消化器官が弱く、低血糖症になることもあるため空腹の時間を作らないように1日3~4回に分けて与えましょう。

また、フードをふやかす時は水かぬるま湯でふやかすようにしてください。お湯を使用すると栄養素が壊れてしまいます。

シニア犬になると消化機能が低下してくるので、普段の給餌量より少なめに与えるようにします。普段通り与えていると肥満の原因になることもあります。

いつもの量を食べきれない場合は、食事の回数を増やすなどして調整してみてくださいね。

ドッグフード「ネルソンズ」の体重ごとの目安給餌量、1日あたりの価格は?

体重 目安給餌量 1日あたりの価格
1kg 31g 67円
2kg 52g 112円
3kg 71g 151円
4kg 88g 188円
5kg 103g 222円
6kg 119g 254円
7kg 133g 285円
8kg 147g 315円
9kg 161g 344円
10kg 174g 372円
15kg 236g 505円
20kg 293g 626円
30kg 397g 848円
40kg 492g 1053円
50kg 582g 1244円

※成犬期を想定、定期コースの初回価格(税込2138円/1.5kg)で算出

目安給餌量は「避妊・去勢済の成犬のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

ドッグフードの目安給餌量は、ライフステージや活動量などで計算方法が異なります。愛犬に合った目安給餌量の計算方法などはこちらで紹介しています。

うまく前のフードから切り替えるには?

現在食べさせているフードからネルソンズに変えたい場合、一気に変えるのではなく徐々に切り替えるようにしましょう。フードとの相性によっては下痢や嘔吐してしまう場合もあるので、切り替えには注意が必要です。

方法としては、1週間~2週間かけてゆっくりと、徐々にネルソンズを前のフードに交えて増やしていくことです。例えば初日には約1割程度を、二日目には約2割…といった具合に、少しずつ食べ慣れさせていきましょう。

何がどう違う?ネルソンズとモグワンを比較してみた!

人気のあるモグワンとネルソンズ、どのような違いがあるのでしょうか?そこでこの2種のドッグフードを比較しました。

項目 モグワン ネルソンズ
容量 1.8kg 5kg
価格 4,356円(税込) 8,580円(税込)
主原料 チキン&サーモン 鶏肉
穀物 グレインフリー グレインフリー
動物性食材の割合 56% 50%
タンパク質 27%以上 29%以上
脂質 10%以上 13%以上
カロリー 363kcal/100g 369.4kcal/100g

一見ネルソンズの価格が高く見えますが、容量を考えたらこちらの方がコスパが良いです。ただ、何度もお伝えしている通りネルソンズは粒が大きめです。

小型犬も食べて問題はのない成分ですが、食べにくそうにしているならふやかしたり砕くなどしてあげることが必要です。また、主原料を比較するとモグワンは魚と肉どちらも使われています。

ネルソンズはチキンだけの代わりに、海藻パウダーやサーモンオイルを使用しています。そしてネルソンズはタンパク質がモグワンよりう高い代わりに脂質においても高くなっています。

しかしカロリーで言えばモグワンが高くなっていますね。ただ、どちらにおいても大差はないため、2つとも活発なよく動く愛犬におすすめと言えるフードです。

もし悩んだら小型犬ならモグワン、中型犬・大型犬ならネルソンズが良いでしょう。

ドッグフード「ネルソンズ」はどこが一番安い?

人気のネルソンズは、公式サイトなどのネット販売のみでの取り扱いとなっています。そうなるとどこのサイトで買うのが一番安いのか、気になっている方もいるのではないでしょうか?

そこで、各サイトでの販売価格を調査しました。

公式サイト amazon 楽天
6,864円(税込)
※定期コース利用(3袋購入)の場合
9,284円(税込) 11,627円(税込)

一番安いのは公式サイト!

アマゾン・楽天での取り扱いもありましたが、一番安いのは公式サイトということがわかりました。しかも公式サイトでは、定期コースが用意されているのでなくなりそうになるたびに注文する手間もなければ、買い忘れてフードを切らすという心配もありません。

愛犬の食べるペースに合わせて、お届けの周期も好きに設定ができます。また、もしちょっと食べるペースが落ちたから休会したい、なども簡単にできます!

以上のことから、公式サイトでの定期コースがおすすめですよ。

ドッグフード「ネルソンズ」のQ&A


ネルソンズは一粒が三角形となっており、その一辺がおよそ1センチとなっています。

この大きさなら大型犬でも飲み込まないサイズとなっています。


ネルソンズはどんな犬種にも与えられるドッグフードですので、小型犬でも問題ございません。

体重と年齢に合わせた給与量をしっかり守って与えてあげてください。また、粒が大きくて食べにくそうであれば、砕いたりふやかしてあげてください。


ネルソンズはイギリスにある、プレミアムフード専門の工場で作られています。この工場は、欧州ペットフード工業連合の厳しい基準をクリアしている、信頼できる工場です。

まず原材料が入荷されたら厳しいチェックが行われ、そのチェックをクリアした食材のみが機材に回されます。そのような厳しい水準で管理されている工場で作られているネルソンズ、安全なことは間違いありません。


わんちゃんによっては、いきなり慣れないフードを出されて警戒して食べない子もいるでしょう。上記でも紹介していますが、新しいフードを与える時は徐々に時間をかけて切り替えるようにしましょう。

他にも現在食べているフードに、ネルソンズを細かく砕いてふりかけ状にしたり、少しふやかしてあげると良いでしょう。

編集部まとめ

全ライフステージのすべての愛犬におすすめできるプレミアムドッグフードです

ドッグフードの主役である「動物性タンパク質」は良質なものばかりを使っており、栄養成分のバランスは完璧といえます。

野菜には食物繊維が豊富に含まれていますし、「オリゴ糖」には腸内善玉菌を増やす働きが期待できます。ネルソンズを主食として与えるだけで、便秘の解消や免疫力の向上をサポートすることができます。

軟骨成分をサポートするグルコサミンとコンドロイチンが含まれているので、「足腰の弱りがちなシニア犬」「フローリングを走り回る室内犬」にもおすすめです。

さらに、ネルソンズは穀物と合成添加物を全く使用していない「グレインフリー」かつ「無添加」の商品です。

グレインフリーについてはこちら、無添加についてはこちらの記事から詳しい説明を確認いただけます。

気になるとすれば、使用されている豆の種類がわからないことです。

「ひよこ豆」系統の豆であれば問題ありませんが、「大豆」「インゲン豆」「えんどう豆」あたりはアレルギー性が高いとの報告もあります。