犬の目のケアにはサプリメントがいい?おすすめは?

犬はもともと目のピントを合わせる能力が低いため、動かないものに焦点を合わせる事が苦手な動物です。

しかし目はモノを見るのに役立っており、緑内障や白内障などにより視力が低下するとモノにぶつかるようになります。

この記事では、目のケアのサプリメントについてまとめました。

 

犬の目の健康とは?

犬 素材

犬の目の健康とは、最低限「視力が保たれていること」「目および周辺が清潔であること」といえます。

視力が保たれている

視力が低下する病気には緑内障や白内障、進行性網膜委縮などがあります。

緑内障は眼圧が高くなることにより起る視覚障害で、瞳孔の散大や眼の充血などの症状が現れます。白内障は水晶体が白く濁る事で起る病気で、視力の低下や最悪の場合には失明をしてしまいます。進行性網膜委縮は、網膜が萎縮して動かなくなる遺伝性の病気で、夜間の視力低下などが起ります。

どの病気も視力が低下してくることにより、動作がにぶくなったり、壁づたいに歩くようになったりと動きがぎこちなくなります。同じ環境で生活していると人もそうですが物の場所を把握しているため、眼が見えにくくても物にぶつかる事なく生活する事ができてしまいます。

そのため視力低下に気づく事が遅れてしまう場合がありますよ。どの病気も最終的には目が見えなくなる可能性があるため早期発見が重要になります。

目および周辺が清潔である

角膜に異物や傷、細菌やウイルスの感染により炎症が起る病気を角膜炎といいます。角膜炎にかかると痛みにより目が開かなくなったり、目ヤニや涙が増加したり、視力低下、失明などの症状が現れたりします。

激しい痛みにより目を足でこすったり、床や壁にこすり付けるなどの行動が見られるようになります。角膜が炎症する事で白目の部分が赤く充血したり、負担により涙の量が増えて、周辺の毛が湿ったり目ヤニが多くなったりする場合があります。

目ヤニや涙は放置すると細菌が繁殖し感染症につながる原因にもなります。

 

愛犬の「視力低下」に良いとされる成分は?

犬 素材

視力低下に良いとされる成分

  • ビタミンE
  • アントシアニン
  • アスタキサンチン

ビタミンE

ビタミンEは脂溶性のビタミンで抗酸化作用があります。犬ではこのビタミンEが不足する事により網膜変性が起こるといわれています。

サプリメントによりビタミンEを補給することで、網膜変性による視力低下をやわらげることができます。

アントシアニン

アントシアニンには、暗順応や視機能を助ける作用があるといわれています。ブルーベリーに多く含まれる成分として注目されていますよね。

末梢循環のを補助することで緑内障の視力障害の進行を抑える作用もあるといわれています。

アスタキサンチン

アスタキサンチンは脂溶性で強力な抗酸化作用があります。抗酸化力はビタミンEやコエンザイムQ10の500~1000倍ほどといわれています。

抗酸化力で、紫外線による目の障害や活性酵素による変性の対策になります。酸化ストレスや眼圧上昇による網膜障害の軽減作用が報告されていますよ。

 

愛犬の目の清潔担保に良いとされる成分は?

素材

目の清潔担保に良いとされる成分

  • GSE(ブドウ種子エキス)
  • ラクトフェリン

GSE(ブドウ種子エキス)

GSEには強力な抗酸化作用があるプロアントシアニジンを含んでおり、白内障の未然防止や、デトックスなどに一役買ってくれます。プロアントシアニジンの抗酸化力はビタミンEの5倍ほどといわれています。

ヨーロッパでは血管を若く保つ医薬品として承認されています。視力や網膜を保護する役割がありますよ。

ラクトフェリン

ラクトフェリンとは感染症防御機能をもつタンパク質で、初乳に多く含まれており赤ちゃんの健康維持に必要な成分です。
感染防御や抗菌、抗ウイルス、抗炎症作用、内臓脂肪の低下などの作用があります。

 

犬の目におすすめのサプリメント1. 毎日愛眼 ブルーベリー&ルテイン

 

毎日愛眼

商品詳細

サプリ名毎日愛眼 ブルーベリー&ルテイン
原材料ビール酵母、チキンエキス、紫イモ末、デキストリン、還元麦芽糖水飴、ビルベリーエキス末、豚肝臓、プロポリスエキス末、メグスリノキエキス末、セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)、マリーゴールド色素、(原材料の一部に、豚肉、大豆、鶏肉を含む)
内容量60粒
税込価格2,776円
形状

 

栄養成分

ブルーベリーエキス末5mg
マリーゴールド色素1mg
プロポリスエキス末4mg
ヘマトコッカス藻色素1mg
メグスリノキエキス末0.5mg
紫イモ末50mg

 

おすすめポイント

毎日愛眼には、ブルーベリー、ルテインをはじめとした目の健康に欠かせない6つの有効成分が豊富に含まれています。

毛細血管を保護・強化する「抗酸化作用」、アレルギーや外部からの傷を守る「抗炎症作用」、有害な細菌の増加を避ける「抗菌化作用」のトリプル作用で、愛犬の目を健康な状態に維持してくれます。

風味も多くの犬が好むチキン味になっているので、犬種を問わず与えることができますよ。

 

犬の目におすすめのサプリメント2. ぱっちり

ぱっちり
老化により目の不満がある愛犬のためのサプリメントです。目にいいことで知られるアントシアニンを含んだブルーベリーや黒大豆、カシスエキスを配合しています。値段が手ごろでおすすめのサプリメントです。

 

治療の補助としてサプリメント

素材 歴史

サプリメントはあくまでも食品であり医薬品ではありません。
病気の治療は動物病院でしっかりと行って、補助としてサプリメントを投与してくださいね。

 

 

ペットサプリメントについて、pepy編集部が考える「知っておくべきこと」と正しく選ぶために大切な「5つの基準」はこちらの記事にまとめています。