スコティッシュフォールドの性格は?オスとメスで違う?

スコティッシュフォールドは、日本だけでなく世界中で広く飼われている種類です。見た目の可愛さだけでなくその穏やかで愛嬌のある性格も人気の理由ですよ。

この記事では、スコティッシュフォールドの性格や、オスとメスの違いなどをまとめました。

 

スコティッシュフォールドの性格は?

スコティッシュフォールド

性格

  • おっとりとしていて穏やか
  • 人見知りせず人なつっこい
  • 甘えたがり
  • 運動量が少ない

スコティッシュフォールドは「おっとりしていて穏やか」「人見知りせず人なつっこい」「甘えたがり」「運動量が少ない」性格をしています。

 

おっとりとしていて穏やか

猫 スコティッシュフォールド3

スコティッシュフォールドはおっとりとしていて、いつも穏やかな性格をしています。

鳴き声も小さいですし滅多に喧嘩もしないので、多頭飼いを考えている方にもおすすめですよ。

 

人見知りせず人なつっこい

スコティッシュフォールド

人なつっこく飼い主さん以外にも人見知りしないため、飼いやすい猫種として人気が高まっています。

見知らぬ人や家にもすぐに馴染むことができるので、初めて猫を飼う家庭や小さなお子さんがいる方にもおすすめですよ。

 

甘えたがり

スコティッシュフォールド

甘えたがり猫種の代表格ともいえるスコティッシュフォールドは、長時間の留守番には不向きです。

あまり感情を表に出すことが無いのでストレスをひそかに抱え込んで短命になるケースも少なくないですよ。

飼い主さんが普段コミュニケーションをとる中で、愛猫がストレスを感じていないかを汲み取ってあげることが大切です。

 

運動量が少ない

スコティッシュフォールド

運動量は他の猫と比べて少なく、激しくは遊びませんが運動が嫌いなわけではありませんよ。

「おとなしくて静かなこと」「あまり動きまわらないこと」から、マンションなどの集合住宅でも飼いやすい描種といえます。

 

性格は何で決まる?

猫 スコティッシュフォールド

性格

  • 遺伝
  • 環境
  • 体調

スコティッシュフォールドの基本的な性格は、マイペースで穏やか、人懐こく甘えん坊です。人と遊ぶことが好きな子が多く、たくさんかまってあげると喜んでくれますよ。また、他の動物と仲良くすることもできるので、多頭飼いも大丈夫です。

しかし、これはあくまでも基本的性格なので、個性はあります。性格に影響する要因はいくつかあり、生まれながらの性格に加えて、成長する中で外部からの影響によって作られる性格もありますよ。

 

遺伝

猫全般にいえることですが、子猫は父猫の性格を受け継ぐ部分が少なからずあります。特に、友好面で影響を及ぼしていて、父猫が友好的な性格なら、子猫も友好的になりやすいと言われています。

そうしたことから、子猫を選ぶ際には、父猫がどんな性格なのかを確認するとその子猫が育てやすいかどうかの参考になりますよ。

 

環境

環境は、猫の性格を決める大きな要因です。特に不安定な子猫のうちは母猫の影響が大きいと言えます。母猫が一緒にいることで安心感を抱きつつ、見よう見まねで社会性を身につけていきます。

親や兄弟との遊びの中で噛んだり引っ掻いたりといった力加減を学び、攻撃性を抑えることにもつながります。あまりにも早い時期に母猫と離された場合、子猫は不安や恐怖を抱きやすくなり、極端に怖がったり攻撃的な性格になる場合があるのです。

人との触れ合いも大切です。社会化期にたくさん人と触れ合った猫は、人に心を開きやすく、人懐こい性格に育ちやすくなります。逆に、虐待を受けたり恐怖体験をした場合には、周りに信頼をおけず内向的で不安定な性格になりやすいですよ。

良い性格の猫に育てるためには、飼育環境や周りとの関わりが大切になってくるということです。

 

体調

体調やストレスはその時の猫の精神状態にも影響します。人間も体調が悪いとイライラしますが、猫も体調が良くないと普段より攻撃的になることがあります。

懐いている飼い主さんに対してでも、体調が悪い時や不機嫌で触ってほしくなくい時には威嚇する場合があります。怒ったりショックを受けずに冷静に様子を見て、あまりにも体調が悪いようなら病院に連れていくなどの対処をしてあげてくださいね。

 

性格を見分ける方法は?

猫 スコティッシュフォールド 素材 子猫

スコティッシュフォールドの性格を見分ける方法は、いくつかあります。

子猫の様子を見てみると、人前でも堂々と寝ていたり、どこか落ち着きのある子は、環境の変化にも比較的早くなじむことができる場合が多いですよ。遊び方や他の猫との関わり方では、積極的なのか、消極的なのかの判断ができます。あまりにも大人しすぎる場合は体調不良も疑えますので注意が必要です。

親猫、特に父猫の性格をブリーダーさんや店員さんに確認してみると、ある程度性格の予想をつけることができますよ。親を確認することで、どのような交配がされたかもわかるので、健康状態やリスクを知るのにも役立ちます。

 

スコティッシュフォールドのオスとメスで性格に違いはある?

スコティッシュフォールド

猫全体で言うとオスの方がやんちゃだったり、暴れることが多いといわれますが、スコティッシュフォールドの場合はそのあたりの心配はほとんどありません。

もともと穏やかで飼いやすい性格なので、オスとメスの違いは飼う人の好みの問題になると思います。オスの場合、去勢・未去勢で性格が変わるとも言われますが、それほど極端な差が出ることはまれなのであまり気にしなくても良いですよ。

 

オスの性格の特徴は?

スコティッシュフォールドのオスは、素直な性格の子が多く感情表現もストレートです。初めて猫を飼う人にも喜怒哀楽が理解しやすいですよ。

ただ、年をとるにつれ頑固になる子もいるので、若いころに比べて素直さがなくなったと感じることもあるかもしれません。

 

メスの性格の特徴は?

メスの場合は、比較的感情を隠しがちです。オスに比べてあっさりしていて、少し距離を感じることもあるかもしれません。しかし、スコティッシュフォールドの基本性格である甘えん坊な一面も持っているので、適度な距離を保ちつつ寄ってきたときにはしっかり甘えさせてあげてくださいね。

 

飼い主さんからの愛情が一番!

スコティッシュフォールド

いかがでしたか?スコティッシュフォールドの性格について見てみると、オスとメスで少し違いが見られますね。ただし、これは一般的なものなので、どの子もこれにぴったり当てはまるというわけではありません。

猫にもそれぞれ個性がありますし、性格は飼い主さんとの関わり方や生活環境によっても大きく変わってきます。本質を見極めながら、愛情をたっぷり注いであげるのが良い性格に育てる一番の方法ですよ。