犬のダイエットにサプリメントは役立つ?おすすめは?

犬の肥満の原因は主にフードやおやつの与えすぎ、カロリーの摂りすぎです。愛犬の肥満は飼い主の責任ともいわれています。体のためにも太ってしまわないようにするのが一番ですが、もしも太ってしまったら…

焦らずにまずはしっかり計画を立ててみませんか。今回の記事では、犬のダイエットに関するおすすめのサプリメントについてまとめました。

 

愛犬のダイエット、大切なポイントとは?

マルチーズ 子犬

ダイエット、とひとことで言っても一体何をすればいいの?思うように成果が出ない時は気持ちばかりが焦ってしまいますよね。

でも、その焦りが間違ったダイエットにつながりかねません。大切な愛犬を危険にさらしてしまわないためにも、ポイントをしっかり押さえてくださいね。

ゆっくりと時間をかける

犬の-1kgは人間に置き換えると-10kgになるといわれてるんです。急激なダイエットは、脂肪だけでなく必要な組織まで減らしてしまう可能性がありますし、筋肉を減らしてしまうと基礎代謝が低下しさらに太りやすい体質になってしまうため危険ですよね。

急いで痩せさせようとするのは愛犬の体にも心にも、付き合う飼い主にも負担が大きいです。どんなに早く痩せてほしくても、減らすのは1週間で犬の体重の約0.5%~1.5%程度にしておいた方が安全にダイエットができますよ。

特に犬は言葉が話せないので、体調の変化をしっかり観察し、様子を見ながら焦らずゆっくりと健康を目指しましょう。

添加物を与えない

添加物といえば保存料や防腐剤がまず思い浮かびますが、他にも肥満の原因になる成分が多く入っています。例えば嗜好促進剤という嗜好性を上げ、食いつきを良くさせるための成分。食いつきが多いとついつい食べ過ぎてしまいますよね。

安い油がコーティングされていることで脂質の摂りすぎにもなってしまいますよ。添加物=体に悪いのはもちろんですが、肥満にもつながっていますよ。

愛犬のダイエットにサプリメントはあり?

素材 犬 食事

私たちもダイエットをしようと思い立ったとき、サプリメントの力を借りることがありますよね。犬のダイエット用サプリメントは、たくさん販売されているので迷ってしまいます。成分による働きを知っていればとてもスムーズに選べますよ。脂肪を減らす働きのある成分をまとめてみました。

カルニチン

カルニチンとは、脂肪やブドウ糖をエネルギーに転換するのに必要なビタミンの一種です。動物性たんぱく質に含まれるので、乳製品や赤身の肉・魚に多く野菜には含まれていません。

体内に摂り入れたカルニチンは脂肪酸と結びつきミトコンドリアへ運びます。ミトコンドリアとは脂肪酸をエネルギーへ転換する細胞内にある場所で、分解された脂肪酸は心臓や肝臓・骨格筋など組織全体のエネルギーに転換されます。
カルニチンは効率の良いダイエットには欠かせないのです。

アルギニン

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進する栄養素です。成長ホルモンは免疫力や病気への抵抗力を高める働きがある物質で、脂肪の代謝促進・筋肉を強化し太りにくい体作りをサポートします。

他にも食欲を抑制してくれるのでダイエットするなら必ず押さえておきたい栄養素です。こんなにダイエットに最適といえるアルギニンですが、犬は体内で作ることができないので、フードやサプリメントで摂取しないといけないのです。

ラクトフェリン

ラクトフェリンは脂肪を減らすお手伝いをします。脂肪はリパーゼという脂肪分解酵素によって分解されるのですが、脂肪はいつもペリリピンという成分でコーティングされ守られています。ペリリピンを減少させるのがラクトフェリンです。

ラクトフェリンは哺乳類の母乳に含まれるたんぱく質の一種で、デトックスの役割があります。
しかも内臓脂肪の合成を抑える働きもある、近頃とても注目されている栄養素です。もともと人間用に人気が出たのですが、犬にもその働きが期待できることがわかってきています。

犬のがんにおすすめのサプリメント!

素材

おすすめサプリメント

  • 毎日散歩
ペットサプリ_毎日散歩

関節が弱く、あまり散歩ができず運動不足による肥満となっている犬におすすめのサプリメントです。筋肉・軟骨成分が5種類ブレンドされています。

余計な添加物を一切使用していないので本当に欲しい成分のみを効率的に摂取することができます。チキン味で食いつきも良くおやつ感覚で与えることができますよ。
この商品の詳細・購入ページへ

日ごろから体重を管理するのが大切!

素材

肥満はあらゆる病気の原因ですが、無理なダイエットをして体を壊してしまっては本末転倒です。サプリメントも上手にとり入れて健康的に痩せることを目指しましょう。

加齢や避妊・去勢手術をしたことでのホルモンバランスの変化による肥満にもサプリメントは有効なのでまずはひとつずつ試してみてくださいね。

 

ペットサプリメントについて、pepy編集部が考える「知っておくべきこと」と正しく選ぶために大切な「5つの基準」はこちらの記事にまとめています。