犬のサプリメント、ビタミンB2の効果やオススメは?

犬にとってビタミンB2は、ふわふわな毛並みや健康な爪を保つために大切な栄養素です。やっぱり愛犬には綺麗な毛並みでいてほしいですよね。

この記事では、犬のビタミンB2のサプリメントについて効果やおすすめをまとめました。

 

ビタミンB2の効果は?

ペット 素材

ビタミンB2は、三大栄養素であるたんぱく質、脂質、炭水化物を分解して利用する「フラビン」という酵素をサポートする働きがあり、「補酵素」と呼ばれています。フラビンをサポートするので「リボフラビン」ともいいますよ。

酵素やビタミンは、他の栄養素と結びつくことで効果が表れますが、対になるものがないと効果を発揮しないことがほとんどです。赤血球や免疫抗体の産生、細胞に新生に使われることから「成長ビタミン」とも呼ばれます。

白内障などの眼病予防や、ケガの治りやすさにも影響します。脂質の分解を促し、皮膚や被毛や爪をきれいに保つ作用もありますよ。

ビタミンB2を含むサプリメント、犬にはなぜ必要?

犬 かわいい

犬は腸内でビタミンB2を合成することができますが、腸内環境が悪いと合成量が減ってしまいます。抗生物質やステロイドといった薬を長期間服用していても不足してしまいますよ。

犬がビタミンB2不足になると極度に筋肉が衰え、衰弱症候群や昏睡状態になってしまい、死に至ることもあります。

犬は、私たち人間よりも薬の服用が長期化しやすいといわれていて、ビタミン不足になりやすいため注意が必要です。
「発育のビタミン」とも呼ばれていて、成長期の子犬にとっては特に重要なので十分に摂り入れることがおすすめです。
犬はビタミンB2を体内で作りだすことができません。ドッグフードに含まれていたり、食事から摂取することができますが、不足した時のためにサプリメントでの補給がおすすめです。

愛犬の体内のビタミンB2量が減るとどうなるの?

素材 犬 食事

ビタミンB2は先ほど書いたように免疫力や成長、皮ふや粘膜に対して有効な効果を発揮してくれます。

不足すると成長障害、口内炎、光線過敏症、皮膚炎、かゆみなど皮膚や粘膜への影響がみられる場合がありますよ。

犬におすすめのビタミンB2のサプリメント!

素材 疑問

おすすめサプリメント

  • 内側美犬
内側美犬

内側美犬は大豆や小麦、ぬかなど自然の原料にこだわったサプリメントです。「毛並みのつや」「皮膚炎」「かゆみ」「免疫力」など様々な効果が期待できますよ。もともと人のためのサプリメントを犬用にと専門大学と開発を進めて完成しました。

おやつがわりにあげたり、普段のごはんにふりかけたりいろいろな与え方をすることができますよ。
この商品の詳細・購入ページヘ

ビタミンB2で若々しく美しい生活を

犬 素材
ビタミンB2は食事でも摂取することができますが、万が一のためにもサプリメントをあげることがおすすめです。

摂取しぎてしまってもビタミンB2は尿で排泄されやすいので、過剰摂取の副作用も心配ありませんよ。尿が黄色くなることがありますが、これはビタミンB2の色なので安心してくださいね。

「成長」「発育」「美容」のビタミンと、呼ばれる名前が多いですが、どれも細胞を新しくして綺麗に健康に保つことにつながっていますよ。いつまでも若々しく美しい愛犬との生活をサポートしてくれますよ。

 

 

ペットサプリメントについて、pepy編集部が考える「知っておくべきこと」と正しく選ぶために大切な「5つの基準」はこちらの記事にまとめています。