カブトムシが欲しい!捕まえる?買う?販売元まとめ

日本の夏を代表する、ポピュラーな昆虫といえばカブトムシですよね。こどもから大人まで幅広い年齢層から愛されています。

そんなカブトムシには大きいものから小さいものまでたくさんの種類がいます。今回はカブトムシの入手方法を「捕まえる」と「買う」にわけてまとめました。

 

カブトムシが欲しい!捕まえる方法は?

shutterstock_235069528

おすすめの捕まえ方

  • 罠を仕掛ける(バナナトラップ)

カブトムシは6~8月の深夜に、樹液が出ている「クヌギ」や「コナラの木」にいることが多いです。捕まえるには日中のうちに木を見つけて、罠を仕掛けておくことがおすすめです。

樹液が出ている木は少し甘酸っぱい香りを発しているので、注意して探せばすぐに見つけることができますよ。

陽が沈みきっていない18時頃に罠を設置し、21時頃に確認してみるのがおすすめです。運が良ければカブトムシがたくさんついているかもしれませんね。

 

罠の仕掛け方

カブトムシを捕まえる罠はたくさんありますが、手軽に作れる「バナナトラップ」がおすすめです。必要な材料は「バナナ」「砂糖」「適量の焼酎」「ドライイースト」です。

作り方はまずバナナを剥き2cm程度の大きさに切り、焼酎をかけます。砂糖とドライイーストがまんべんなく行き渡るように混ぜ、小分けにして日向で発酵させます。

途中半日ほどで袋がパンパンに膨らむので、空気を抜きさらに発酵を促します。バナナの色が茶色~黒色になってきたら準備完了です。

 

カブトムシが欲しい!お店で買う販売元は?

shutterstock_173299511

自然採集にはお金をかけずに天然のカブトムシを入手できるメリットがある一方で、「国産の限られた品種しか採集できない」「大きさを選べない」というデメリットもあります。

ヘラクレスオオカブトやゾウカブトなどの外国産のカブトムシが欲しい場合は、お店で購入しなければなりませんよね。

カブトムシはホームセンターやデパートだけでなくペットショップでもカブトムシが販売されていますよ。昆虫ゼリーやクヌギマットを購入すればすぐに飼育が始められるのも嬉しいですね。

 

カブトムシのおすすめ購入先は?

shutterstock_61178599

おすすめの店舗

  • むしや本舗
  • Dorcus暖家
  • いきものプラザ

「自然採集でなくても良い」「時期を問わず購入したい」という方はネットショップからの購入もおすすめですよ。

カブトムシやクワガタを専門的に扱っているお店がネック販売をしているので種類も豊富ですし、購入方法もペア購入・オスだけ購入など選ぶことができます。

 

むしや本舗

外国産カブトムシをはじめ、クヌギマットなどの飼育グッズも充実しているショップです。

人気の「ヘラクレスオオカブト」をはじめ有名な種類の他、幼虫も扱っています。創業20年の歴史があるのと、安心の死着保証付きの信頼できるお店です。

公式ホームページへ

 

Dorcus暖家

希少なコーカサスオオカブトなど扱っているショップです。「飼育日記」や「DVD」「書籍」の販売もしているので、カブトムシファンの方にも初心者の方にも嬉しい充実度ですね。

公式ホームページへ

 

いきものプラザ

カブトムシの販売とともに、飼育方法の紹介も精力的に行っているショップです。お手頃価格の飼育用品も揃っており、何よりサイトのデザインがみやすいです。ネットショップ初心者の方にもおすすめのショップですよ。

公式ホームページへ

 

カブトムシを手に入れよう!

shutterstock_57600175

カブトムシは夏場に罠を仕掛けて捕まえることもできますし、ペットショップやネットショップでも購入することができます。

ご紹介したショップは検索結果でも上位に表示される、昆虫ファンには良く知られたお店ばかりです。どのお店も豊富なラインナップの中から好みのカブトムシを見つけるのにおすすめですよ。