モグニャンキャットフードの購入前に知りたい原材料や口コミ評判は?

モグニャンキャットフード

愛猫の身体に直接影響するキャットフード。ずっと健康でいてほしい家族だからこそ、良質なものを選んであげたいですよね。

この記事では、フードに悩める飼い主さんが安心して毎日、与えられるプレミアムキャットフード「モグニャン」を紹介しています。猫種や年齢に関係なくおすすめできる国産キャットフードですよ。

 

モグニャンキャットフードとは?基本情報まとめ

モグニャンキャットフード

基本情報

商品名モグニャンキャットフード
分類総合栄養食
通常購入価格
定期購入価格
3,960円(税抜)
3,564円(税抜)
内容量1.5kg
特徴100%無添加、白身魚63%以上、グレインフリー(穀物不使用)、愛猫が喜ぶ香り
メイン食材白身魚(63%)
カロリー374kcal/100g
賞味期限開封後3ヶ月(冷暗所保存)
生産国イギリス
販売元株式会社レティシアン
工場評価国際規格「SAI GLOBAL」で最高評価(Aランク)
対応年齢全ライフステージ対応
穀物不使用
酸化防止剤不使用
人工添加物不使用
粒の大きさ0.5~1cm
問い合わせ先(返品・交換)0570-200-012
月曜~金曜11:00~18:00(土日祝を除く)

モグニャンは、動物愛護先進国として知られるイギリスの工場で作られています。製造過程にはいくつもの段階があり、それを全てクリアした原料のみが使われています。

モグニャンの製造工場は、イギリス国内でも高い評価と信頼を集めています。品質管理や衛生環境を厳しくチェックする国際規格「SAI GLOBAL」においては、最高評価ランクAを取得しています。「株式会社レティシアン」という日本の企業が製造・販売をしているキャットフードです。

さらに「美味しさも栄養もバツグンのフード」として動物病院の院長さんもモグニャンを推薦しています。

 

体重ごとの1日あたりの価格

1kg2kg3kg4kg5kg6kg7kg8kg9kg10kg15kg20kg30kg40kg50kg
通常購入時(円)7512617121225028732235638942157070795811891405
定期購入時(円)601011371692002302582853113364565667669511124
※成猫期を想定した場合

 

購入先は市販?通販?

モグニャンキャットフードは通販でのみ購入が可能です。モグニャンの公式ページ、Amazon、楽天で購入可能ですよ。

 

モグニャンキャットフードの総合評価

猫 素材

モグニャンキャットフードの総合得点

  • 100点(満点)
内訳得点/配点
子猫成猫
主原材料 評価30/30点30/30点
その他原材料 評価40/40点40/40点
合成酸化防止剤不使用10/10点10/10点
人工添加物不使用10/10点10/10点
タンパク質量
5/5点5/5点
粗脂肪量5/5点5/5点
合計得点100/100点100/100点

 

モグニャンキャットフードの得点の内訳は?

猫 かわいい

主原料評価

動物性タンパク質を使用している場合、満点(30点)と評価しています。

モグニャンキャットフードの場合、主原材料に動物性タンパク源の「白身魚」を使用しているため、30点満点となります。

 

その他原料の評価

粗悪な原材料を1つも使用していない場合、満点(40点)と評価しています。

モグニャンキャットフードに含まれる原材料は良質なものばかりで粗悪な食品は一切含まれていないため、40点満点となります。

 

合成酸化防止剤

不使用の場合、満点(10点)と評価しています。

モグニャンキャットフードの場合、合成酸化防止剤が使用されていない(原材料表に合成酸化防止剤の名称がない)ので10点となります。

合成酸化防止剤とは人工的に合成された化学物質のことで、愛猫の体に悪影響を及ぼしかねない危険なものです。

 

人工添加物(着色料、着香料、発色剤など)

不使用の場合、満点(10点)と評価しています。

モグニャンキャットフードの場合、これらの人工添加物が使用されていないので10点となります。

猫はにおいで食べ物を判断するため、着色料や発色剤はほとんど意味を成しません。着香料が使われているのも、粗悪な食材をごまかそうとしているためかもしれません。

ほとんどが石油や化学物質でできているので、与え続けると猫の体に悪影響を及ぼす可能性があります。

穀物や人工添加物は愛猫の目ヤニや涙やけの原因にもなります。詳しい理由はこちらの記事から確認できます。

 

タンパク質

AAFCO最低基準

  • 子猫:30.0%以上
  • 成猫:26.0%以上

AAFCOが定めるタンパク質(乾燥重量比)の最低基準を満たしている場合、満点(5点)と評価しています。

モグニャンキャットフードの場合、「32.3%」と子猫・成猫の各基準を満たしているため、どちらも5点満点となります。

 

粗脂肪

AAFCO最低基準

  • 子猫:9.0%以上
  • 成猫:9.0%以上

AAFCOが定める粗脂肪(乾燥重量比)の最低基準を満たしている場合、満点(5点)と評価しています。

モグニャンキャットフードの場合「17.2%」と、子猫・成猫の各基準を満たしているため、どちらも5点満点となります。

 

一般的なキャットフードに含まれる原材料一覧

キャットフード

危険とされている原材料・添加物

少量含まれているだけで愛猫の体に害を及ぼす恐れがある食品があります。多くの場合は「低コスト化のため」「賞味期限を伸ばすため」「ペットフード法で規制されていないため」キャットフードに含まれているがあります。

「肉副産物」「4Dミール」「廃棄物」「BHA」「BHT」「エトキシキン」「遺伝子組み換え原料」「合成着色料(赤色○号、青色◯号)」「人工香料」などが当てはまります。

それぞれの成分の危険性はこちらの記事にまとめています

 

不要とされている原材料・添加物

特にキャットフードに含める必要がない原材料と添加物が含まれていることもあります。

原材料としては「ビートパルプ」「とうもろこし」「大豆」「麦系」、添加物としては「塩」が当てはまります。

 

安全とされている原材料・添加物

「ミール」や「副産物」がついていない肉や加工されていない野菜、ビタミンなど天然由来の添加物は安全といえます。このことを踏まえて、以下モグニャンキャットフードの原材料をみていきます。

 

モグニャンキャットフードの原材料や成分は?

モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフードの原材料

赤字で示した部分がペットにとって「好ましくない」といえる原料です(モグニャンキャットフードには存在しません)。

主原材料白身魚(63%)
その他原材料サツマイモ、エンドウ豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ

モグニャンキャットフードの公式HPによると、原材料は上の表の通りです。

主成分に「白身魚」を使用しているキャットフードは中々珍しいです。なんと63%も含まれています。

白身魚は低脂肪で、肉食動物である猫に必要な栄養素であるタンパク質がたっぷり含まれています。

よくキャットフードの主原料として使われる「チキン」や「鴨肉」「馬肉」よりもアレルギーが出にくいため、どんなライフステージの猫にもおすすめできるのが白身魚です。

また、サツマイモやカボチャといった野菜やリンゴなどのフルーツ、ミネラルがバランスよく配合されています。上記紹介した「危険」もしくは「不要」に分類される原材料と添加物は一切含まれていません。

 

各キャットフードランキングでのモグニャン順位

重要な原材料モグニャン順位
軟便におすすめのフードサツマイモ1位
魚肉メインのおすすめフード白身魚1位
膀胱炎におすすめのフードクランベリー1位
避妊後におすすめのフードクランベリー1位

うんちが柔らかい愛猫には嬉しい「食物繊維」がサツマイモに多く含まれています。

またクランベリーには「キナ酸」という成分が豊富に含まれており、膀胱炎の予防に効果が期待されている食材です。避妊後の愛猫にもおすすめされていますよ。

 

モグニャンキャットフードの成分表

成分名成分分析値
粗タンパク質30%
粗脂肪16%
水分7%
粗灰分6%
粗繊維3%
オメガ6脂肪酸2.95%
オメガ3脂肪酸2.08%
カルシウム0.62%
リン0.53%
ナトリウム0.30%
マグネシウム0.12%
カロリー(代謝エネルギー)374kcal/100g

 

粗タンパク質、粗脂肪

最も多く含まれているのは「粗タンパク質」と「粗脂肪」です。肉食動物の猫にとって、効率よく栄養を吸収できる成分バランスといえますよ。粗脂肪量は16%と控えめなキャットフードです。

各キャットフードランキングでのモグニャン順位

重要な成分モグニャン順位
低カロリーなおすすめフード粗脂肪量1位
ダイエット向きなおすすめフード粗脂肪量1位

 

オメガ6脂肪酸、オメガ3脂肪酸

「オメガ3脂肪酸」が含まれていることも特徴的で、猫が病気にかかりやすい「腎臓」をサポートしてくれる効果があります。猫の体にとって理想的なオメガ3とオメガ6の配合割合は「2:3」です。モグニャンは実現していますよ。

 

リン、カルシウム

リンは多すぎると尿路結石の原因、少なすぎると関節炎の原因となります。どちらも多くの猫が発症しやすい症状なので、キャットフード選びに置いてはリンの成分値は重要な指標の1つです。

リンはカルシウムとセットで考えることができ、「リン:カルシウム」は「1:1.2」ほどの含有割合が本来理想とされています。

モグニャンの場合、「0.53:0.62」≒「1:1.17」となるので、理想に近い成分値といえます。

 

マグネシウム

AAFCOが発表しているキャットフードに含めるべきマグネシウムの最低量は「0.08%」です。マグネシウムの量は多すぎても猫の体に悪影響があると考えられていますが、正確な上限量は解明されていません。

モグニャンの場合「0.12%」なので、多すぎない範囲で基準をクリアしています。

 

 

モグニャンキャットフードの6つのおすすめポイント!

モグニャンキャットフード

おすすめポイント

  • 厳選した自然に近い無添加素材を使用
  • 肉の原材料不使用
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • ヒューマングレード
  • 食欲をそそる香り
  • 小粒で食べやすい

モグニャンのおすすめポイントは、大きく分けて6つあります。

 

おすすめ1:厳選した自然に近い無添加素材を使用

素材

モグニャンは「人工調味料」や「着色料」といった添加物を一切使用せず、自然に近い食材だけを厳選して使っています。

例えばリンゴにはお腹の調子を整える「ペクチン」、疲労回復をサポートする「クエン酸」や「リンゴ酸」、アンチエイジングが期待できる「ポリフェノール」が豊富に含まれています。

クランベリーには尿のpHを一定に保つ作用があり、猫がトラブルを抱えやすい尿路系をサポートします。

カボチャには皮膚や粘膜の健康維持に役立つ「カロテン」や塩分の排出を促す「カリウム」が豊富です。また「食物繊維」もたっぷりで、便秘ぎみなお腹をサポートする効果も期待できますよ。

 

各キャットフードランキングでのモグニャン順位

モグニャン順位
無添加のおすすめフード1位

 

おすすめ2:肉の原材料不使用

モグニャンキャットフード

モグニャンの原材料には「鶏肉」「豚肉」「牛肉」など一切の獣肉が使用されていません。動物性タンパク源は魚肉のみです。

魚肉は獣肉に比べて低カロリーでアレルギーが出にくい特徴があります。EPAやオメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸などの栄養成分も多く含まれています。

 

おすすめ3;グレインフリー(穀物不使用)

穀物 グレインフリー
猫は「肉食動物」ですので、「小麦」「とうもろこし」などの穀物は本来必要としていません。炭水化物が多い穀物主体のフードは消化吸収が早く、血中のグルコースが上がりやすくなり、太りやすくなるといわれています。

モグニャンは一切の穀物を使用していない「グレインフリー」ですので、愛猫のことを真に思いやったキャットフードであるといえます。

 

各キャットフードランキングでのモグニャン順位

 

おすすめ4:ヒューマングレード

素材 種類

ヒューマングレードとは「人間が食べられる素材で作られている」という意味です。

原材料は全て人間が口にする食材と同じ水準のものを使用し、愛犬が消化しやすいように調理してあります。愛する家族が毎日食べるごはんだから、安心・安全・手作りにとことんこだわっていますよ。

とてもシンプルな原材料のみで作られているので、愛猫の好みに合わせて色々なトッピングを楽しむこともできます。

 

おすすめ5;食欲をそそる香り

猫 
モグニャンは新鮮で高たんぱくな白身魚を贅沢に使用しています。人間には少しにおいが強いように感じますが、猫にとっては大好きな香りなのですよ。愛猫も毎日のごはんタイムが待ち遠しくなること間違いなしでしょう。

偏食気味だった愛猫の食いつきがよくなったという声もあがっていますよ。

 

おすすめ6;小粒で食べやすい

猫 餌

モグニャンは、一般的なキャットフードよりも小粒に設計されています。俵型で猫が噛み砕きやすい形になっています。

ガツガツ食べてしまう癖がある猫ちゃんが、フードの丸飲みで嘔吐してしまうのを防ぐ効果がありますよ。

 

 

モグニャンキャットフードは各種病気や症状にどうなの?

キャットフード 猫 餌

モグニャンキャットフードが病気や症状に良い効果をもたらす。という口コミがあります。

確かにモグニャンを食べて病気や症状が改善した例もあるかもしれませんが、モグニャンは医薬品ではないので治療効果を断言することはできません。ただ、「他のキャットフードと比べて」という観点であれば原材料から比較することができます。

この項では口コミが多い「腎不全」「尿路結石」「便秘」「下痢」「アレルギー」の改善例や悪化例について、モグニャンの原材料や成分値から理由を考察しています。

 

 

腎臓の病気・症状

腎不全

腎不全は医薬品を処方しても完治することが難しい病気です。キャットフードだけで治ることはほとんどありえないといえます。

ただ「予防」であれば、モグニャンは適切なキャットフードの1つです。

まず体に不純物として残り、腎臓に負担をかける「人工添加物」が一切含まれていませんし塩分も控えめです。さらには腎臓の働きを助けると言われる「オメガ3脂肪酸」も豊富に含まれているのです。

 

尿路結石

尿路結石の予防にもなるかどうかは定かではありません。

ただ、モグニャンを食べさせたら猫の尿がアルカリ性に傾くという意見があります。

尿路結石の原因の1つである「ストルバイト結晶」は尿がアルカリ性に偏ることで作られてしまいますので、逆に尿路結石の原因となる可能性があります。ちなみに、尿は酸性に偏っても「シュウ酸カルシウム」という物質が結晶を作ってしまいます。

しかし、モグニャンの原材料と成分地をみるかぎり、モグニャンだけを与えて尿のpH(酸性、アルカリ性を示す数値)が偏るとは考えにくいです。モグニャン以外におやつや人間のご飯をあげていたり、先天的に遺伝を持っていたりする可能性もあります。

 

大腸の病気・症状

下痢

モグニャンを食べたら下痢になったという意見がありますが、こちらは「キャットフードの切り替え方」に問題があるケースがほとんどです。

一般的にキャットフードを切り替える際にはゆっくりと時間をかけてあげます。急にフードの種t類が変わると体調を崩しやすいからです。

 

便秘

便秘については改善した例も悪化した例も両方あります。

便秘改善には脂質が多く、野菜や根菜など天然由来の食物繊維が豊富に含まれているキャットフードがおすすめです。モグニャンには白身魚由来の良質な脂質と、サツマイモやかぼちゃ、リンゴといった多くの食物繊維が含まれています。

 

悪化した例ではうんちが硬くなったという意見がありました。こちらは食物繊維が理由であると考えられますが、他のフードに変えたところで症状が改善しないケースが多いです。

すぐに動物病院で薬を処方してもらうことをおすすめしますよ。

 

体全体の症状

アレルギー

モグニャンキャットフードに使われているのはアレルギーを起こしにくい原材料ばかりです。

獣肉よりも魚肉、穀物使用よりも不使用(グレインフリー)、人口添加物よりも天然添加物など、パッケージ裏の原材料表をみるだけでも愛猫の体の健康を第一に考えられていることがわかります。

アレルギー体質の愛猫には是非食べてほしいキャットフードといえます。

 

モグニャンキャットフードはどんな猫におすすめ?

モグニャンキャットフード

モグニャンは愛猫の身体のことを第一に考えた栄養満点のプレミアムキャットフードです。幼猫からシニア猫まで猫種も問わず、おすすめできるキャットフードです。

特に「偏食気味の猫」、「アレルギーがある猫」、「消化能力が低い子猫やシニア猫」の飼い主さんに人気がありますよ。

人気のおすすめキャットフードについての記事はこちら。

 

モグニャンキャットフードの1日の給餌量、目安は?

猫 かわいい

モグニャンキャットフードの公式ホームページに記載されている給餌量の目安は以下のとおりです。

子猫

年齢給与量(g)
0~2ヵ月35~40g
2~3ヵ月50~60g
3~4ヵ月60~70g
4~6ヵ月70~80g
6~10ヵ月80~90g
10~12ヵ月90~100g

公式サイトによると、子猫の1日の給与量の目安は上の表の通りです。年齢ごとに給餌量の目安が示されており、生後3ヶ月の子猫であれば、猫種問わず1日50~60gが最適です。

 

成猫

体重(kg)給与量(g)
0~2.5kg35~45g
2.5~3.5kg45~55g
3.5~5.0kg55~70g
5.0~6.5kg70~85g
6.5~8.0kg85~110g
8.0~10.0kg110~130g

成猫の場合は体重によって給餌量の目安が変わります。猫の平均的な体重2.5~3.5kgでは、1日に45~55gが適量ですよ。

ただ「年齢」「活動量」「飼育環境」によって変動することもあります。あくまでも目安として参考にしてみてくださいね。

 

モグニャンキャットフードに変更するときの注意点

猫 素材

今まであげていたキャットフードとタンパク質量が大きく異なる場合、お腹がゆるくなってしまう可能性があります。

今までのキャットフードにモグニャンを少しずつ混ぜながら徐々に変更してあげるようにすると良いですよ。

 

モグニャンキャットフードの賞味期限や注意事項は?

モグニャンキャットフード

賞味期限

  • 開封後3ヶ月(冷暗所保存)

モグニャンはドライタイプのフードですが、開封後の賞味期限は3ヶ月です。冷暗所で保存してくださいね。

保存料には天然由来の成分である「ビタミンE」を使用しています。人工保存料に比べて賞味期限は短いですが、猫の健康を第一に考えての採用です。

空気にフードをさらして保存すると参加が早く、フードの賞味期限も短くなってしまいます。

モグニャンは愛猫に最後まで美味しく食べてもらえるように、密封力の高い「ジッパー」を袋の口に使用していますよ。

モグニャン

 

 

注意事項

ドライフードは喉が渇きやすくなります。常に新鮮な水を近くに用意してあげてくださいね。

 

モグニャンキャットフードの保存方法は?

猫 素材

キャットフードは、封を切った瞬間から湿気を吸収し酸化が始まります。開封後はしっかりと密閉し、空気に触れる時間をできるだけ短くすることがポイントです。モグニャンの袋には密閉しやすいよう「ジップロック」の構造が搭載されているので安心です。

また、温度や湿度の変化も品質低下の原因になります。「直射日光が当たらない」「涼しくて風通しが良い」場所で保存するようにしてくださいね。

詳しい保管方法やおすすめの保存用グッズは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

 

 

モグニャンキャットフードの口コミ、飼い主さんからの評判は?

猫 かわいい

モグニャンは愛猫の長生きを望む飼い主さんから絶大な支持を受けています。 以下では、実際にモグニャンを愛用している方の口コミを紹介しています。

Amazonでの口コミ

良い例

ビックリ‼️もぐにゃんで皮膚病院が治ったんです

もぐにゃんを購入し、良く食べるので姉の家の猫ちゃんにも分けてあげたら、長年悩んでいた皮膚病が綺麗に治ったので本当にビックリしました!早速注文して分けています。
きっと今までのキャットフードの成分にアレルギー反応を起こしてたんでしょうね。
もぐにゃんに出会って本当に良かったです!
うちの猫ちゃんも白身魚の風味が気に入って
もぐにゃん喜んでたべています!成分が安心ですし、うちの猫ちゃんも姉の猫ちゃんも毛艶も良くなり大変満足しております。
皮膚病で悩んでる猫ちゃんに是非試してあげてくださいね。
Amazon カスタマーさま

他のフードと混ぜてあげています。

うちの猫(1歳)は魚系のフードが好みですので、グレインフリーで高品質で安心素材なモグニャンを見つけたときは大変うれしかったです。最初からトッピングとして利用を考えていました。3種類を混ぜて準備しており、メインはニュートロナチュラルチョイス去勢用で、それにオリジンとモグニャンを混ぜています。割合を調整して変化を作っています。やはり一番は安心できる内容表示であり、うちの猫も食べてくれることでしょうか。下痢もしておらず体調変化もないです。星が4個なのは、形状が小さいので咀嚼しにくそうなのと、アメリカのAAFCOのような基準が見当たらないことからこの評価となりました。
でもトータルにて良い印象を持っています。
Amazon カスタマーさま

いい感じです。

レビューがないし、サンプルもないので、購入、不安〜でしたが、
開けた時の、香りも良く、臭くないです。
すぐに喜んで食べてくれました。いい感じです。
粒の大きさも、小粒で、ちゃんと、カリッカリ噛んでます。
13歳の猫に、ファインペッツと、アカナからのモグニャンですが、
全く、吐かなくなりました。毛玉ではない、頻繁な嘔吐に悩んでました。
それ以外の毛艶、体調はもともと良かったので、今のところは、特に変化はないようです。
あと、袋の口が、マジックテープで、とても締めやすいです。
暫く続けてみます。どなたかの参考になれば・・・
ジョゼさま

うちの子は食べています

よく広告で見かけるのでお試しに買いました。100円お試しだと後で断りにくいかなと思ったのでAmazonにしました。11カ月のメス猫です。オリジンのドライをあげていたらどんどん値上げするし価格が安定しないので、困っていました。Amazonレビューは悪いのが多いので悩みましたが、我が家の猫たちは代々、魚好きなので魚メイン、グレインフリーに惹かれました。
餌を変えたら確かに一時期軟便になりましたが、これはどの餌に変えても腸内に刺激を与えるため起きうると聞きました。ビフィズス菌を混ぜたら治ってきました。というよりむしろ、もともとウサギのような硬いコロコロ便しか出ない子だったのでちょうどいいのかなと思います。
食いつきはオリジンの時と変わりません。
うちの子はロイカナのウェットフードが一番好きなので、そちらを食べてさらに空腹な場合はドライフードも食べるという感じです。ウェットフードメインにすると、歯周病になりやすいということなので、最適なドライフードを探しつつ、お楽しみでウェットフードもあげています。
1ヶ月このもぐにゃんにして大丈夫そうなら定期購入しようと思っています。やはりお財布事情もありますので。
Amazon カスタマーさま

 

悪い例

合いませんでした

ローテ用にと試してみましたが、3-4日目位に数頭が下痢になってしまい、そのうちの1匹が悪化したため病院に連れていき、餌を元に戻しました。
他の猫達もいつもは残さないのに残していたので、好みでは無かったようです。
残念ながら、うちではこちらは無理でした。
Ruluさま

やはりダメでした

ロイヤルカナンから変えて2ヶ月よく食べるし此処の悪評は信じていませんでしたが
トイレ(おしっこ)回数が急激に増えたので病院へ、高いアルカリ性数値・リン・尿石が
先生が直ぐに「餌を変えたのでは」、早めに病院へ行ったので良かったです
猫の体質で違うのかもしれませんが、猫を飼ってる人の参考になればと思い。
Amazon カスタマーさま

ダメでした。

うちの子は全く食べませんでした。大好きな鰹節をかけてもダメでした。結局捨ててしまいました。
Amazon カスタマーさま

今の所食べてくれませんね。

1歳の猫が2匹おります。
普段はオリジン、ニュートロのチキン系をあげていますが、魚系の味をローテーションで入れたく、初めて購入してみました。
パッケージは女性が好きな感じでいいですね。
ジップがマジックテープっぽくなっているのも便利。
香りはお魚系で、美味しそうでした。
粒の大きさは俵型でほどよい大きさ。
ただ、肝心の食いつきは、残念ながらぜんぜん良くなかったです。
チキンの味に慣れてるからでしょうか?
もう少し、チキン系と混ぜて与えてみる予定ですが、食べないようならリピはなしですね。

食べてくれたら、評価改めてさせていただきます。
smile330さま

アレルギー持ちの子には食べさせてはダメ

血便が出ました。
うちの子には合わなかったようです。
アレルギー源が入ってるのかな。
個体によるので仕方のないことかと思います。
Amazon カスタマーさま

 

モニターさんの口コミ

みったんくん(4歳・ミックス)の飼い主さんの口コミ

もともとあげていた市販の安いフードには、着色料などの人口添加物や穀物が多く含まれていることを知りました。ご飯は愛猫の健康に直接関わりますので、できるだけ高品質なフードをあげたいと思いモグニャンに変更することにしました。最初は旧フードとモグニャンを混ぜてあげていましたが、チキン味の旧フードに慣れていたせいか、モグニャンだけをきれいに残してしまったみったん。いろいろ考えて、旧フードにモグニャンを細かく砕いてふりかける作戦をとったところ、きれいに全部食べてくれるようになり、そこからは完全にモグニャンに切り替えることができました。
モグニャンをあげ始めて変わったことといえば、毛艶!特に胸の部分の毛がとても柔らかくなりました。朝起きた時の目ヤニも少なくなった気がします。あとは、旧フードのとき悩んでいた嘔吐が全くなくなったことに驚きました。今のところはいい変化ばかりですし、このまま様子を見たいと思います!

 

モグニャンキャットフードの公式販売元「レティシアン」とは

猫 素材

株式会社レティシアンは、イギリスのペット(キャット・ドッグ)フードの輸入販売を行っている会社です。

輸入販売元のレティシアンは、モグニャンの他にも「ジャガーキャットフード」「カナガンキャットフード」「シンプリーキャットフード」といったプレミアムキャットフードを手がけています。

 

人気キャットフードとモグニャンを比較!

モグニャンとカナガンを比較

カナガンキャットフード
カナガンモグニャン
総合得点100点100点
内容量1.5kg1.5kg
メイン食材乾燥チキン白身魚
通常購入価格(税抜)3960円3960円
カロリー361kcal/100g374kcal/100g

カナガンキャットフードはモグニャンと同じ「株式会社レティシアン」から販売されています。

メイン食材がモグニャンは白身魚に対してカナガンは乾燥チキンです。またカロリーはどちらもプレミアムキャットフードなので高めですが、少しだけモグニャンのほうが高いです。

食いつきは好みによるところが多いです。

カナガンの詳しい説明はこちらの記事でご確認ください

 

モグニャンとシンプリーを比較

シンプリーキャットフード
シンプリーモグニャン
総合得点100点100点
内容量1.5kg1.5kg
メイン食材骨付き生サーモン白身魚
通常購入価格(税抜)3960円3960円
カロリー380kcal/100g374kcal/100g

シンプリーはモグニャンとの共通点が多いキャットフードで「メイン食材が魚肉」「販売元がレティシアン」「内容量と価格が同じ」が挙げられます。

カロリーは若干シンプリーのほうが高いですが、どちらもpepyの基準にて満点評価の素晴らしいキャットフードです。

シンプリーの詳しい説明はこちらの記事でご確認ください

 

モグニャンとジャガーを比較

catfood_jagar ジャガー
ジャガーモグニャン
総合得点97点100点
内容量1.5kg1.5kg
メイン食材骨抜きチキン生肉・鴨生肉白身魚
通常購入価格(税抜)4280円3960円
カロリー384kcal/100g374kcal/100g

ジャガーキャットフードもレティシアン社から販売されている商品です。原材料表をみると「豆」という記載があり、こちらが何豆なのか不明確なため総合得点は満点ではなく「97点」にしています。

90点以上をつけたキャットフードに関しては積極的におすすめできる「良質な商品」ですが、モグニャンと比較すると購入価格から考えてモグニャンを購入することが妥当といえます。

ジャガーの詳しい説明はこちらの記事をご確認下さい

 

 

モグニャンキャットフードの商品概要・購入ページはこちら

モグニャンキャットフード
商品名モグニャンキャットフード
分類総合栄養食
内容量1.5㎏
特徴100%無添加、白身魚63%以上、グレインフリー(穀物不使用)、愛猫が喜ぶ香り
通常購入価格
定期購入価格
3,960円(税抜)
3,564円(税抜)
カロリー374kcal/100g
賞味期限開封後3ヶ月(冷暗所保存)
生産国イギリス
販売元株式会社レティシアン
工場評価国際規格「SAI GLOBAL」で最高評価(Aランク)
対応年齢全ライフステージ対応
メイン食材白身魚(63%)
穀物不使用
酸化防止剤不使用
人工添加物不使用
粒の大きさ0.5~1cm
問い合わせ先(返品・交換)0570-200-012
月曜~金曜11:00~18:00(土日祝を除く)

モグニャンについてさらに詳しくまとめた記事はこちらです。

 \ このおトクさは今だけ! /
 初回50%OFF! 
 モグニャン半額キャンペーン実施中!

 

モグニャンを初めて定期利用する方限定で、初回50%OFFの価格で購入可能!さらに2回目以降も最大20%OFFの価格でご利用できます。

 

通常購入価格キャンペーン購入価格
 3960円(税抜)1980円(税抜)
1日あたり232円1日あたり116円※
※ 体重5㎏の成猫の給餌量を想定

 

各種購入先比較

モグニャンキャットフードには公式ページ、Amazon、楽天、ヤフーショッピングと様々な購入先がありますが、おすすめは公式ホームページから購入することです。

 

モグニャン公式ページ

通常購入価格4276円(税込)
定期購入価格3849円(税込)
配達日3日~1週間程

 

Amazon

通常購入価格4960円(税込)
定期購入価格販売無
配達日1日~2週間

 

楽天

通常購入価格販売無
定期購入価格販売無
配達日

 

ヤフーショッピング

通常購入価格6500~7000円(税込)
定期購入価格販売無
配達日3~6日

 

モグニャン公式サイトでの購入情報

返品条件

商品の不良(パッケージの破損や賞味期限切れ)の場合のみの受付けているようです。その他条件も含めてまとめると以下になります。

返品条件

  • 商品不良の場合に限る
  • 商品到着後1週間以内に「0570-200-012」へ連絡する
  • 対象は開封前のモグニャンキャットフード

 

 

お試しセット・サンプル情報

現在pepyからモグニャンを購入した方に「初回購入50%OFFキャンペーン」を行っています。モグニャンが愛猫に合っているかどうか知りたい方や初めてお買い求め頂く方におすすめです。

詳細は以下です。

通常購入価格キャンペーン購入価格
 3960円(税抜)1980円(税抜)
1日あたり232円1日あたり116円※
※ 体重5㎏の成猫の給餌量を想定

 

また「100円モニター」も行っていますが当サイトではおすすめしていません。サンプル品なので内容量が50gしかなく、愛猫との相性や食い付きを判断するにはあまりにも量が少なすぎるためです。1袋が安く買える上記の半額キャンペーンの利用をおすすめします。

 

マイページへのログインについて

モグニャンを公式サイトで購入するとマイページの利用が可能になります。ログインIDやパスワードは必要ありません。

マイページでは以下の操作が可能です。

マイページでできること

  • 購入内容の確認と変更
  • クレジットカード情報の変更
  • お送り先の住所変更
  • 名前の変更

マイページへのログインURLは、モグニャン購入後に送られてくるメールに記載されています。

 

定期コースの解約方法

解約もマイページから行うことができます。またはお問い合わせ先に直接電話をすることでも解約できます。

ただし定期コースの場合は「3回目以降の受け取り後」の解約のみ受け付けているので、1回目と2回目の受取時には解約することができません。

 

編集部まとめ

猫 素材

モグニャンは、動物性タンパク質が豊富に含まれている「白身魚」をメインに使用しているキャットフードです。

白身魚は、キャットフードの原材料として使われることの多い肉類と比べてアレルギーになりにくい特徴があります。グレインフリーで猫の体に害になる添加物も使用していないので、安心して与えることが出来ますよ。

その他原料に「えんどう豆」が使用されているため減点していますが、栄養価・成分バランス・品質ともに最高クラスなので幼猫からシニア猫までライフステージを問わず、おすすめできるキャットフードだといえます。

 

モグニャンキャットフードの他にも評価の高いキャットフードを確認したい方はこちらの記事をご確認ください。

 

キャットフードの選び方 メニュー