パンダはどこに住んでるの?動物園で会える?餌は?

パンダは、ネコ目クマ科に属する肉食動物です。

コロコロでフワフワな体型をしており、いつでものんびりしている雰囲気がとっても可愛らしいですよね。

この記事ではパンダの生息地、会える動物園、食べている餌についてまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

 

パンダはどこに住んでいる?分布は?

パンダ8
パンダの分布中華人民共和国
パンダの生息域アバ・チベット族チャン族自治州

野生のパンダは中華人民共和国(四川省、甘粛省、陝西省の秦嶺山脈・岷山山脈)に分布しています。昔は湖北省・湖南省にも分布していましたが残念ながら絶滅してしまいました。主な生息地はアバ・チベット族チャン族自治州ですね。

 

パンダは動物園で会える?

パンダ7

関東近郊でパンダに会える動物園は?

  • 上野動物園

現在、日本でパンダに会える動物園は3つしかありません。

関東近郊だと「上野動物園」ですね。グルメで怖いもの知らずなシンシン(メス)と気の優しい大らかな性格のリーリー(オス)が飼育されていますよ。

その他の動物園は関東近郊以外になりますが、神戸にある「神戸市立王子動物園」や和歌山県にある「南紀白浜アドベンチャーワールド」で見ることが出来ます。

南紀白浜アドベンチャーワールドでは5頭のパンダが飼育されているのですが、中国以外で5頭見ることが出来るのはアドベンチャーワールドだけですよ。

 

海外でパンダを見ることが出来るテーマパークは?

海外でパンダを見るのであれば、40か所以上ものパンダ保護区がある中国がおすすめです。

数ある中でも「成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地」は特に有名でしたが、2008年の四川大地震により施設は壊滅状態となってしまいました。現在のところ、残念ながらパンダは各地の動物園に移されていますよ。

中国以外だとアメリカにある「アトランタ動物園」や「スミソニアン動物園」、メキシコにある「チャプルテペック動物園」などが有名です。

 

パンダの餌は?何を食べる?

パンダ6
飼育下での餌
野生下での餌竹の葉
タケノコ
若葉

パンダは竹や笹を食べているイメージが強いですが、肉食性の強い雑食です。

飼育下では「竹」「笹」を主に食べていますが、補助食として「トウモロコシ粉で作った団子やミルク粥」「リンゴなどの果実」「ニンジンなどの野菜」を与えていたこともありますよ。中国の動物園では「竹」以外に「肉」や「野菜」を中心に与えているところも多いですね。

 

野生下での餌は?

野生のパンダは、夕暮れや夜明けに餌を探しに行きます。

主に「竹の葉」「タケノコ」「若葉」などを食べていますが、「死肉」「幼虫」「卵」などを食べることもありますよ。

パンダは植物を食べることが多いですが草食動物ではないので、1日の大半を採食に費やして時間をかけてゆっくり消化します。

 

パンダは平和主義者!

パンダ5

パンダは竹や笹を食べ、他の動物の命を奪ったりすることもないことから、大昔の中国では平和の象徴だとされていました。

我々人間もパンダを見習って、世界中の国々が仲良くできるといいですね。