四国・中国・九州編!ペットと泊まれる宿・ホテルおすすめ4選!

愛媛城や出雲大社、太宰府天満宮など四国・中国・九州地方にはたくさんのパワースポットや歴史的建築物があり近年、旅行者が増加しています。中には旅行先のドッグランやアクティビティ施設を目当てに訪れる人もいますよ。

今回の記事では、ペットと泊まることのできる四国・中国・九州の宿やホテルを4つ紹介します。

この記事のホテル情報およびランキングは、高級旅館・高級ホテルの予約サイトReluxの掲載情報に基づいています。

 

竹と茶香の宿 旅館 樋口(島根県)

 

おすすめポイント

島根県江津市 有福温泉に位置し、石見銀山や出雲大社といった名所からほど近い場所に佇む隠れ宿 竹と茶香の宿 旅館 樋口。創業100余年を数える老舗宿の館内では、茶香の香り、オルゴールの音色、手触りの工芸品など、一つ一つが優しいホスピタリティを感じさせてくれますよ。

その竹と茶香の宿 旅館から車で5分ほどしたところにあるのが、「有福ペットペンション358」。広々とした室内は30平米ほどと開放的。完全なプライベート空間のため、愛犬・愛猫のいずれもリラックスして滞在することができますよ。

 

料金の目安

宿泊料は、大人二人一泊¥55,000程度〜です。インターネット予約の際には、コメント欄に「有福ペットペンション358」のプランを選択するか、コンシェルジュサービスへ「有福ペットペンション358」希望を連絡することをおすすめします。

この宿を最安値で予約

 

リゾートホテルオリビアン小豆島(香川県)

 

おすすめポイント

瀬戸内海に面した香川県小豆郡に位置し、日本の夕陽百選にも選ばれた絶景を一望するリゾートホテルオリビアン小豆島。小豆島随一の16万平米の広さを誇る敷地で、瀬戸内が作り上げた大自然の美しさに包まれた客室を堪能することができますよ。

当ホテルには、ペットと泊まれる部屋が用意されています。和室、洋室2つのタイプが有り、和室タイプでは室内で食事を摂ることができますよ。宿泊遺体にも全面芝生のドッグラン、愛犬用讃岐うどんなど、ペットに配慮したサービスが用意されています。

 

料金の目安

宿泊料は、大人二人一泊¥36,000程度〜です。インターネット予約の際には、ペットルーム宿泊プランを選択するか、その旨をコメント欄に記入することをおすすめします。

この宿を最安値で予約

 

ヒルトン福岡シーホーク(福岡県)

 

おすすめポイント

福岡県福岡市に位置し、西新・唐人町駅からバスで6分ほどのヒルトン福岡シーホーク。複合施設「ホークスタウン」内のビル35階で、窓からの眺めは息を呑みます。

施設内にはサウナやリラクゼーションプールを完備し、ディナーは地上123mからの夜景を眺めながらとることができます。

部屋はヒルトンツイン及びデラックスツインに限って、ペット同伴の宿泊が可能です。部屋には愛犬用のベット、食器、トイレが完備されていますよ。

 

料金の目安

宿泊料は、大人二人一泊¥20,000程度〜です。インターネット予約の際には、ペットルーム宿泊プランを選択するか、その旨をコメント欄に記入することをおすすめします。

宿泊には「インターネット予約」と予約後にホテルから送付される「承諾書」への必要事項記入、「ワクチン接種証明書のコピー」が必要です。

この宿を最安値で予約

 

旅籠 彩くら(大分県)

 

おすすめポイント

大分県玖珠郡に位置する「旅籠 彩くら」は、3000坪の大自然の中に佇む源泉掛け流しの宿です。朝昼には四季折々の自然やせせらぎを感じ、夜には満天の星空と月を眺めることができますよ。和風テイストの施設でいただく洋食の食事は、いつもとは違った高揚感が宿泊者を包み込んでくれます。

当宿には10棟の完全離れの宿があり、その内4棟でペットとの宿泊が可能です。ペットのお風呂も整備されています。犬用のシャンプーも完備されていますが、使い慣れているシャンプーがある場合は持参することをおすすめしますよ。

 

料金の目安

宿泊料は、大人二人一泊¥50,000程度〜です。インターネット予約の際には、「ペット同伴可能な離れ」のプランを選択するか、「ペット同伴」希望の旨をコメント欄に記入することをおすすめします。

この宿を最安値で予約

 

 ペットとパワースポットへ

いかがでしたか?どのホテルや旅館も飼い主さんだけでなくわんちゃんやねこちゃんもリラックスできるような環境です。また四国や中国・九州には有名なパワースポットが多くあります。愛するペットと大自然に包まれてみたいですよね。