ゴリラはどこに住んでるの?動物園で会える?餌は?

東山動植物園にいるオスのシャバーニが「イケメン」だと有名になったゴリラ。キャラクターとして使われることも多く、我々にとって身近な動物ですね。

この記事ではゴリラの生息地、会える場所や餌などについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

 

ゴリラはどこに住んでいる?分布は

ゴリラ2
ゴリラの分布域アフリカ大陸の赤道付近
ゴリラの生息域熱帯雨林の低地~高地

ゴリラの分布域は、アフリカ大陸の赤道付近です。

ニシローランドゴリラは「ガボン」「赤道ギニア」「カメルーン」「コンゴ共和国」、クロスリヴァーゴリラは「ナイジェリア」「カメルーン」、マウンテンゴリラとヒガシローランドゴリラは「ルワンダ」「ウガンダ」「コンゴ民主共和国」に分布していますよ。

生息域は熱帯雨林で、低地~高地にかけて生息しています。

 

ゴリラは動物園で会える?

ゴリラ1
関東近郊でゴリラに会える動物園は「上野動物園」「千葉市動物公園」「浜松市動物園」などがあります。

日本で飼育されているゴリラはすべてニシローランドゴリラなのですが、高齢化により飼育数が減っていますよ。

 

海外でゴリラに会える動物園は?

ゴリラは、世界130ヵ所以上の動物園で700頭以上が飼育されています。

オーストラリアのニューサウスウェールズ州にある「タロンガ動物園」などは有名ですね。2007年には人気のゴリラ「シャバーニ」が日本にプレゼントされましたよ。

また、アフリカでは野生のゴリラと会えるツアーが大人気です。ウガンダ共和国にある「ブウィンディ原生国立公園」では人間に馴れているゴリラの集団を見ることができますよ。

 

ゴリラの餌は?何を食べる?

ゴリラ4
飼育下での餌くだもの
野菜
食パン
ゆで卵
粉ミルク(人間の赤ちゃん用)
野生下での餌くだもの
植物の葉や茎・種
アリなどの昆虫

飼育下のゴリラは、くだもの(バナナ、リンゴ、オレンジ、ブドウ、パイナップルなど)、野菜(キャベツ、トマト、ニンジン、サツマイモ、白菜など)、食パン、ゆで卵などを食べています。人間の赤ちゃん用の粉ミルクを与えている動物園も多いですよ。

基本的に雑食なので野生下では、「くだもの」「植物の葉や茎・種」「アリなどの昆虫」「土」などを食べています。

低地に住むゴリラと高地に住むゴリラでタンパク質の摂取方法が違うのも特徴的ですね。低地に住むゴリラはシロアリ・サファリアリ・ツムギアリ・兵隊アリなどのアリからタンパク質を摂取しますが、高地に住むゴリラはアリがいないのでクモなどを食べますよ。

 

ゴリラの生態が判明したのはつい最近のこと!

ゴリラ3
ゴリラの生態が知られるようになったのは、つい最近のことです。

おそろしい動物と思われていたので、肉食獣だと考えられ動物園では肉ばかり与えられていました。1954年に初めてゴリラが日本に輸入された時も馬肉のスープを与えていたそうです。当時はそのせいでお腹をこわすゴリラも多かったそうですよ。もちろん現在は、そのような心配はありません。