犬の皮膚病対策まとめ。お腹や背中に湿疹!

犬の皮膚トラブルで悩んでいる飼い主さんは多く、脱毛や、目・口の周りの湿疹など、目に見える症状の場合、痛々しいのですぐに治してあげたいですよね。

皮膚病の原因には先天的、遺伝的なものがありますが、日頃の対策で防げるものもあります。原因を知り、対策を考えましょう!

 

ノミ・ダニ・寄生虫が原因の皮膚病、対策は?

犬_掻く

犬の皮膚病で1番多い原因が、ノミ・ダニ・寄生虫です。

ノミやダニが着きやすい背中や腰、お尻あたりに湿疹や脱毛などの症状が見られるのが特徴です。かゆみを伴う場合が多く、犬はかゆい部分を舐めたり、噛んだり、かいたりするので、皮膚が傷つき、違う症状を併発させてしまうこともあります。

対策としては、繁殖が始まる前にワクチン摂取を済ませることです。ワクチン摂取後、ノミやダニが寄り付かなくなるスプレーが売られているので、適度に吹きかけてあげましょう。

また、犬の飼育場所を清潔に保つのも効果的です。抜け毛やゴミはノミやダニの温床になるのでこまめに掃除をしましょう。普段の散歩でもヤブなどに入らないようなどの心がけも大切です。

 

細菌感染が原因の皮膚病、対策は?

犬_舐める

疲労やストレスが原因で免疫力が落ちたり、高齢になって抵抗力が落ちたりすると、細菌感染しやすく、皮膚病が起こります。目や口の周り、指の間や股に発疹ができるなどの症状が出ます。

対策としては、抗生物質と薬用シャンプーで細菌の繁殖を抑えます。

発見が遅れ、細菌が皮膚の深い部分まで侵入した場合、犬が痒みに耐えきれず、引っ掻いたり舐めたりし、傷がひどくなり、長期間通院しての治療が必要になります。とにかく、早期発見・早期治療が大切です。

 

アレルギー反応による皮膚炎、対策は?

shutterstock_126744209

アレルギー性の皮膚炎は、特定の物質に触れたり、食べたりすることで発症します。

対策は原因となるものを生活から取り除くことです。何を食べて炎症が出るか、どこに触れると痒がるかなど、注意深く観察しましょう。

食べ物が原因の場合、原因を取り除くことも大切ですが、成長に必要な栄養はとらないといけないので、獣医師とよく相談し食事のメニューを考えるのがオススメです。

 

アトピー性皮膚炎、対策は?

犬 眠い

遺伝的な要因が強く、アレルギー性皮膚炎の一種であるアトピー性皮膚炎。ひどい痒みで皮膚を掻きむしり、ただれてしまったり、傷だらけになってしまったりします。

特に柴犬やシーズーがかかりやすい病気で、皮膚の薄い、耳や顔、足先、脇、後ろ足の付け根に症状が出ます。

対策としては、病気を引き起こす物質を犬の周りから取り除くことから始めます。定期的にシャンプーをし、飼育環境を綺麗に保ちましょう。食事は、低アレルゲン食を犬に与えます。他には、ステロイドや抗ヒスタミン剤などの抗炎症剤を服用させます。保湿も効果的なので、飼育環境の湿度に気を配りましょう。

完治が難しい病気なので、我慢強く付き合っていくことが大切ですね。

 

皮膚病になってしまったら

犬 かわいい

愛犬の皮膚に症状が見られたら、すぐに動物病院で獣医さんに診てもらうことをおすすめします。治療法としては、「食事による内部からの改善」と「薬を用いる外部からの改善」などがあります。

獣医さんの指示を守り、適切な処置で治療にあたってくださいね。なかには治療に時間がかかる病気もありますので、完治まで飼い主さんが根気よくサポートしてあげてください。

症状は発見するのが早いほど、治療は比較的軽度のもので済みます。日頃のブラッシングなどで愛犬の体に異常がないかこまめにチェックしましょう。

 

皮膚病対策・治療におすすめのサプリメントは?

犬用サプリ「ビオワンファイン」は、酵素・乳酸菌・β-グルカン・水素の力で犬本来の免疫力を底上げするスキンケアサプリメントです。

皮膚のトラブルは、免疫力の低下によって引き起こされている可能性があります。特に皮膚病の場合は、普段は気にならないような外からの刺激に体が対抗できず炎症を起こしていることが考えられます。

そのままにしておくと併発や悪化を招き、さらには健康にかかわる重大な障害を引き起こしてしまうおそれがありますよ。

ビオワンファインは4つの成分が腸に直接働きかけ、ウィルスや細菌に負けない体づくりをサポートします。免疫系の病気予防はもちろん、病気が心配なシニア犬の健康維持などにもおすすめですよ。

通常価格7,980円
毎月お届けコース1,980円【75%OFF】
2回目以降は4,980円【38%OFF】

 

皮膚病対策・治療におすすめの「AVANCE」

アヴァンス 効果2

AVANCE(アヴァンス)は天然温泉成分を配合したペット用化粧水で、多くの飼い主さんから支持されている話題の商品です。

「高い抗炎症作用」と「アンチエイジング効果」があるとされる天然の温泉成分を配合しており、日々のケア時に使用するだけでアトピー、涙やけ、湿疹、皮膚炎、肉球のトラブルなどさまざまな肌ストレスから愛犬を守ってくれます。

天然成分のみでつくられた化粧水なので、薬とは違い副作用の心配はありません。添加物・アルコールなどを一切含まない「完全無添加」で、患部にもしみることなくお使いいただけますよ。

効き目に個体差はありますが、多くのペットの症状が改善したという報告があります。プロのトリマーさんや獣医さんもおすすめする商品ですよ。皮膚病予防にも効果的ですので、愛犬の健康のために使ってみてはいかがでしょうか。

アヴァンスAVANCE
内容量通常サイズ(300ml)
お試しミニボトル(30ml)
価格通常サイズ:4,320円
お試しミニボトル:1,000円

AVANCEについて更に詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

 

犬の皮膚病との向き合い方

犬_子供_にらめっこ

皮膚病の中には原因が特定しづらいものや、飼い主が根気強く対応しなければ治らないこともあります。

飼い主さんの苦労が多い病気ですが、犬はそれ以上に辛い思いをしていますから、飼い主さんが「病気を治してあげよう!」と強い思いを持って、向き合いたいですね。