セキセイインコってどんな風に鳴くの?「鳴き声」の意味は?

セキセイインコは、とてもコミュニケーション表現が豊かなペットです。セキセイインコは群れで生活するので、鳴き声で「わたしはここにいるよ」などとコミュニケーションをとっています。今回の記事では、セキセイインコの鳴き声の種類と、それぞれの意味や気持ちをご紹介します。インコを飼育している方はぜひ参考にしてくださいね。

 

セキセイインコの鳴き声1. 甲高い声で「ピロピローピロピロー」「ピロローン」

セキセイインコ
セキセイインコは仲間を呼ぶときに、甲高い声で「ピロピローピロピロー」「ピロローン」と鳴きます。朝目覚めたときや、飼い主が家から戻ってきたときにもこのように鳴くことがあるようです。

 

セキセイインコの鳴き声2. うるさく大きい声で「ギャギャッ」

セキセイインコ
セキセイインコが怒ったとき、威嚇しているときや、興奮したり、恐怖を感じたときにはとても大きな声で「ギャギャ」といった鳴き声を出します。とくに怒りや不安が強いときは、「ギャギャギャ・・・」と長時間鳴くことがあるようです。とてもうるさく、飼い主にとっても不快なのですが、気分を逆なでしないようにしてあげることが大切です。何がセキセイインコに起きているのか、問題を確認して解決してあげてくださいね。

 

セキセイインコの鳴き声3.  短く「ピッ」

ヒナが自分の居場所を知らせるときや親を探すとき、短く「ピッ」と鳴きます。飼い主に対し、「自分はここにいるよ」「おなかがすいたよ」などを知らせるために鳴くこともあります。

 

セキセイインコの鳴き声4. さえずるように「ピュロロ、ピュロロ」

セキセイインコ
セキセイインコが「ピュロロ」とさえずっているときは、オスがメスに求愛したり、飼い主に対して愛情表現をしています。

 

セキセイインコの鳴き声5. 一定のリズムで独り言のように「ピロピロピロ・・ゴニョゴニョ・・」

セキセイインコは、比較的気持ちが落ち着いているときに長く独り言をつぶやくことがあります。このタイミングでおしゃべりをする子もいますよ。

 

セキセイインコの鳴き声6. 小さく低めの声で「ゴニョゴニョ・・グジュグジュ・・」

セキセイインコ
セキセイインコが、か弱く小さい声で独り言を話すような鳴き声を出すことがあります。もごもごと、はっきりしない調子のときは、セキセイインコが眠い証拠です。ケージにカバーをかけ、そっとしておいてあげてくださいね。

 

セキセイインコの感情表現は鳴き声だけじゃない!様子を見て可愛がってあげよう

セキセイインコ
セキセイインコは鳴き声とともに、ボディーランケージでも気持ちを表現してくれます。怒ったときは、くちばしを大きく開けたり、羽毛を逆立てる様子を見せたりします。リラックスしているときはふっくらしたり、かまってほしいときは、籠の中を飛び回ったりするのです。

鳴き声をはじめとするセキセイインコの感情表現を理解し、もっとインコと仲良くなってくださいね。