インコの種類別特徴まとめ。性格や寿命は?

インコは子供から大人まで愛される人気のペットですね。

今回の記事ではインコの種類や特徴、性格についてまとめました。特に人気のある4種類をご紹介します。

 

セキセイインコの特徴、性格や寿命は?

セキセイインコ
セキセイインコは羽色のカラーも豊富で体の模様も美しく、体重はおよそ40gでインコの中では小型です。

サイズの大きい、大型セキセイと呼ばれる種類もいます。平均寿命は、8〜12年程です。鳥を初めて飼育する方でも育てやすく、ツガイで飼育したときにカップルが成立すると、繁殖を楽しむことができます。

セキセイインコは陽気な性格で、言葉を覚える場合もあります。飼い主とのコミュニケーションを楽しませてくれるインコといえます。

 

ボタンインコの特徴、性格や寿命は?

ボタンインコ
羽色のカラーも鮮やかで上品な色の羽を持つボタンインコは、体重がおよそ50gの中型インコです。

平均寿命は8〜12年程です。ボタンインコをツガイで飼育すると、相性が良ければゲージで2羽が寄り添っている姿を見ることができますよ。

ボタンインコは元気で、パワフルな性格が多いです。ヒナから育てた場合は独占欲が強く、気持ちも大きくなる傾向がありますが、飼い主を愛し続ける一面もあります。

 

コザクラインコの特徴、性格や寿命は?

コザクラインコ
コザクラインコは羽色のカラーが美しく、最近では珍しいカラーも販売されています。

体重はおよそ50gの中型インコで、平均寿命は10〜15年程です。ボタンインコと同じく、ツガイで飼育した場合、相性が良いと寄り添う姿を見ることができます。

コザクラインコは巣作りを始めると、巣作りの資材になりそうな物を探して腰の羽に埋め込み、飼い主を驚かせます。

飼い主に甘えることが好きで、構ってほしさにイタズラをすることもあります。好奇心旺盛で色々なことに興味を示すインコです。

 

オカメインコの特徴、性格や寿命は?

オカメインコ
オカメインコは可愛いホッペと頭の上についている冠が魅力的で、羽色のカラーも豊富です。

珍しいカラーの品種も販売されていますよ。羽色によっては、ホッペにマルが付いている種類と付いていない種類に分かれます。

ボタンインコやコザクラインコより、尻羽が長いため大きく見えますが、中型インコです。体重はおよそ95gで、平均寿命は15〜18年と長めです。

オスを飼育した場合、繁殖期が近づくと特徴的な声を出す習性があります。性格では神経質な部分もありますが、マイペースで甘えることが好きな一面もあります。繊細な部分もあるので、驚かせないように育ててくださいね。

 

新たな発見と癒しを与えてくれるインコ

インコ 子供
インコは品種により様々な特徴があり、性格は人間と同じで1羽ずつ違いがあります。

個性豊かなキャラクターを持つインコを飼育することは、飼い主自身にも新しい発見を与え、心の癒しを運んでくれる存在ですよ。

ぜひペットショップで、直接インコとふれ合ってみてくださいね。