エジプシャンマウの飼い方まとめ。大きさ、価格、餌、しつけ方は?

「マウ」の名は「聖なる猫」を意味しています。原産国であるエジプトの古代壁画にもその絵は描かれているといわれています。今回は希少な猫種であるエジプシャンマウについて、性格、特徴、価格、餌の量や与え方、しつけの注意点など飼い方をまとめました。

 

エジプシャンマウの特徴や大きさは?

エジプシャンマウ

背中に広がる美しい斑点が特徴的なエジプシャンマウ。子猫のうちは人見知りもしますが、成長するにつれて気にならなくなりますよ。また、人なつっこく頭が良いため、ペットとして飼いやすい猫種だといえます。成猫で体重は4~5キロくらいになり、猫の中でも中位の大きさです。

 

エジプシャンマウの入手方法と価格は?

エジプシャンマウ

比較的珍しい猫種であることから、ペットショップでも見かけることはあまりありません。購入にあたってはブリーダーと相談するか、ペットショップに入荷の依頼をしておくのが良いでしょう。価格はおよそ10万円〜20万円です。

 

エジプシャンマウの飼い方は?

エジプシャンマウ

遊ぶのが大好きで、よく動きまわります。広さと高さを意識した飼育環境をつくってあげましょう。また、飼い主によくなつきます。飼い主がエジプシャンマウを受け入れてあげれば、信頼関係は自ずと築いていけますよ。

 

エジプシャンマウにおすすめのキャットフードは?

モグニャンキャットフード
エジプシャンマウは運動が好きですが、その分食事もたくさん摂ります。低カロリーの餌を飼い主が選んであげることで、肥満体型になることを防ぎましょう。

エジプシャンマウにおすすめのキャットフードは「モグニャン」です。

モグニャンには、被毛の健康維持に欠かせない「オメガ脂肪酸」や長毛の猫が患いやすい泌尿器系のケアに効果がある「クランベリー」などがバランスよく配合されています。

またモグニャンの主原料は新鮮な白身魚です。肉類よりも脂肪分が少なくヘルシーともいえるのでエジプシャンマウに向いているといえます。

主原料には白身魚が使用されているので、猫が最も必要とする動物性タンパク質を効率よく摂取することができますよ。

モグニャンについてさらに詳しくまとめた記事はこちらです。

 初回50%OFF! 
 モグニャン半額キャンペーン実施中!

 

モグニャンを初めて定期利用する方限定で、初回50%OFFの価格で購入可能!さらに2回目以降も最大20%OFFの価格でご利用できます。

 

通常購入価格キャンペーン購入価格
 3960円(税抜)1980円(税抜)
1日あたり232円1日あたり116円※
※ 体重5㎏の成猫の給餌量を想定

エジプシャンマウにおすすめな最高級キャットフードはこちらの記事からも確認できます。

 

エジプシャンマウのしつけ方は?

野性的な性格のため、噛み癖がつかないようにしつけることが大切です。手や指で遊んでしまうと、遊び道具として覚えてしまいます。エジプシャンマウと遊ぶときは、猫じゃらしなどのオモチャを用意して遊ぶようにしてください。

もし噛み癖がついてしまったときは、噛んだら遊びを終了させ、再開するまで20分以上時間をとるようにしましょう。ルール違反だということをエジプシャンマウに伝えることができます。時間はかかりますが、根気よくしつけていきましょう。

 

野生猫のエジプシャマウを飼うならしつけが大切

近年、野生猫の血を帯びたエジプシャンマウが問題になっています。大きくなってから暴れん坊にならないよう、きちんとしたブリーダーから譲り受けることが大切です。エジプシャンマウは野性味を残した希少猫でありながら、飼いやすく、美しい猫です。飼育に興味がある方はぜひ参考にしてくださいね。