ナポレオン(ミヌエット)の販売価格や餌代などお金まとめ

ナポレオンは、ペルシャ猫とマンチカンを掛け合わせて生まれた猫にペルシャ系の猫を交配させることで誕生したアメリカ原産の猫です。

人懐こい性格で警戒心も強くないので初めて猫を飼う人でも飼いやすいですよ。

この記事ではナポレオンの販売価格や餌代など生涯にかかるお金をまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

なお、ナポレオンは2015年に品種名が「ミヌエット」に変更されていますが、以下本記事ではナポレオンと表記しています。

 

ナポレオンの販売価格と年間かかる餌代は?

ナポレオン1出典:www.napoleoncats.org

子猫の価格

  • 20万円

年間の餌代

  • 約4万円

ナポレオンの子猫の価格は20万円前後が多いです。ただ、希少種ということもあり50万円近い値がついていることもありますよ。

数は少ないですが国内にブリーダーさんもいらっしゃるので購入を考えているのであれば、早めに連絡を取り出産情報などを予め聞いておくようにしてください。

子猫を選ぶポイントとしては、「頭部が丸い」「首が太い」「四肢が短い」子猫がおすすめです。呼吸器疾患を避けるためにも「マズルが低すぎない」子猫を選ぶことも大切ですよ。

 

年間の餌代

猫は体重によって与える餌の量が決まります。餌代はキャットフードの種類によっても変わりますが、「カナガン」で計算すると2~4kg前後のナポレオンであれば年間で約3.8万円かかります。

餌以外におやつを与えたりすることも考えて、年間4万円ほど見積もっておいた方がいいですよ。

cat1_canagan

『カナガンキャットフード』の購入サイトへ

 

ナポレオン、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

ナポレオン2出典:www.catbreedsjunction.com

準備しておくもの

  • ケージ
  • キャットタワー
  • 食器類
  • ケア用品
  • トイレ用品

揃えておくと便利なもの

  • キャリーバッグ
  • おもちゃ

ナポレオンの飼育に必要なものは「ケージ」「キャットタワー」「食器類」「ケア用品」「トイレ用品」などです。総額で3万円前後で揃えられますよ。

 

ケージ

猫にケージは必要ないともいわれますが、ケージは病気療養の時や多頭飼いをしている場合にあると便利です。ドアを常に開けたままの状態にしておけば、出入り自由な寝床としても使うことができますよ。1~1.5万円ほど購入できます。

 

キャットタワー

ナポレオンは好奇心が強く、子猫の頃は特に活発な一面を見せるのでキャットタワーは必ず用意してあげてください。

安定感があり1.8m位の高さがあるキャットタワーであれば、1万~1.5万円ほどで販売されていますよ。

 

食器類

食器類は100円で販売されているものでも問題ないですが、猫はヒゲがデリケートなのでヒゲが当たらないようにフチが広がっているものを選んであげてください。

水飲みは留守番中でも倒す心配のない給水ボトルタイプがおすすめです。価格は1000円程度で購入できますよ。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のコーム」「シャンプー」「爪とぎ・爪切り」を用意します。

ナポレオンは長毛種のダブルコートで毛質がとても柔らかいので、毎日の手入れを欠かさないようにしてください。手入れを怠ると毛玉が出来て、皮膚病の原因になることもありますよ。

また、ペルシャの特徴も受け継いでいるので個体によっては涙やけにも注意が必要です。ひどくなる前に「涙やけ・目ヤニ クレンジングパッド」を使ってこまめに綺麗にしてあげてくださいね。

コームは1500円、シャンプー&リンスはセットで3000円ほど、クレンジングパットは1000円ほどで購入できます。

 

トイレ用品

様々な猫用トイレが販売されていますが、ナポレオンは足が短いので入口が低いタイプがおすすめです。

猫砂も猫によって好みが違うので、様々なものを試してみて最適なものを選んであげてくださいね。トイレは3000円程度、猫砂は一袋500円ほどで販売されています。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

上記以外に揃えておくと便利なものが「キャリーバッグ」「おもちゃ」などです。

キャリーバッグは3000~5000円ほどで購入できますし、遠出するときや病院へ行く時などに必要になるので用意しておくと安心ですよ。

また、ナポレオンは人間と一緒に遊ぶことが大好きなので、「ボール」や「猫じゃらし」などの一緒に遊べるおもちゃがおすすめです。複数揃えても5000円程度で購入できますよ。

 

ナポレオンの飼育はどのくらいお金がかかる?

ナポレオン3出典:www.napoleoncats.org

飼育にかかる合計費用

  • 約130万円

ナポレオンの飼育にかかる初期費用は「子猫価格」「飼育環境の整備」を合わせた23万円ほどは最低でも用意しておかなければなりません。

また、1年でかかる費用は「餌代」「医療費(ワクチン代など)」「ケア用品」を合わせて8万円程度かかります。ナポレオンの寿命は13年前後なので、生涯費用は127万円ほどかかると見積もっておく必要がありますよ。

また、ペルシャの血を受け継いでいるため親からの遺伝疾患である「心臓疾患」「嚢胞腎」などにも注意が必要です。医療費を抑えるためにも「ペット保険」への加入を考えてあげてくださいね。

 

愛猫に充実した生活を提供するためにも、しっかりと準備をしておこう!

ナポレオン4出典:www.napoleoncats.org
ナポレオンは初心者の人にも飼いやすい猫ですが、しっかりと見積もりをしておかないと最後まで責任を持って飼育することができませんよ。

常にベストな選択をしてあげられるように、飼い主さんは自分自身が出来ることを済ませてからナポレオンとの生活を楽しむようにしてくださいね。