デボンレックスの販売価格や餌代などお金まとめ

エイリアンキャットとも言われるデボンレックスは、小さな顔に大きな目と耳が特徴的なイングランド原産の猫です。コーニッシュレックス、セルカークレックスと合わせて3大レックスに数えられています。

感情表現が豊かで嬉しいことがあると犬のように尻尾を振るなど、愛らしい振る舞いが多くの人を魅了していますよ。

この記事ではデボンレックスの販売価格や餌代など生涯にかかるお金をまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

 

デボンレックスの販売価格と年間かかる餌代は?

shutterstock_118478038

子猫の価格

  • 20万円

年間の餌代

  • 約4.5万円

デボンレックスの子猫の価格は20万円前後が多いです。

珍しい猫種なので滅多に見かけませんが、日本にブリーダーはいらっしゃいますよ。気になる方は早めに連絡を取って出産情報などを確認しておくことをおすすめします。

また、海外では500~700ドル(5~7万円前後)で販売されていますが、輸入にかかる手数料などを含めると個人輸入の場合は30万円前後を見積もっておく必要がありますよ。

 

年間の餌代

猫は体重によって与える餌の量が決まります。餌代はキャットフードの種類によっても変わりますが、「カナガン キャットフード」で計算すると2.5~4.5kg前後のデボンレックスであれば年間で約4.2万円かかります。

餌以外におやつを与えたりすることも考えて、年間4.5万円ほど見積もっておいた方がいいですよ。

cat1_canagan

『カナガンキャットフード』の購入サイトへ

 

デボンレックス、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

shutterstock_128759177

準備しておくもの

  • ケージ
  • キャットタワー
  • 食器類
  • ケア用品
  • トイレ用品
  • 寒さ対策グッズ

揃えておくと便利なもの

  • キャリーバッグ
  • おもちゃ

デボンレックスの飼育に必要なものは「ケージ」「キャットタワー」「食器類」「ケア用品」「トイレ用品」などです。総額で3万円前後で揃えられますよ。

 

ケージ

デボンレックスは、デリケートな一面があるのであまり他のペットとの共生を考えているのであればケージは必ず用意するようにしてください。

ドアを常に開けたままの状態にしておけば、出入り自由な寝床としても使うことができますよ。1~1.5万円ほど購入できます。

 

キャットタワー

デボンレックスはとても活発で豊富な運動量を必要とするので、キャットタワーも忘れずに用意してあげてくださいね。

10000~15000円ほどで様々な種類が販売されていますし、ストレス解消や肥満防止にも最適ですよ。

 

食器類

食器類は100円で販売されているものでも問題ないですが、小さすぎたり軽すぎると猫にとってストレスになってしまいます。ヒゲが当たらない大きさで滑り止めなどが底に付いているものを選んであげてください。

水飲みは留守番中でも倒す心配のない給水ボトルタイプがおすすめです。価格は1000円程度で購入できますよ。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のコーム」「シャンプー」「爪とぎ・爪切り」を用意します。

デボンレックスの手入れは、1日1回のブラッシングと1~2ヶ月に1回程度のシャンプーで十分ですよ。コームは1500円、シャンプー&リンスはセットで3000円ほどで購入できますよ。

 

トイレ用品

猫用のトイレはシステムタイプやトレータイプなど様々な種類の商品が販売されています。

猫砂も猫によって好みが違うので、様々なものを試してみて最適なものを選んであげてくださいね。トイレは3000円程度、猫砂は一袋500円ほどで販売されています。

 

寒さ対策グッズ

デボンレックスは寒さを苦手としている子が多いので、冬場などは寒さ対策が欠かせません。

ペット用の洋服を着せたり、ペット用のヒーター・暖房を利用して愛猫が快適に暮らせる環境を作ってあげてくださいね。ペット用の洋服は1枚2000円程度、ペット用ヒーターは5000円ほどで販売されていますよ。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

上記以外に揃えておくと便利なものが「キャリーバッグ」「おもちゃ」などです。

キャリーバッグは3000~5000円ほどで購入できますし、遠出するときや病院へ行く時などに必要になるので用意しておくと安心ですよ。

また、デボンレックスは好奇心旺盛で遊び好きな性格をしているので、おもちゃも忘れずに用意してあげてください。複数揃えても5000円程度で購入できますよ。

 

デボンレックスの飼育はどのくらいお金がかかる?

shutterstock_186531089

飼育にかかる合計費用

  • 約125万円

デボンレックスの飼育にかかる初期費用は「子猫価格」「飼育環境の整備」を合わせた23万円ほどは最低でも用意しておかなければなりません。

また、1年でかかる費用は「餌代」「医療費(ワクチン代など)」「ケア用品」を合わせて8.5万円程度かかります。デボンレックスの寿命は12年前後なので、生涯費用は125万円ほどかかると見積もっておく必要がありますよ。

デボンレックスは親からの遺伝疾患である「肥大性心筋症」「てんかん」「関節疾患」などに注意が必要なので、医療費を抑えるために「ペット保険」への加入をおすすめします。

猫に少ないB型やAB型が多い猫としても知られています。輸血が必要になった時に免疫拒絶反応などを避けるためにも、必ず血液型の検査はしておくようにしてくださいね。

 

最後まで可愛がるためにも、しっかりと見積もりをしておこう!

shutterstock_143254765

デボンレックスはその容姿も然ることながら、嬉しいと犬のように尻尾を振って喜ぶ様子からプードルキャットとも呼ばれています。

鳴き声もそれほど気にならず、甘えることが好きなので猫を思い切りかわいがって暮らしたい人にはぴったりの猫ですよ。最後まで可愛がってあげるためにも大まかな費用を把握したうえで迎え入れることが大切ですよ。