犬のダニ、種類や症状、取り方、治療法、予防法まとめ

ダニの種類は多く、2万種ほどいるといわれています。愛犬にダニを寄生させたくないですよね。

今回の記事では犬につくダニの種類や症状、取り方、予防法をご紹介します。犬によくみられる「耳ダニ」についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

犬に寄生するダニの種類は?

お悩み 塀の前 女性

犬に寄生するダニの種類

  • マダニ
  • ニキビダニ
  • ヒゼンダニ
  • 耳ダニ(ミミヒゼンダニ)

ダニの中でも特に犬で注意が必要な種類は、「マダニ」「ニキビダニ」「ヒゼンダニ」です。「マダニ」は体が大きく、犬にとって危険なダニとして知られています。

「ニキビダニ」は、毛根を包んでいる「毛包」にひそむダニで、「毛包虫」とも呼ばれています。「ヒゼンダニ」は、強いかゆみを引き起こすダニです。

ヒゼンダニの一種である「ミミヒゼンダニ」が、通称耳ダニと呼ばれるダニです。

 

犬に寄生する「マダニ」、症状・取り方・予防法

犬_かゆい_病気

マダニの症状

マダニが犬につくと、まずかゆみが引き起こされます。マダニは、吸血後の体重が吸血前の200倍になるほど血を吸うこともあり、犬にマダニが大量に寄生してしまうと貧血症状を起こします。

マダニは吸血の際に大量の水分を唾液として吐き戻すので、「アレルギー性皮膚炎」になりかゆみを引き起こすこともあります。

「マダニ媒介性疾患」にも注意が必要です。貧血や発熱、食欲不振、黄疸などを示す「バベシア症」や、発熱や痙攣、歩行異常、関節炎を示す「ライム病」などの病気を媒介することがあります。

 

マダニの取り方

マダニをみつけると自分で取ってしまう方もいますが、NGです。マダニを無理に取ろうとすると皮膚に口の一部が残ってしまい、化膿などの原因になるからです。

マダニを取り除くときは専用のピンセットで慎重に除去するか、動物病院で薬剤を使用してください。

 

マダニの予防法

マダニは草むらの中に多く潜んでいます。散歩は草むらが少ないコースをできるだけ選んでください。犬が草むらに入っていってしまった場合は、散歩後にマダニが寄生していないか全身をチェックしてくださいね。

「マダニ駆除薬」を定期的に投与するという方法もありますよ。

 

犬に寄生する「ニキビダニ」の症状・駆除方法・予防法

男性_嫌がる_絶叫

ニキビダニの症状

ニキビダニは犬の目や口周り、前足の足先によく寄生します。

犬に寄生しているニキビダニが何らかの原因で異常増殖すると、犬に「脱毛」や「ニキビのような膿ほう」が現れ、症状が進行すると皮膚がベチョベチョと湿疹し、ただれてきます。

細菌による二次感染が起こってしまうと激しいかゆみを伴います。

発症後約1ヶ月で全身膿皮症となり、放っておくと気管支肺炎や敗血症で死にいたることもあるのですぐに病院へ行かなければなりません。

 

ニキビダニの駆除方法

ニキビダニは体長0.2~0.3ミリほどの小さなダニなので、手で取ることはできません。殺ダニ剤の投与や薬浴、抗生剤の投与を並行して行い駆虫します。

症状が軽い子犬の場合でも治療には最低1ヶ月かかります。症状がひどい場合には1年前後治療を続けてなければならないこともあります。

「アトピー性皮膚炎」の併発を起こしてしまうと治療が困難なので、予防の段階で食い止められるようにする必要があります。

 

ニキビダニの予防法

ニキビダニが異常増殖し、発症してしまうのは遺伝的素因や免疫力の低下が原因だとされていますが、まだ十分には解明されていません。

免疫力の低下を防ぐために、日頃から十分な栄養管理と体力維持に努めることが予防につながるといえます。

発症している犬を繁殖犬としないことが最も大切ですが皮膚を清潔に保つのも予防の一つですよ。

 

犬に寄生する「ヒゼンダニ」の症状・駆除方法・予防法

犬 病気

ヒゼンダニの症状

ヒゼンダニはとても小さく、厄介なダニです。ヒゼンダニは皮膚の中に潜り込んでトンネルを掘ってしまうので、強いかゆみを特徴とする皮膚病である「疥癬症(かいせんしょう)」を引き起こします。

耳・肘・お腹などの毛が少ない部分に炎症や血のかさぶたである痂皮(かひ)が現れることもあります。

 

ヒゼンダニの駆除方法

ヒゼンダニは顕微鏡で見ないとわからないほどの小さなダニなので手で取ることはできません。殺ダニ剤を使用してダニを除去しつつ、かゆみ止めや抗生剤の服用、薬浴を行います。

症状が軽減したようにみえても再発する恐れがあるので、ヒゼンダニが死滅して完全に治るまでは、獣医師の指示どおり治療を続ける必要があります。

 

ヒゼンダニの予防法

ヒゼンダニは伝染性が強いため、ヒゼンダニが寄生している特徴である「疥癬症」の症状が出ている動物と接触させないようにしてください。寝床やブラシ、首輪、おもちゃの共有も避けてくださいね。

ヒゼンダニは動物の体外では数日しか生きられないため、定期的に掃除を行い清潔を保つことが予防につながります。

 

犬に寄生する「耳ダニ」の症状・治療法・予防法

犬_病気_耳掃除

耳ダニの症状

耳ダニはヒゼンダニの一種なので、激しいかゆみを伴います。もし犬が「頭を激しく振る」「後ろ足で頻繁に耳をひっかく」「地面に耳をこすりつける」といった行動をしている場合、耳ダニが原因かもしれません。

耳ダニが寄生すると、耳ダニの糞によって、耳垢が「黒っぽくカサカサする」という症状もみられるようになります。放っておくと慢性の外耳炎に進行し、中耳炎などさまざまな病気を引き起こしてしまいますよ。

 

耳ダニの治療法

耳ダニは犬の耳垢を食べて成長するため、まずは耳の中の洗浄を行ってきれいにし、その後に殺ダニ剤を3週間投与します。

耳ダニはやっかいな寄生虫ですが、適切な期間、適切な治療を確実に行えば、完治することができますよ。

 

耳ダニの予防法

耳ダニに感染している動物との接触は避けます。

さらに、犬が耳ダニに感染している場合、寝床やおもちゃといった周りの生活環境の中にも耳ダニの卵や幼虫がいるはずです。寝床やおもちゃの洗濯・消毒も忘れないでくださいね。

たれ耳の犬、耳の中に毛が密生している犬種はシャンプー後のケアも大切です。耳ダニは水分が残っている環境を好むので、しっかり乾かして耳の周りもきれいに掃除してあげてください。

 

犬のダニ予防、室内に置くだけのおすすめ商品は?

ダニ取りロボ

有限会社ティシビィジャパンが提供する「ダニ捕りロボ」は、置くだけでダニの増殖を100%抑える効果をもつ商品です。累計1000万個を売り上げ、東急ハンズとAmazonにて年間売上げトップを受賞しています。

ダニの増殖力は凄まじく、156匹のダニは3ヶ月で8万匹に増えるといわれています。愛犬がよく出入りするリビングや寝室、ケージの中に置いておくだけで増殖を予防することができます。

定価は8208円(ラージサイズ2個、レギュラーサイズ3個)で効果は3ヶ月間持続するので、1日あたり約18円でダニを予防できる計算ですよ。愛犬のダニアレルギーに悩んでいる方は特にお試しくださいね。

「ダニ捕りロボ」の商品ページへ

 

犬のダニは早期に発見して治療!

shutterstock_259213511

いかがでしたか?ダニの種類によってその症状や予防方法はさまざまですが、ダニが犬の健康に大きな害があることは変わりありません。

体や耳をかゆがっている場合、犬にダニがいる可能性があるため、早めに動物病院を受診するようにしてくださいね。