サイベリアンの販売価格やおすすめのキャットフード、餌代などお金まとめ

シベリアの巨猫ともいわれるサイベリアンは、ロシアの東部を起源とする猫です。ロシアの初代大統領やメドヴェージェフ大統領の愛猫としても知られています。

温和で従順な性格をしているので猫の飼育が初めての方にも向いていますし、辛抱強い一面もあるので小さな子供がいる家庭でも飼育しやすいですよ。

この記事ではサイベリアンの販売価格や餌代など生涯にかかるお金についてまとめました。

 

サイベリアンの販売価格は?

サイベリアン

子猫の価格

  • 30万円

サイベリアンの子猫の価格は30万円前後です。

ペットショップで販売されることは滅多にないので、購入を考えているのであればブリーダーさんを介して入手することになります。

ペットタイプであれば30万円以下の価格で手に入ることもありますが、ショータイプを希望する場合などは50万円を超えることもありますよ。

 

サイベリアンのおすすめキャットフードや餌代は?

サイベリアン

おすすめキャットフード

サイベリアンは筋肉質な体が特徴的なロング&サブスタンシャルに分類される大型猫です。

大人の体つきになるまでには3〜4年の期間を必要とするので、子猫の頃から「高タンパク」の食事を与えるなど、大きな体を支えるための筋肉づくりを意識した食事が必要です。

また、サイベリアンの特徴でもあるフサフサの長毛を維持するために必要とされる必須脂肪酸「オメガ3脂肪酸」も欠かせません。オメガ3脂肪酸は体内でつくることができないため、食事から摂ることが大事ですよ。

その点を踏まえておすすめしたいのは「FINEPET’S キャットフード」です。

アヒル肉やニシンなどの主原料をはじめ、肉類原材料割合は85%と高く、十分な量の動物性タンパク質を摂取することができます

そのほか、骨格形成にも役立つ十分な量のミネラル、健康で艶のある毛並みや被毛を守るサーモンオイルなどが配合されており、まさにサイベリアンに適したキャットフードと判断できます

また注目したいのは87%という消化吸収率。これは一般的に高級と呼ばれているキャットフードと比較しても倍以上の消化吸収率となっています。

消化吸収率が高いキャットフードは、少ない量で十分な栄養を補うことができるため、サイベリアンのような筋肉質で大きな体の猫には特におすすめです。

化学合成された酸化防止剤、防腐剤なども一切使用しておらず、安心して与えることができるのも嬉しいですよね。

最高品質のキャットフードだけに、1.5kgで3,704円(税込)と値が張りますが今なら初回に限り1,080で購入することができます。まずは愛猫の体や口に合うか試してみたいという飼い主さんは、この機会にぜひ利用してみてください。

 

年間および生涯の餌代

年間の餌代

  • 約62,000円

サイベリアンの1日あたりの給餌量は70g程度、月に約2.1kgと考えて計算すると、1ヶ月でおよそ5200円(※1)(※2)年間では62,000円になります。しつけのご褒美におやつを与える場合は、年間で5,000~10,000円ほどの「おやつ代」が加味されます。

サイベリアンの寿命は13年前後なので、餌代は生涯で約81万円を見積もっておくようにしてくださいね。

※1. FINEPET’S キャットフード公式ページの1日の給与量の目安表に基づく計算です。

※2. 初回限定のお客様は、お試しパック1kgが500円(通常価格は2,469円)で購入できます。

 

サイベリアン、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

サイベリアン_1

準備しておくもの

  • ケージ
  • キャットタワー
  • 食器類
  • ケア用品
  • トイレ用品

揃えておくと便利なもの

  • キャリーバッグ
  • おもちゃ

サイベリアンの飼育に必要なものは「ケージ」「キャットタワー」「食器類」「ケア用品」「トイレ用品」などです。総額で4万円前後で揃えられますよ。

 

ケージ

ケージは病気療養の時や多頭飼いをしている場合にあると便利です。ドアを常に開けたままの状態にしておけば、出入り自由な寝床としても使うことができますよ。1~1.5万円ほど購入できます。

 

キャットタワー

サイベリアンは大型種ですが跳躍力に優れ高い場所に登るのが好きなので、キャットタワーも忘れずに用意してあげてくださいね。

キャットタワーを選ぶ時は安定感がある2本柱で、高さが150~180cmほどあるものがおすすめですよ。10000~15000円ほどで購入できます。

 

食器類

食器類は100円のものでも問題ないですが、軽すぎたり小さすぎると食事中に動いたりヒゲが当たってストレスになってしまいます。ヒゲが当たらない大きさで、滑り止めなどがついているものを選んであげてください。

水飲みは給水ボトルタイプがおすすめです。留守番中でも倒す心配がありませんよ。価格は1000円程度で購入できます。

 

ケア用品

ケア用品としては「ブラッシング用のコーム」「シャンプー」「爪とぎ・爪切り」を用意します。

長毛種で抜け毛の量も多いので、毎日2回のコームを使ったブラッシングと1~2ヶ月に1回程度のシャンプーをしてあげてくださいね。

コーム、シャンプー、爪切り・爪とぎはそれぞれ1500円程度で購入できますよ。

 

トイレ用品

猫用のトイレはシステムタイプやトレータイプなど様々な種類の商品が販売されています。

猫砂も猫によって好みが違うので、様々なものを試してみて最適なものを選んであげてくださいね。トイレは3000円程度、猫砂は一袋500円程度で販売されています。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

上記以外に揃えておくと便利なものが「キャリーバッグ」「おもちゃ」などです。

遠出するときや病院へ行く時などにキャリーバッグは必要ですし3000~5000円ほどで購入できるので用意しておくと安心です。

活発で飼い主さんと遊ぶことも大好きなので、猫じゃらしやボールなどのおもちゃもおすすめですよ。複数揃えても5000円程度で購入できます。

 

サイベリアンの飼育はどのくらいお金がかかる?

サイベリアン_3

 

飼育にかかる合計費用

  • 約190万円

サイベリアンの飼育にかかる初期費用として「子猫価格」「飼育環境の整備」を合わせた34万円ほどは最低でも用意しておかなければなりません。

また、1年でかかる費用は「餌代」「医療費(ワクチン代など)」「ケア用品」を合わせて12万円程度かかります。サイベリアンの寿命は13年前後なので、生涯費用は190万円ほどかかると見積もっておく必要があります。

親からの遺伝疾患である「肥大型心筋症」や「多発性嚢胞腎」になりやすいといわれているので、ペット保険への加入も検討してあげてくださいね。

 

まとめ

shutterstock_742707835

シベリアの巨猫ともいわれるサイベリアン、費用も大きくなってしまいますね。

ただ、温和で従順な性格をしているので猫の飼育が初めての方にも向いていますし、辛抱強い一面もあるので小さな子供がいる家庭でも飼育しやすいという面ではとてもオススメです。

費用はかかってしまっても家族に癒しを与えてくれること間違いなしですね。

筋肉質なサイベリアンには、特にフードに気をつかってあげましょう。