プーリーの販売価格・おすすめドッグフード・餌代などお金まとめ

ドレッドロックスのような被毛が特徴的なプーリーは、ハンガリー原産の牧畜犬です。

家族思いの優しい犬で飼い主にも忠実、賢くしつけに苦労することも少ないので初心者の人でも飼いやすいです。

この記事ではプーリーの販売価格やおすすめドッグフード、餌代など生涯でかかるお金をまとめました。

 

プーリーの販売価格は?

プーリー

子犬の価格

  • 20万円

プーリーの子犬の販売価格は20万円前後です。

2015年のJKC登録数は26頭と少なめですが、国内にブリーダーさんはいらっしゃいます。購入を希望する場合は早めに連絡を取り出産情報を教えてもらうことをおすすめします。

稀に里親を募集していることもあるので、年齢にこだわりが無ければぜひ検討してみてください。

 

プーリーのおすすめドッグフードや餌代は?

プーリー

牧畜犬として活躍していたプーリーは走るのがとても速くパワフルで持久力に富んだエネルギッシュな犬ですが、股関節形成不全になりやすい傾向があります。

股関節形成不全を予防するためには筋肉を付ける事も大切ですが、日々の食事に気をつけ肥満を予防してあげることが大切です。

 

おすすめドッグフードは?

プーリーには、「モグワンドッグフード」がおすすめです。

モグワンには、足腰のケアに欠かせない「グルコサミン・コンドロイチン」だけでなく、皮膚や被毛に艶を与えてくれる「オメガ3脂肪酸」も豊富に含まれています。

主成分に良質なチキン生肉や生サーモンなどの「動物性タンパク質」を豊富に含む食材を50%以上も使用しているので、高品質な動物性たんぱく質を効率よく摂取することができます。脂肪分も12%とプレミアムフードの中でも低めなので肥満になりにくいです。

関節トラブルをかかえやすいプーリーに最適なフードといえます。

モグワンドッグフード
商品名モグワンドッグフード
内容量1.8㎏
特徴100%無添加、動物性タンパク質50%以上、グレインフリー(穀物不使用)、手作りのようなおいしさ
通常購入価格3,960円(税抜)
定期購入価格3,564円(税抜)

 

pepy限定!全額返金保証を実施中!

この記事からモグワンを購入し、満足頂けなかった方を対象に「全額返金キャンペーン」を実施しています。概要は以下のとおりです。

 

返金条件

・返金をご希望の場合は、商品到着後30日以内に、ナビダイヤル「0570-200-012」までご連絡ください。

・商品を送っていただければ、商品代金を全額お返しいたします。

・返送料はお客様ご負担でお願いいたします。

・2袋以上ご注文の際は、未開封のものも含む商品をすべてご返送ください。ただし、使いかけの商品で返品をお受けできるのは1袋のみです。

・2袋以上開封し返品をご希望された場合、2袋以降の商品は代金をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。

モグワンについて詳しく知りたい方はこちらの記事

 

年間および生涯の餌代

年間の餌代

  • 約20万円

プーリーにおすすめのモグワンドッグフード(1.8kg 3960円)で計算すると、月に15000円※1ほどかかります。しつけに使うおやつ代と合わせて月に約18000円ほどなので、年間で20万円かかる計算です。

プーリーの寿命は約13年なので、生涯かかる餌代は約260万円と試算できます。

※1 モグワンドッグフード公式ページの1日の給与量の目安表に基づく計算です。

 

プーリー、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

shutterstock_146602436

準備しておくもの

  • ケージ
  • 床材
  • 食器類
  • 首輪、リード
  • トイレ用品
  • ケア用品

揃えておくと便利なもの

  • キャリーバッグ

プーリーを飼育するために必要なものは「ケージ」「床材」「食器類」「首輪、リード」「トイレ用品」「ケア用品」などです。総額7万円程度で揃えることができます。

 

ケージ

ケージはトイレと寝床スペースが確保できる90×60cmサイズが最適です。

1万円程度で購入できますし、犬が安心できる場所になるので必ず用意してあげてください。

 

床材

股関節形成不全に気をつけたい犬種なので、フローリングの床などで滑らないようにしてあげてください。

コルクマットや絨毯をひいたり、1万円程度で販売されている滑り止めのワックスを塗るなどの対策がおすすめです。

 

食器類

食器は耐久性のあるステンレス製がおすすめです。水飲みは、衛生面などを考えると給水ボトルタイプがおすすめです。それぞれ2000円ほどで販売されています。

 

首輪、リード

プーリーには首輪・ハーネスのどちらでも問題ないですが、特徴的な被毛をしているのでしっかりとサイズを合わせるようにしてください。

5000円ほどで様々な素材の首輪が売られているので、最適なものを見つけてあげてください。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー」も揃えるようにしてください。

プーリーのブラッシングは被毛が房状にまとまり始める生後5~6ヶ月頃までしか行いません。被毛が絡み始めてからは特別な手入れは必要ないですが、被毛の状態は常にチェックするようにしてください。シャンプーは月1回程度で十分です。

ブラシは2000円ほど、シャンプー&リンスはセットで5000円ほどで購入できます。

アイルオブドッグス No10
おすすめのシャンプーはこちら↓↓

アイルオブドッグス No50
おすすめのリンスはこちら↓↓

 

トイレ用品

トイレはトレータイプのものが3000円程度で販売されています。トイレシーツは1袋1000円前後で販売されています。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

そのほかに揃えておくと便利なアイテムは「キャリーバッグ」です。

キャリーバッグは病院へ連れて行く時や災害時に必要になりますし、中型犬用は1万円ほどで購入できるので用意しておくと安心です。

 

プーリーの飼育はどのくらいお金がかかる?

shutterstock_181781795

飼育にかかる合計費用

  • 約250万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

プーリーの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた約27万円です。年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」が含まれます。中型犬の医療費は年間3.5万円ほどなので、年間費用は17万円になります。

プーリーの平均寿命は13年ほどなので、生涯費用は27万+17万×13年=248万円ほどになる計算です。

「股関節形成不全」に気をつけたい犬種なので、医療費を抑えるためにもペット保険へ加入も検討してみてくださいね。

 

安易な考えでの飼育は犬を不幸にしてしまう!

shutterstock_186453011
特徴的な外見に目がいくプーリーですが、見た目の珍しさだけで飼育を考えているのであれば愛犬を不幸にしてしまいま。

しっかりと見積もりをして、万全の状態を整えてからプーリーとの生活を楽しむようにしてくださいね。