ベルジアンマリノアの販売価格や餌代などお金まとめ

ベルジアンマリノアは、ジャーマンシェパードを超えるともいわれる警察犬の能力を持つベルギー原産の犬です。

警戒心が強いので他の犬や動物に対して攻撃的になることもありますが、飼い主には忠実で従順な性格をしているのでペットとしても最適ですよ。

この記事ではベルジアンマリノアの販売価格や餌代など生涯でかかるお金をまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

 

ベルジアンマリノアの販売価格と年間かかる餌代は?

ベルジアンマリノア

子犬の価格

  • 25万円前後

年間の餌代

  • 約10万円

ベルジアンマリノアの子犬の販売価格は25万円前後です。

毎年JKCに国内登録はされているものの、ブリーダーさんの数は少ないので購入を考えているのであれば早めにコンタクトをとり、予約や出産情報を確認しておくことをおすすめします。

 

年間の餌代

ベルジアンマリノアには、「ニュートロ ナチュラルチョイス」がおすすめです。

「ニュートロ」(15kg 8738円)で計算すると、月に6000円ほどかかります。しつけに使うおやつ代と合わせて月8万円ほどなので、年間で約10万円かかる計算ですね。

ニュートロ 成犬

Amazonで商品を確認する

 

ベルジアンマリノア、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

ベルジアンマリノア

準備しておくもの

  • ケージ
  • 床材
  • 食器類
  • 首輪、リード
  • トイレ用品
  • ケア用品

ベルジアンマリノアを飼育するために必要なものは「ケージ」「床材」「食器類」「首輪、リード」「トイレ用品」「ケア用品」などです。総額で7万円ほどかかりますが必要なものなので揃えてあげてくださいね。

 

ケージ

30kg程度にまで成長するベルジアンマリノアには、トムクレイト4000か5000がおすすめです。1~1.5万円ほどで購入できますよ。

 

床材

股関節形成不全に気をつけたい犬種なので、床で滑ったりしないように対策が必要です。

床にはコルクマットや絨毯をひいたり、1万円程度で販売されている滑り止めのワックスの塗布がおすすめですよ。

 

食器類

食器類は耐久性のあるステンレス製がおすすめです。

水飲みはボウルでも大丈夫ですが、留守中のイタズラや転倒・衛生面を考えると給水ボトルタイプがおすすめです。それぞれ2000円ほどで販売されていますよ。

 

首輪、リード

ベルジアンマリノアは長めの散歩や運動が必要なので、しっかりとした素材の首輪がおすすめです。5000円ほどで様々なタイプが販売されているので最適なものを選んであげてくださいね。

 

ケア用品

ケア用品としては「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー&リンス」が必要です。

ダブルコートなので、ブラッシングを怠ると皮膚病の原因にもなりますよ。週2~3回程度、コームやスリッカーブラシを使ってブラッシングをしてあげてくださいね。

アイルオブドッグス No10
おすすめのシャンプーはこちら↓↓

Amazonで商品を確認する

アイルオブドッグス No50
おすすめのリンスはこちら↓↓

Amazonで商品を確認する

 

トイレ用品

トイレはXLサイズのトイレトレーがおすすめで9000円前後、スーパーワイドサイズのトイレシートは18枚入りが1250円程で売られていますよ。

 

ベルジアンマリノアの飼育はどのくらいお金がかかる?

ベルジアンマリノア

飼育にかかる合計費用

  • 約219万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

ベルジアンマリノアの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた約32万円です。年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」「トリミング代」が含まれます。大型犬の医療費は年間4万円ほどなので、年間費用は17万円になります。

ベルジアンマリノアの平均寿命は11年ほどなので、生涯費用は32万+17万×11年=219万円ほどになる計算ですよ。

「てんかん」「皮膚疾患」「股関節形成不全」などを患いやすいので、医療費を抑えるためにもペット保険へ加入を考えてあげてくださいね。

 

ドッグスポーツに挑戦してみるのもおすすめ!

ベルジアンマリノア
ベルジアンマリノアは状況判断能力や運動能力に優れているので、一緒にドッグスポーツやアジリティに挑戦してみるのもおすすめです。

目標に向かって愛犬と共に努力する時間はお互いにとってかけがえのないものになりますよ。