ポーチュギーズウォータードッグの販売価格・おすすめドッグフード・餌代などお金まとめ

ポーチュギーズウォータードッグはポルトガル原産の漁用犬です。

オバマ大統領一家がホワイトハウスで飼っている「ファーストドッグ」としても有名ですね。

やや警戒心が強い一面はありますが飼い主には忠実でフレンドリーな性格をしているので、犬を初めて飼う方にもおすすめの犬種です。

この記事ではポーチュギーズウォータードッグの販売価格やおすすめドッグフード・餌代など生涯でかかるお金をまとめました。

 

ポーチュギーズウォータードッグの販売価格は?

ポーチュギーズウォータードッグ

子犬の価格

  • 25万円前後

ポーチュギーズウォータードッグの子犬の販売価格は25万円前後です。

あまり有名ではないですが毎年15頭近くがJKCに登録されており、数は少ないものの熱心なブリーダーさんによって繁殖が行われています。

海外から個人輸入することもできますが、2000ドル(約25万円前後)で取引されているので手数料などを含めると50~60万円前後は見積もっておく必要があります。

親からの遺伝疾患である「進行性網膜萎縮症」に注意が必要な犬種なので、入手前には「親や兄弟を見せてもらう」「遺伝子検査をおこなっておく」ことも忘れないようにしてください。

 

ポーチュギーズウォータードッグのおすすめドッグフードや餌代は?

ポーチュギーズウォータードッグ

ポーチュギーズウォータドッグは飼い主さんと一緒に遊ぶことが大好きですが、股関節形成不全になりやすい傾向があります。

筋肉をつける事が効果的な予防法ですが、関節への負担を減らすために日々の食事管理で体型を維持してあげることも大切です。

 

おすすめドッグフードは?

ポーチュギーズウォータードッグには、「モグワンドッグフード」がおすすめです。

モグワンには、関節のケアに最適な「コンドロイチン」「グルコサミン」皮膚や被毛の健康維持に役立つ「オメガ3脂肪酸」など様々な栄養がバランス良く配合されています。

主原料に良質なチキン生肉や生サーモンなどの「動物性タンパク質」を豊富に含む食材を50%以上使用しているので、高品質な動物性たんぱく質も効率よく摂取することができますよ。脂肪分も12%とプレミアムフードの中では低めなので、肥満にもなりにくいです。

関節にトラブルを抱えやすいポーチュギーズウォータードッグに最適なフードといえます。

モグワンドッグフード
商品名モグワンドッグフード
内容量1.8㎏
特徴100%無添加、動物性タンパク質50%以上、グレインフリー(穀物不使用)、手作りのようなおいしさ
通常購入価格3,960円(税抜)
定期購入価格3,564円(税抜)

 

モグワンドッグフードの原材料や口コミ評判など、詳しい情報はこちら

\ このおトクさはpepyだけ! /
初回半額」+「全額返金
pepy限定Wキャンペーン実施中!

 

①初回50%OFF!半額キャンペーン

モグワンを初めて定期利用する方限定で、初回50%OFFの価格で購入可能!さらに2回目以降も最大20%OFFの価格でご利用できます。

通常購入価格キャンペーン購入価格
3960円(税抜)1980円(税抜)
1日あたり259円※1日あたり130円※
※ 体重5㎏の成犬の給餌量を想定

 

②全額返金キャンペーン

「気になるけど、食べてくれるか分からない…」「購入したけど、愛犬の食いつきが悪かった…」という飼い主さんでも安心!満足いただけなかった場合は、開封後でも商品代金を全額返金いたします。

– 返金条件 –

・返金をご希望の場合は、商品到着後30日以内に、ナビダイヤル「0570-200-012」までご連絡ください。

・商品を送っていただければ、商品代金を全額お返しいたします。

・返送料はお客様ご負担でお願いいたします。

・2袋以上ご注文の際は、未開封のものも含む商品をすべてご返送ください。ただし、使いかけの商品で返品をお受けできるのは1袋のみです。

・2袋以上開封し返品をご希望された場合、2袋以降の商品は代金をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。

 

年間および生涯の餌代

年間の餌代

  • 約30万円

ポーチュギーズウォータードッグにおすすめのモグワン(1.8kg 3960円)で計算すると、月に22000円※1ほどかかります。しつけに使うおやつ代と合わせて月に約25000円ほどなので、年間で30万円かかる計算です。

ポーチュギーズウォータードッグの寿命は約13年なので、生涯かかる餌代は約390万円と試算できます。

※1 モグワンドッグフード公式ページの1日の給与量の目安表に基づく計算です。

 

ポーチュギーズウォータードッグ、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

ポーチュギーズウォータードッグ

準備しておくもの

  • ケージ
  • 床材
  • 食器類
  • 首輪、リード
  • トイレ用品
  • ケア用品

ポーチュギーズウォータードッグはを飼育するために必要なものは「ケージ」「床材」「食器類」「首輪、リード」「トイレ用品」「ケア用品」などです。6万円ほどで揃えることができます。

 

ケージ

ポーチュギーズウォータードッグは成長すると25kg程度になるので、幅120cm高さ100cm程度あるサークルがおすすめです。1.5万円ほどで購入できます。

 

床材

股関節形成不全に注意が必要な犬種なので、フローリングの床で滑ったりしないように対策が必要です。

1万円程度で販売されているワックスを床に塗ったり、コルクマットを敷き詰めてあげることで発症のリスクを下げることができます。

 

食器類

食器類は耐久性のあるステンレス製か陶器製のボウルがおすすめです。

水飲みはボウルでも大丈夫ですが、衛生面を考えると給水ボトルタイプがおすすめです。それぞれ2000円ほどで購入できます。

 

首輪、リード

首輪でもハーネスでも問題ないですが活発な犬種なので、しっかりとした素材の首輪を選んであげてください。

5000円程度で様々な素材のものが販売されています。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー」も揃えるようにしてください。

抜け毛は少ないですが被毛がもつれやすいので、週1~2回のブラッシングと1~2ヶ月に1回程度のシャンプーが欠かせません。

ブラシ類は5000円ほど、低刺激のシャンプー&リンスはセットで5000円ほどで購入できます。

アイルオブドッグス No20
おすすめのシャンプーはこちら↓↓


アイルオブドッグス No50
おすすめのリンスはこちら↓↓

トイレ用品

トイレはXLサイズのトイレトレーがおすすめで9000円前後、スーパーワイドサイズのトイレシートは18枚入りが1250円程で売られています。

 

ポーチュギーズウォータードッグの飼育はどのくらいお金がかかる?

ポーチュギーズウォータードッグ

 

飼育にかかる合計費用

  • 約345万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

ポーチュギーズウォータードッグはの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた約31万円です。年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」が含まれます。中型犬の医療費は年間3.5万円ほどなので、年間費用は24万円になります。

ポーチュギーズウォータードッグの平均寿命は13年ほどなので、生涯費用は31万+24万×13年=343万円ほどになる計算ですよ。

「股関節形成不全」や「目の疾患」を患いやすいので、医療費を抑えるためにもペット保険への加入も検討してみてくださいね。

 

楽しい時間を過ごすためにも必ず見積もりをしよう!

ポーチュギーズウォータードッグ
初心者の人にも飼いやすいポーチュギーズウォータードッグですが、十分な資金的余裕が無ければお互いに楽しい時間を過ごすことは出来ません。

しっかりと見積もりをして万全の態勢を整えてからポーチュギーズウォータードッグとの生活を楽しんでくださいね。