ゴードンセッターの販売価格や餌代などお金まとめ

ぎゅっと詰まった筋肉質な体型をもつゴードンセッターは、力強さと忍耐力でずば抜けた能力を発揮する元鳥猟犬です。性格は陽気で気まぐれで、飼い主さんへ深い愛情を示してくれますよ。

この記事ではそんなゴードンセッターの販売価格や餌代など生涯の飼育にかかるお金についてまとめました。

 

ゴードンセッターの販売価格と年間かかる餌代は?

ゴードンセッター

子犬価格

  • 15~25万円

ゴードンセッターの子犬の販売価格は15~25万円です。頭数が少なく日本で購入をする場合はブリーダーに予約をして出産を待つ必要があります。海外のブリーダーさんに直接連絡する手もありますが、輸入費などが余分にかかってしまいます。

 

年間の餌代

ゴードンセッターの成犬の体重は約25~37kgです。成犬であれば13kg15000円のドッグフードを1ヶ月で食べきるので、おやつ代を含めると餌代は月に約2万円、年間で24万円ほどかかる計算です。

 

 

ゴードンセッター、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

ゴードンセッター

飼育に必要なグッズ

  • ケージ
  • 食器類
  • トイレ用品
  • 寝床
  • ケア用品
  • 首輪・リード

ゴードンセッターを飼育するためには、「ケージ」「食器類」「トイレ用品」「寝床」「ケア用品」「首輪・リード」などが必要です。総額で8万円で揃えられますよ。

 

ケージ

ゴードンセッターは大型犬ですが、室内での飼育が基本になります。ケージは子犬期に無駄なストレスなくゴードンセッターが安心して生活できる空間を確保する上でも大切です。

特に飼い主がいない時の留守中には、安心できる場所として毛0次があるだけで問題行動はかなり減ります。床材は滑りやすいフローリングなどでなく、衝撃吸収性があり滑らないラグなどを敷くと怪我をすることが少なくなり安全です。

大型犬のためケージも大きいサイズを選びます。価格は5万円程度で購入できます。

 

食器類

食器は100円ショップで販売されている物でも問題はありませんが、プラスチック製だと食べているときに動いて食べ辛かったり、噛んだときに傷がつき雑菌が繁殖したりして不衛生になります。

なるべく陶器製、金属製の重量のある食器を選んでください。

また水入れは給水ボトルタイプを設置しておくと衛生面でも安心です。どちらも1000円程度で購入できます。誤飲等を防ぐために「食器スタンド」を用意してあげることもオススメですよ。スタンドは2000円程度で購入可能です。

 

トイレ用品

ペットシーツはメッシュ状の網がついた、いたずらできないような素材を選びます。100枚入りが1000円程度です。

上にふたのついた大型のトイレトレイはペットショップで5000円ほどですよ。

 

寝床

毛布やペットベッドなどの寝床も用意しますが、トイレトレーニングが成功しトイレをしっかり覚えてから用意します。覚えていないとベッドの上でおしっこをしてしまうからです。ベッドは1万円ほどが相場です。

 

ケア用品

コームやスリッカーブラシ、ピンブラシなどのブラシや、犬用の爪きり、シャンプー・リンスーなどのケア用品を用意しておきます。爪きりは毎日の散歩をしっかり行っていれば自重で削れるのでトリミングの時や病院で切ってもらえば十分です。

ただゴードンセッターの場合、親指の爪だけは地面に接触せずに伸びてしまいまうので、一応爪切りを用意しておくと安心ですね。神経と血管に注意しながらカットします。それぞれ1000円程度ですよ。

 

首輪・リード

首輪は成長に合わせてぴったりなサイズを選んでください。3000~5000円で様々なタイプの首輪やリードが選べますよ。

 

ゴードンセッターの飼育はどのくらいお金がかかる?

ゴードンセッター

生涯かかる合計費用

  • 430~510万円

生涯にかかる費用は「初期費用」と「年間費用」×「寿命」の合計で計算することができます。

ゴードンセッターの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」を20万円とすると飼育環境費と合わせて約30万円程度かかります。年間費用は「餌代」「医療費」「ケア用品」「トイレ用品」「トリミング代」を含めては年40万円ほどです。

ゴードンセッターの平均寿命は10~12年ほどなので、生涯費用は30万+40万×(10~12)年=430~510万円ほどになる計算です。

 

運動量も大切!

素材

ゴードンセッターは1日2回60分以上の散歩が必要で、運動不足によるストレスがたまらないように注意してください。30分程度のランニングも取り入れる事で運動量が不足する心配がなくなります。

飼育費用についてももちろんですが、どれだけ犬に時間をかけれるのか考慮して飼育を始めてくださいね。