サルーキの販売価格や餌代などお金まとめ

サルーキは、飼育犬種の中で最も古い歴史を持つといわれる中東原産のサイトハウンドです。

体高70cm程度、体重30kg程度の中型犬ですが体臭も少なく、遊び好きで温和で忠実な性格をしているのでペットとして多くの国で愛されていますよ。

この記事ではサルーキの販売価格や餌代など生涯でかかるお金をまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

 

サルーキの販売価格と年間かかる餌代は?

サルーキー 子犬

 

子犬の価格

  • 30万円前後

年間の餌代

  • 約24万円

サルーキの子犬の販売価格は30万円前後です。

ペットショップで販売されることは無くブリーダーさんの数も少ないので、確実に入手したいのであれば早めにコンタクトを取り、予約しておくことをおすすめします。

JKCの展覧会などには出陳されていますので、現地でブリーダーさんに声をかけてみると出産情報などを教えてもらえることもありますよ。

 

年間の餌代

サルーキにおすすめのドッグフード「ユーカヌバ」(17.5kg 7395円)で計算すると、月に15000円ほどかかります。

しつけに使うおやつ代やビタミン・カルシウムなどのサプリメントと合わせて月2万円ほどなので、年間で約24万円かかる計算ですね。

 

サルーキ、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

犬_サルーキ

準備しておくもの

  • サークル
  • 寒さ対策グッズ
  • 食器類
  • 首輪、リード
  • トイレ用品
  • ケア用品

揃えておくと便利なもの

  • キャリーバッグ

サルーキを飼育するために必要なものは「サークル」「寒さ対策グッズ」「食器類」「首輪、リード」「トイレ用品」「ケア用品」などです。

総額で10万円ほどかかりますが必要なものなので揃えてあげてくださいね。

 

サークル

ストレスに弱い一面があるので、落ち着ける場所となるサークルを必ず用意してあげてください。

跳躍力があるので屋根があるタイプがおすすめです。中にベッドとトイレを設置しても十分な広さが確保できる大きさのサークルは3万円ほどで購入可能ですよ。

また、皮膚が薄く硬い床に寝かせるとタコができることもあるので、必ず柔らかい寝床を用意することも忘れないでくださいね。

 

寒さ対策グッズ

サルーキは体脂肪が少ない体型をしているので、冬の寒さを苦手としています。

寒冷地や寒い季節は散歩の時間に注意し、厳しい寒さの冬には特に衣類の着用やペット用ヒーターなどを使用してあげてくださいね。

 

食器類

食器は、軽すぎると食べる時に動いてストレスになるので適度な重さがあり頑丈な陶器製かステンレス製のものがおすすめです。

水飲みはボウルでも大丈夫ですが、衛生面やドカ飲み予防を考えて給水ボトルタイプがおすすめです。それぞれ2000円ほどで販売されています。

 

首輪、リード

サイトハウンドでもあるサルーキは強い狩猟本能を持っているので、散歩の時には首輪が欠かせません。首が締まりにくい幅広の首輪かハーフチョーク、サイトハウンド専用の首輪などがおすすめです。

5000円でほどで様々な素材の首輪が売られているので最適なものを見つけてあげてくださいね。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー」も揃えるようにしてください。

羽の毛のように細い毛をしているので、週1~2回のコーミングと1~2ヶ月に1回程度のシャンプーをしてあげないと毛玉になりやすいですよ。ブラシ類は5000円ほど、低刺激のシャンプー&リンスは8000円ほどで購入できます。

dogshampoo_isle
おすすめのシャンプーはこちら↓↓

Amazonで商品を確認する

アイルオブドッグス No51
おすすめのリンスはこちら↓↓

Amazonで商品を確認する

 

トイレ用品

トイレはXLサイズのトイレトレーがおすすめで9000円前後、スーパーワイドサイズのトイレシートは18枚入りが1250円程で売られていますよ。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

上記以外に揃えておくと便利なものが「キャリーバッグ」です。

病院や旅行へ行く時や災害時の避難に備えて「キャリーバッグ」を用意しておくと安心です。3000~5000円で購入できます。

 

サルーキの飼育はどのくらいお金がかかる?

犬_サルーキ

飼育にかかる合計費用

  • 約450万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

サルーキの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境費」を合わせた約40万円です。年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」が含まれます。中型犬の医療費は年間3.5万円ほどなので、年間費用は31万円になります。

サルーキの平均寿命は13年ほどなので、生涯費用は40万+31万×13年=443万円ほどになる計算ですよ。

健康的な犬ですが「皮膚疾患」には注意が必要です。また、麻酔に弱い犬種でもあるので大病を患わなくて済むように普段から健康チェックを欠かさないようにしてあげてくださいね。

 

サルーキとの生活を楽しむためにも飼育環境を整えておこう!

サルーキー
サルーキとの充実した生活を楽しむためには十分な資金と飼育環境の整備が欠かせません。

遺伝疾患も少なく健康的な犬ですが繊細な一面を持っているので、万全な体制を整えてから飼育をするようにしてくださいね。