シェットランドシープドッグの販売価格やおすすめドッグフード、餌代などお金まとめ

シェットランドシープドッグは、スコットランドのシェトランド諸島原産の牧羊犬です。

非常に従順で物覚えがよいだけでなく、家族に対しても献身的な愛情を捧げてくれるのでペットとして多くの人に愛されていますよ。

この記事ではシェットランドシープドッグの販売価格や餌代など生涯でかかるお金をまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

 

シェットランドシープドッグの販売価格は?

シェットランドシープドッグ

子犬の価格

  • 15万円前後

シェットランドシープドッグの子犬の販売価格は15万円前後です。

一般的なペットタイプであれば15万円前後で購入できますが、良血の子を希望する場合や両親のドッグショーでの成績によっては25万円程度で販売されることもありますよ。

里親の募集もされているので、子犬にこだわりが無い方はぜひ検討してみてくださいね。

シェットランドシープドッグにおすすめのドッグフード、年間の餌代は?

犬_シェットランドシープドック_あくび

シェットランドシープドッグは、免疫異常によって起こる「リウマチ性関節炎(自己免疫疾患)」にかかりやすい犬種です。一度発症してしまうと根本治療が難しいため、日頃から免疫力を増加・促進させるような成分を含むドッグフードを与えるなどして予防する必要があります。

そんなシェットランドシープドッグにおすすめなのが、カナガンドッグフードです。カナガンドッグフードには、免疫力を促進させる「セレン」や皮膚トラブルを緩和する「カモミール」が豊富に含まれています。穀物を一切使用していないグレインフリーですので、愛犬に安心して与えられるのが嬉しいですね。

また、シェットランドシープドッグには換毛期があるため、毛を作るもととなるタンパク質が多く必要になります。カナガンドッグフードは新鮮なチキンを50%以上も使用しているので、通常のドッグフードよりも多くの「動物性タンパク質」を摂ることができます。

『カナガンドッグフード』の購入サイトへ

 

年間の餌代

年間の餌代

  • 約12万円

中型犬に該当するシェットランドシープドッグの1日の給餌量は約150g、1ヶ月では約4.5kgの餌が必要になります。カナガンドッグフード(2kgあたり3960円)を想定して算出すると、1ヶ月で約1万円、年間で約12万円となります。

しつけに使うおやつ代と合わせて、月1.1万円ほど多く見積もっておくことが必要ですよ。

 

シェットランドシープドッグ、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

準備しておくもの

  • バリケンネル
  • 寒さ対策グッズ
  • 食器類
  • 首輪、リード
  • トイレ用品
  • ケア用品

揃えておくと便利なもの

  • キャリーバッグ

シェットランドシープドッグを飼育するために必要なものは「サークル」「寒さ対策グッズ」「食器類」「首輪、リード」「トイレ用品」「ケア用品」などです。総額で6万円ほどで揃えることができますよ。

 

バリケンネル

成犬時の大きさが20kg前後のシェットランドシープドッグには、バリケンネルの200か300サイズがおすすめです。

 

食器類

食器は、軽すぎると食べる時に動いてストレスになるので適度な重さがあり頑丈な陶器製かステンレス製のものがおすすめです。

水飲みは、衛生面やドカ飲み予防を考えて給水ボトルタイプがおすすめです。それぞれ2000円ほどで販売されていますよ。

 

首輪、リード

シェットランドシープドッグには首輪・ハーネスのどちらでも問題ありません。ただ、被毛量が多く顔が細長いので首輪だと抜けてしまうこともあります。心配な方はハーネスの使用をおすすめします。

5000円でほどで様々な素材の首輪が売られているので最適なものを見つけてあげてくださいね。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー」も揃えるようにしてください。

羽の毛のように細い毛をしているので、週1~2回のコーミングと1~2ヶ月に1回程度のシャンプーをしてあげないと毛玉になりやすいですよ。

ブラシ類は5000円ほど、シャンプーとリンスのセットは5000円程度で購入できますよ。

アイルオブドッグス No20
おすすめのシャンプーはこちら↓↓

Amazonで商品を確認する

アイルオブドッグス No50
おすすめのリンスはこちら↓↓

Amazonで商品を確認する

 

トイレ用品

トイレトレーは5000円前後で販売されているワイドサイズを2枚並べるタイプがおすすめです。トイレシートのワイドサイズは300枚入り6000円程度で購入できます。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

上記以外に揃えておくと便利なものが「キャリーバッグ」です。

病院や旅行へ行く時や災害時の避難に備えて「キャリーバッグ」を用意しておくと安心です。中型犬用は1万円前後で購入できますよ。

 

シェットランドシープドッグの飼育にはどのくらいお金がかかる?

犬_シェットランドシープドック_あくび

飼育にかかる合計費用

  • 約280万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

シェットランドシープドッグにはの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた約21万円です。年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」「トリミング代」が含まれます。中型犬の医療費は年間3.5万円ほどなので、年間費用は20万円になります。

シェットランドシープドッグの平均寿命は13年ほどなので、生涯費用は21万+20万×13年=281万円ほどになる計算ですよ。

「皮膚疾患」「甲状腺機能低下症」「てんかん」に注意が必要な犬種なので、医療費を抑えるためにもペット保険へ加入を考えてあげてくださいね。

 

愛犬を満足させられるかは飼い主さん次第!

犬_シェットランドシープドック
初心者の方にも飼いやすい犬として人気ですが、しっかりと見積もりをしておかないと愛犬との充実した毎日を過ごすことは出来ませんよ。

愛犬に辛い思いをさせなくて済むように、しっかりと目処をたててから飼育を楽しんでくださいね。