ペットサプリメントとは?犬用と猫用がある?種類や効果、値段は?

ペットサプリメントは最近犬の健康維持のために飼い主や家族に使用されている栄養補助食品です。犬用と猫用に分類されていますよ。

犬用と猫用のサプリメントの違いは何でしょうか。この記事ではペットサプリメントの種類や効果、値段について紹介しています。

 

ペットサプリメントとは?

ナポ病気

ペットサプリメントは医薬品ではなく栄養補助食品の1種です。ペットフードでは足りない栄養を補う食品のことですね。

過剰摂取すると成分によっては体内に蓄積されて病気を発症する例がありますが、基本的には副作用はほとんどなく、薬よりも安全に病気の予防が可能です。

 

ペットサプリメントの種類は?犬用と猫用がある?

犬 猫 かわいい

ペットサプリメントには「犬用」「猫用」「犬猫兼用」など犬猫の他にも「鳥用」「小動物用」など様々な種類があります。大きく分けて10~20種類のサプリメントが目的に合わせて存在しています。

 

犬用と猫用の違い

犬は猫と同じ肉食動物ですが、犬の方が猫よりも雑食性が強く必要な栄養が全然違います。同じ名前のペットサプリメントでも、「犬用」と「猫用」では成分に違いがありますよ。

猫は必須アミノ酸の1つである「タウリン」や脂肪酸の1つ「アラギドン酸」、「ビタミンA」などの栄養を食べ物からとらなければいけません。「アラギドン酸」や「たんぱく質」は犬よりも猫の方が多く必要なので、猫用のペットサプリには多く含まれている傾向があります。

犬が猫用のサプリメントを食べてしまうと「栄養過多」となりますし、猫が犬用のサプリメントを食べても「栄養不足」なのです。

効果が出ないだけではなく体に悪影響が出る可能性もあるので、犬に猫用や猫に犬用のサプリメントを与える事は控えてくださいね。

 

ペットサプリメントの効果や値段は?

素材 関節痛

サプリメントの効果としては「遺伝病の予防」「免疫力向上」「胃腸内臓のケア」「関節炎予防」「血流改善」「がん予防」「寄生虫予防」など様々な効果があります。効果ごとにサプリメントは分かれていますよ。

腸内殺菌の環境を正しく整えることで、糞尿の匂いや体臭などを抑える効果があるサプリメントもあります。

 

値段

例えば犬用の関節のサプリメントである「コセクインDS」は犬用の関節に効果がある健康補助食品で価格は7353円です。

協立製薬から販売されている犬猫用の整腸剤である「ビオイムバス」は小型の刺咬性が高いタブレットのサプリメントで、犬と猫両方に使える整腸作用のあるサプリメントです。価格は2517円です。

犬猫用の栄養補助食品「ドクタープラスホエイベジタブルサポート」は獣医師と管理栄養士によって開発された野菜を丸ごと使用した栄養補助食品で、肝臓の健康維持にお勧めなサプリメントです。価格は3888円です。

販売会社や内容量、希少性などによって値段には差がでますよ。

 

病気の治療ではなく予防!

素材

ペットサプリメントは、食事だけでは不十分な栄養に補うという点で効果があります。むやみにたくさんサプリメントを与えてもあまり効果がありませんよ。

また、病気の「治療」というよりは「予防」効果があるので、病気になってからサプリメントを飲んでも即効性はありません。

愛犬・愛猫にどんな栄養が足りていないかを理解してそれを補うサプリメントを与えることが大切です。